車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

2017年03月

謎だった京商の1/64ミニカーコレクションのホンダNSX、S660の情報が解禁!

以前情報が錯綜した京商の1/64ミニカーコレクションのホンダNSX、S660。
京商コンビニ・ミニカーコレクション継続か?と色めきたちましたが、コンビニシリーズとは別の、グッドスマイルなどのオンライン販売ということではないかとカーサンは記事にしました。

その京商の1/64ミニカーコレクションのホンダNSX、S660が京商HPで情報解禁です!


HONDA_NSX_画像_35

HONDA_S660_01
▲こちらは実車。


現在分かっている情報は…。

製品プロデュースはジュウロクホウイで発売はグッドスマイルオンラインショップとローチケHMVオンラインショップで行われる。


ラインナップはホンダNSX(レッド、ブラック、ブルー)3台、 ホンダS660(レッド、ホワイト、イエロー)3台の6台。

それプラスホンダS660ブルーカラーVer.とホンダNSXシルバーカラーVer.の色違いがラインナップされます。

写真を見ると出来もいい。
実車取材は当然として3Dスキャンによる造形は以前から行われていたとの事で京商クオリティの品質がうかがい知れます。


グッドスマイルオンラインショップ限定


①1/64スケール ホンダNSX & S660 ミニカーコレクション(6個入BOX)


②1/64スケール ホンダS660ブルーカラーVer.+1/64スケール ホンダNSX & S660ミニカーコレクション(6個入BOX)
以上はグッドスマイルオンラインショップで2017年7月25日発売(2017年3月31日より予約受付)



ローチケHMVオンラインショップ限定

③1/64スケール ホンダNSXシルバーカラーVer.+1/64スケール ホンダNSX & S660ミニカーコレクション(6個入BOX)

こちらはローチケHMVオンラインショップで発売・2017年7月25日発売(2017年3月31日よりLoppiグッズカタログ2017年04月号&Loppi端末(ローソン・ミニストップ)で先行予約受付開始)



これらは、1個ずつ販売はされず、6個入りBOXのみの販売だそうです。
それにプラスしてホンダS660ブルーカラーVer.がオンライン限定カラーとなり、こちらも6個入りBOXと同時購入のみ。つまり、限定カラーのみを買うことは出来ません。
しかもこれのホンダS660ブルーカラーVer.と6個入りBOXはグッドスマイルオンラインショップのみの取り扱い。

もう1つの限定カラーのホンダNSXシルバーカラーVer.はローチケHMVオンラインショップのみの取り扱い。
もちろん、こちらも限定カラーのみの販売はされず、ホンダNSXシルバーカラーVer.と6個入りBOXの同時購入しか出来ません。

つまりホンダS660ブルーカラーVer.とホンダNSXシルバーカラーVer.をゲットしたい場合、6個入りBOXは2セット買わないとならないということとなります。

なんてブルジョアな…。

6個入りBOXが中古市場に出回ることが目に見えるようです。


気になったのは、まさか1BOXに何が入っているか分からない?ってことはないよねって点。
HPには
ラインナップ(6台セット):ホンダNSX(レッド、ブラック、ブルー)3台、 ホンダS660(レッド、ホワイト、イエロー)3台
と、明記されていますので、全種類はいっているという記載の仕方ですが、一応気になります。
分からないことは電話で聞いてみる。京商へ電話確認です。
さすがに、6個入りBOXに何が入っているか分からないということはなく、1BOXに全部のカラーが入っているとの京商の回答です。
とはいえ、購入検討の方はちゃんとグッドスマイルオンラインやローチケHMVオンラインショップに全種類入ってるかは確認されたほうがいいと思いますよ。

カーサンは責任もてません。あくまで自己責任で。
電話は言った言わない論になりますからね。購入の際はきちんと確認しましょう。




ということで、謎だった情報がようやく解禁。

やはりオンライン販売のお話でしたね。














そして、聞きたくなかったアノこと。▼
【悲報】京商コンビニ限定1/64ミニカーコレクション終了…。サークルKサンクスからファミマへは引き継がれず…



にほんブログ村




ATR フェラーリ430 スクーデリア GT3

ATR_Ferrari_430_scuderia_GT3_01
東京オートサロン2017の輸入タイヤ・ホイール販売のオートウェイブースに展示されたATR フェラーリ430 スクーデリア GT3。と思います。

思います?こちら何の説明もなかったのでカーサン調べですが、フェラーリ430 スクーデリア GT3だと思うに至りました。
レーシングカーはちょいちょいモデファイされていて判断が難しいですが、たぶんフェラーリ430 スクーデリア GT3だと。間違っていたらスミマセン。

そんな情報不足のATRフェラーリ430 スクーデリア GT3を詳しく見てみましょう。



続きを読む

Hotwheels '68 SHELBY GT500

Hotwheels_1968_SHELBY_GT500_01
まっ黄色のシェルビーGT500のホットウィールです。
マスタングのチューンドモデルとしてフォードから発売されるシェルビーのGTシリーズ。

こちらは68年式。
67年式の丸型のハイビームが角型になったモデルです。

いつのもホットウィールらしくルーフが低い、かなりスマートなGT500。
チョップドルーフGT500ですね。

そんなホットウィールらしい、シェルビーGT500の68年式を詳しく見てみましょう。

続きを読む

NA魔王改 RE雨宮 過給圧追加 SUPER 8

NA魔王改_RE雨宮_過給圧追加SUPER_8_01
前回記事のRE雨宮のFCのとなりにあったのが、こちらのRX-8。
なんだかチョットかわいい顔してます。

ツリ目のノーマルはカッコイイ系でしたが、こちらのNA魔王改RX-8はカワイイ系。
女子受けしそうですね。

NA魔王って冠しているからNAかと思いきや、過給圧追加って書いてありますね。
そうNAのRX-8にボルトオンターボ。

レネシスターボのRX-8です。

それでは、NA魔王改 RE雨宮 過給圧追加 SUPER 8を見てみましょう。


続きを読む

雨宮スーパーNA 3ローター7

RE雨宮RX-7東京オートサロン2017_01

東京オートサロンでRE雨宮のブースを見ないわけには行きません。
実はたどり着いたのはギリもギリ。去年もそうだったなぁ…。
でも見られましたよ!

展示車両はFC3SのRX-7。オリジナルのワイドボディーキットを纏って、グリーンのボディを輝かせていました。
カスタムカーコンテストチューニングカー部門で優秀賞を受賞した車両です。

名前から分かるとおりNAの3ローターエンジンを積んだRX-7です。
当然RE20B換装ということで昔のコスモのエンジンを流用の定番3ローター化。
オリジナルタコ足とワンオフドルフィンテールマフラーで武装。

なにより往年のFCを当時のテイストを取り入れながら最新のノウハウをつぎ込んだボディワークに心躍ります。

そんなRE雨宮の雨宮スーパーNA 3ローター7を見てみましょう。


続きを読む

↑このページのトップヘ