車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

majorette FORD MUSTANG BOSS 302 Front view

majorette_FORD MUSTANG BOSS_01

majorette FORD MUSTANG BOSS 302 Rear view

majorette_FORD MUSTANG BOSS_02

マジョレット・ミニカーです。見るなり欲しくなって購入したピンクのフォード・マスタングBOSS 302。
よく見かけるマスタングBOSS定番のグリーンはそんなでもなかったのですが、ツヤ消しピンクの塗装のキレイさにマジックテープをビっとやっていました。

カバヤのホームページにはネオンカラーとありますから、これがネオンカラーってことなんでしょうね。
ネオンカラーっていうのは蛍光色ってことですが、ツヤ消しですと、こんな仕上がりになるんですね。
ホームページの写真では全く食指が動かなかったのですが、実物はキレイ。
開けてジックリ見てからも買って良かったと思っています。

しかしピンクもピンク。ショッキングピンクですから強烈。
ただのショッキングピンクなら絶対買わなかったでしょうけど、ツヤ消し塗装のきれいなこと。完全なツヤ消しでもないようで2分ツヤ?くらいの感じ。
写真でも伝わらないと思うので実際の商品を見ていただくと納得されると思います。

サイドのフレイムパターンも買うまで分からなかったのですが、フレイムの中にエンブレムと同じシルエットの馬が走っていて、デザイン的にもカッコイイ。いい買い物しました。

それではショッキングピンクが眩しいmajorette FORD MUSTANG BOSS 302を詳しく見てみましょう。



続きを読む

BLITZ S660 specC Front view
BLITZ_S660_specC_01

BLITZ S660 specC Rear view
BLITZ_S660_specC_02

人気のホンダS660。それをBLITZがカスタマイズしたのがBLITZ S660 specC。
サーキットコンセプトということでサーキット走行を強く意識した車両です。

これまた諸元表を見てこなかったので詳しくは不明。BLITZのホームページにも詳しいことが出ていませんが、基本的なところは押さえてありそうです。

注目はエアロパーツ。
ハイチューンのエンジンを冷やすのにミッドシップでエンジンルームの狭いS660は特に気を遣います。
冷却性能が一つのポイントになります。
ノーマルでも床下にナサ(NACA)ダクトをつけたり工夫をしているS660。エンジンチューンで熱量も上がった上にサーキット走行前提では冷却性能に目が行きますね。

その辺に注目しながらBLITZ S660 specCをぐるっと見てみましょう。


続きを読む

HW ROAD TRIPPIN' OBERALP PASS VOLKSWAGEN SIROCCO GT24 Front view
HotWhells_ROAD_TRIPPIN_VOLKSWAGEN_SCIROCCO_GT24_02

HW ROAD TRIPPIN' OBERALP PASS VOLKSWAGEN SIROCCO GT24 Rear view
HotWhells_ROAD_TRIPPIN_VOLKSWAGEN_SCIROCCO_GT24_03

ホットウィールミニカーのロードトリッピンってシリーズらしいです。
モノはフォルクスワーゲン シロッコ GT24です。

詳しくは全く分かりませんが、実車はあるようで、大きなウィングはいきすぎですが、まぁまぁ似た形のようです。

とりあえず、詳しく見てみましょう

続きを読む

↑このページのトップヘ