車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

2018年10月

Hotwheels 2016 BMW M2

ホットウィール2016BMW_M2_01
ホットウィールの2016年式BMW M2です。
ホットウィールの新車ニューモデルとして発売されたロングビーチ・ブルーを以前手に入れて当ブログでもご紹介しておりますが、今回はレッド。
どうも実際のBMW M2のラインナップにはないカラーのようです。
ソリッドなレッドでミニカーらしいアピールがされています。

ホットウィール新車として発売されたロングビーチ・ブルーよりはインパクトが薄いですが、スポーティなレッドがなかなかに似合っています。


続きを読む

TEIN USA 2006 Honda Civic Si Coupe

TEIN_USA_CIVIC_Si_TURBO_01
先日ホットウィールのホンダ70周年アニバーサリーのラインナップにあったホンダ・シビックSiクーペ。
昔の東京オートサロンの画像を見ていたら、なんと、テインのブースに当時のホンダ・シビックSiクーペのワイドッボディ仕様を発見。

USシビックですから、カーサンの手持ち画像にはないなと思っていたのですが、ありましたよ。
ホンダ・シビックSiクーペの画像。

しかもボールベアリングタービンのボルトオンターボでブリスターフェンダーを装着したワイドフェンダー仕様です。


続きを読む

Hotwheels Checkmate '12 Ford FIESTA

ホットウィール・12フォード・フィエスタ_チェックメイト_01
ホットウィールのチェックメイトシリーズの2012年式フォード・フィエスタです。
最近多いチェックメイトシリーズの1台です。

このホワイト/ライムグリーンのフォード・フィエスタの前にカラーバリエーションでブラック/ライムグリーンのチェックメイトシリーズも発売されていました。

そちらはゲットできておりませんでしたが、ホワイト/ライムグリーンのフォード・フィエスタは今回ゲット。
ホワイト/ライムグリーンのカラーリングは涼やかなイメージで気持ちがいい。


続きを読む

マツダの次期新型アクセラがロサンゼルス・モーターショー2018で発表?

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_01
どうやら来月、米国で行われるロサンゼルス・モーターショー2018で、マツダの新型アクセラが発表されるようです。
とはいえ、そう言われていて、実際には発表されなかったりするので、マツダの新型アクセラが発表されるかもよ。ぐらいにしておきましょうか。

マツダの新型アクセラといえば、去年2017年の東京オートサロンで展示されたマツダ魁コンセプトが次期アクセラと噂され、話題になりました。
東京モーターショーでもメーンステージで大々的にアピールされていましたね。
RX-VISIONの流れを汲むコンセプトカーということで、RX-VISIONの長さを縮めたようなデザインになっています。

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_02
マツダ・デザインは日本メーカーの中では突出していて、今回の新型アクセラはカーサンも注目の一台。
東京モーターショーで見た。魁コンセプトも抑揚のあるボディワークに新型アクセラへの期待を高めてくれました。


保安基準を満たす変更くらいで、基本的には同じデザインで登場しそうな新型アクセラ

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_04
嬉しいのは、東京モーターショーで展示された魁コンセプトとほぼ同じデザインで発売されるということ。
現行アクセラとほぼ同じサイズで発売されるようですが、車角は1ランク上という情報もあります。
5ドアハッチバックと4ドアセダンの2パターンが発売ということです。

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_03
Cピラーがかなり太い魁コンセプト。
後方の視認性という点から市販版ではどうなるのか?気になるところです。

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_05
リアのオーバーハングのなさも新型アクセラに受け継がれそう。
いいですね。リアが切り落とされたようなデザイン、カーサンは好きなのです。


次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_06
魁コンセプトのサイドビュー。
ボディサイドがえぐられたようなデザインは曲面のが複雑で面白いですね。

次期マツダ新型アクセラKAI魁CONCEPT_07
魁コンセプトはかなり市販車に近い出来だったため、次期アクセラという話もなるほどありえるな。と思っていましたが、やはりデザインほぼこのままで発売されるということ。

恐らくフロントバンパーにはフォグランプをセットするためのスペースが設けられると思います。
メーカーオプションも買ってもらうためにフォグランプは外せませんね。

そういう商業的な変更が加えられての販売となるのでしょう。
それでも、この魁コンセプトとほぼ同じデザインとなれば欲しい人はたくさんいそうです。

11月のロサンゼルス・モーターショー2018は注目ですね。





<PR>





▼関連記事はコチラ












にほんブログ村



Hotwheels '16HONDA CIVIC TYPE R

ホットウィール2016ホンダシビック・タイプR_01
先日ヤマダ電機で再入荷していたホットウィールのホンダ・シビック・タイプR。
キレイなブルーボディのシビック・タイプRは、発売日に手に入らず、諦めていたのですが、ヤマダ電機で再入荷したのか普通にゲットできた品です。

一度は諦めていたホットウィールのホンダ・シビック・タイプRのカラーバリエーションのブルーですからね。
手に入れられて嬉しいです。

ボディカラー以外は、レッドのシビック・タイプRと同じ。
印刷されたデザインも同じです。

続きを読む

↑このページのトップヘ