車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

2016年01月

KUHL RACING R35GTR ENGRAVEGOLDMETAL Front View

クールレーシングR35GTR東京オートサロン2016_01

KUHL RACING R35GTR ENGRAVEGOLDMETAL Rear View

クールレーシングR35GTR東京オートサロン2016_02

クールレーシングのR35GTRです。ゴールドメタリックだけでも目を引きますが、なんとボディーに彫刻を施してあるのです!

すでにアチコチで話題になっているのでご存知とは思いますが、まったくの素人が見てもスゴイ!とわかる手間の掛かり方。施工された職人さんには頭が下がります。

このクールレーシングのR35GTRも見たい車の一つでした。MAZDAのブースのまん前でしたから、すぐ分かってよかった!

では、クールレーシングの芸術的といっていいR35GTRをご覧下さい。

続きを読む

Hot Wheels Lotus M250 Front View
HotWheels_Lotus M250_01

Hot Wheels Lotus M250 Rear View
HotWheels_Lotus M250_02

ロータスです。M250。開発途中で開発断念された幻のモデル。これまたホットウィールのファーストエディション。
バリっと開けちゃっています。子供の遊び用でしたから。
子供用のミニカーケース開けてみたら、カッコイイミニカーたくさんありました。
変なのもありましたが、コレすごいなっていうのもあったので順次ブログに載せていこうと思います。続きを読む

McLaren P1 Front View
McLarenP1_02

McLaren P1 Rear View
McLarenP1_03

京商ミニカーくじ2回目にしてお目当てのMcLaren P1 をゲット。
G賞です。そろそろ賞によっては品切れの店舗も出てきてまして、すでにMcLaren 12cのD賞をゲットしている身としてはMcLaren 12cが品切れの店舗で購入するのが賢いやり方。

そんなワケでMcLaren 12cの品切れの店舗で、問題なくMcLaren P1をゲットです。

それではMcLaren P1を眺めましょうか。





続きを読む

東京オートサロンのGAZOO Racingブースに展示されたトヨタFT-1。

Toyota Concept Car FT-1 Front View

TOYOTA_FT-1_東京オートサロン2016_01

Toyota Concept Car FT-1 Rear View

TOYOTA_FT-1_東京オートサロン2016_02

こちらも見たい1台でした。キャンギャルがいなくても人だかりが出来ていて人気の高さを見せます。
次期スープラの呼び声も高いFT-1ですが、スペックも何も公開されていないようで諸元など不明。

分かることといえばボンネットのクリアパーツから除くエンジンからFR(又は4WD?)であること、リアの左右に振り分けられたマフラーから、電気自動車ではない普通のエンジン、またはハイブリットということくらいでしょうか。


続きを読む

TOYOTA i-ROADのモニターが始まってましたその名も「OPEN ROAD PROJECT」


トヨタのアイ・ロード。
クルマとバイク、その両方のポテンシャルを併せ持つ、
新発想の都市型モビリティ「TOYOTA i-ROAD」。
未来の都市交通の姿を見据え、走りやサイズ、環境性能、
すべてに次世代パフォーマンスを求めました。

トヨタHPより。)


2007年の東京モーターショーで公開されたパーソナルモビリティi-REALを元に実用レベルにまで高めたのがi-ROAD。
前輪左右のタイヤが独立して上下に作動し最適なコーナリングができるよう車体のバンク角を制御。
トヨタいわく「まるでスキー感覚」のコーナーリングを体験できる新感覚モビリティです。

続きを読む

↑このページのトップヘ