車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

2019年08月

大阪環状族のマンガ「大阪MADファミリー」の2巻が発売

大阪MADファミリーマンが
大阪の環状族を題材としたマンガ、「大阪MADファミリー」の2巻が発売。
大阪環状族といえば、「ナニワトモアレ」「なにわ友あれ」が有名ですが、その作者、南勝久氏が「激押し」との帯がついています。

南勝久氏といえば、ファブルが映画化されるなど、今や大御所。
ナニワトモアレでS13シルビアのフロントフェイスにそっくりな女の子を描いていた時代からは想像できませんね。

「ナニトモ」は当時の夜の事情をリアルに再現していて、走り屋だったカーサンも危ない目には何度もあっています。
関東の走り屋は大阪とは違い走り屋は基本ケンカはしませんが、目立つ車に乗っている走り屋はその方面の人たちにターゲットにされました。

夜10時以降に出歩いているという事は、そういう事もあるということを意識して出かけていた時代です。
そうそうこういう人たちに絡まれたわ。と思い出されます。


大阪MADファミリーはそんな時代の走り屋の回顧録みたいなナニワトモアレと同じ路線ではなく、現代が舞台のストーリー。

1,2巻を一緒に買いましたが、1巻を読み終えた段階では、走りの要素はまだ少ない状態。
親が環状族だったムスメが次第に走りに目覚めていくストーリー。

EF型シビック、CR-XやEK型シビックといったFF走り屋車両が登場します。
マニアックなのは登場するCR-XがVTECではなくEF6のアンダーグレードだったり、金のない走り屋たちのリアルな事情も反映させています。


作者の信長アキラ氏のツイッターで絵柄などは少し確認できます。


MFゴーストとも、首都高SPLとも違う、また新たなテイストのマンガです。







[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

大阪MADファミリー(1-2巻 最新刊) 全巻セット
価格:1360円(税込、送料別) (2019/8/25時点)









<PR>





▼関連記事はコチラ
ホットウィールの'90ホンダ・シビックEFは発売日に買い逃しをセブンイレブンでゲット!

'88 HONDA CR-Xはホットウィールの新金型のEF型

無限のシビック・タイプRはサーキットで進化させたRC20GTパッケージ・プレプロダクションモデル【CIVIC TYPE R MUGEN RC20GT Package Pre Production MODEL】

ホットウィールのホンダ70thアニバーサリーのホンダ・シビックSiは当時人気のスポコン仕様

ホットウィールのホンダ70thアニバーサリーの90年式ホンダ・シビックEFは大型ルーフスポにマフラー交換のカスタム仕様





にほんブログ村



トイザらスで2台のシルバーアローを購入

マジョレットメルセデスSLSとウェリーAMG-GT_01
本日は仕事終わりに少し遠くのトイザらスへ。
するとマジョレットのニューカラー、メルセデス・ベンツSLSのシルバーがありました!
粒子の洗いパール…というかラメっぽいシルバー。

D.A.D Mercedes-Benz SL【画像資料】東京オートサロン2016展示車両(スワロフスキー)でご紹介のベンツみたいな仕上がりで面白いです。

もう1台はウェリーのメルセデス・ベンツのAMG-GTも同じくシルバーのカラーリングでしたが、こちらは粒子の細かいパールの入った、とても奇麗な仕上がりのシルバー。

ウェリーってこんなに塗装のクオリティー高かったっけ?と驚くほどのキレイさ。

ちょっと見比べてみましょう。

まずはマジョレットのシルバーアロー。

マジョレットミニカー・メルセデス・ベンツSLS

マジョレットメルセデスSLSとウェリーAMG-GT_02



で、こちらがウェリー。

ウェリー・メルセデス・ベンツAMG-GT

マジョレットメルセデスSLSとウェリーAMG-GT_03
ともにシルバーアローのメルセデス・ベンツのシルバーですが、こんなに見た目で違いが!

ウェリーのパールの細かさはトミカ並みのクオリティではないでしょうか?
塗装面にクリアコートもされているように見えますし、とても上質です。

まだ箱から出してちゃんと見てはいないのですが、これは期待しちゃいますね。

問題はウェリーのミニカークリーンルームで塗装されているわけではないようで、よく見るとホコリも塗膜に紛れ込んでいることが多い点。

今回のウェリーのメルセデス・ベンツAMG-GTは箱外から見る限りではホコリが塗りこまれている感じはなさそうですが、しっかり見てみないと分かりませんね。

レビュー時には気を付けたいところですね。



トイザらスで2台のシルバーアローを購入。
実車ならとんでもない買い物ですが、ミニカーですから800円でおつりがくる金額。

たまたまメルセデス・ベンツのシルバーを2台購入となったわけですが、各ミニカーメーカーのシルバーアローを比べてみるのも面白そうですね。






<PR>





▼関連記事はコチラ
ミニカーWELLYウェリーのポルシェ964ターボとスバルWRX STIをドンキで。

ミニカーのWellyの読み方って?ウィリー?ウェーリー?ウェリー?読み方ナゾなメーカーのホンダNSXをトイザらスでゲット!

マジョレット・ミニカーのラインナップに無い販売終了しているモデルがまだ入荷してくる謎を電話して聞いてみました!

メルセデスベンツSLS AMGのマジョレットのガンメタ入手!今度は上がったガルウィング!しかし塗装が…【majorette Mercedes-Benz SLS AMG】

イオン限定マジョレットのプライムモデル・クロームエディションからメルセデスAMG-GT





にほんブログ村



MINI GTの1/64ホンダNSX GT3 2018東京オートサロンとスバル・サンバー&屋台コレクション

MINI GTのホンダNSX GT3とスバル・サンバー屋台コレ_01
MINI GTのホンダNSX GT3 2018東京オートサロンとガチャのスバル・サンバー&屋台コレクションをゲットです。

MINI GTのホンダNSX GT3 2018東京オートサロンは先日のトミカの日に2000円オーバーになるので置いてきたミニカーです。
やっぱり欲しくて、週末を待たずして購入です。

案の定、即売り切れってことはなく普通に買えました。ヨカッタ。


MINI GTのホンダNSX GT3 2018東京オートサロン

MINI GTのホンダNSX GT3とスバル・サンバー屋台コレ_02
2018東京オートサロンで展示されたホンダNSX GT3をミニカーにしたMINI GT。
実際に目にしていたのとホンダのイメージカラーで塗られたカラーリングがカッコ良くて欲しかった1台です。
MINI GTのホンダNSX GT3はすでに「TSMMODEL・MINI-GTの1/64ホンダNSX GT3はマットブラックのプレゼンテーションモデル」でご紹介の通り、マットブラックのものを持っていましたが、カラーリングが違えば欲しくなるのが道理。
レーシングカーはカラーリングが違えば揃えたくなりますね。


スバル・サンバー&屋台コレクション

MINI GTのホンダNSX GT3とスバル・サンバー屋台コレ_03
もう一つは、カプセル・トイ。ガチャのスバル・サンバー&屋台コレクションです。
よくわかっていなかったのですが、スバル・サンバーと荷台に載せられる屋台部分が別々にカプセルに入れられていたようで、カーサンが手に入れたのはおでん屋台部分。

サンバーではない部分のみとは残念です。
またトライしないとサンバーのトラック屋台は完成しないわけですね。

組み立てるようになっていましたので一応組んでみましたら、
MINI GTのホンダNSX GT3とスバル・サンバー屋台コレ_04
こんな感じ。

画像の後ろに見えますシールを張って完成させるものです。
マットカラーなので質感がイイ。
シール貼らないとおでん屋台と分からないのですが、貼るとチャチくなるかも。

なんにしても、またガチャをやってサンバーを手に入れないと完成しません。
サンバー3種類と屋台部分3種類なので組み合わせがちゃんと合うようにするのはかなり低い確率。

うまいこと考えましたね。
これでガチャの回転率を上げようというわけですね。

カーサンの場合、レッド&ベージュシートのスバル・サンバーを手に入れないといけないわけです。

そんな旨く行くのか?
難しいでしょうね。

とりあえず、またガチャを見かけたらトライしてみます。


▼楽天で買えますね。


サンバーはフルコンプが楽天で買えますね。



<PR>





▼関連記事はコチラ
MINI GTの1/64マクラーレン・セナのトイザらス・オリジナル版

MINI GTのLB-WORKS Nissan GT-R(R35)はマットホワイトが美しいリバティーウォークの1/64ミニカー

ACURA NSX GT3のホットウィールはOPEN TRACKの中の1台

ADVANカラーのアキュラNSX GT3はホットウィールの新金型

モデューロ・ケンウッドNSX GT3のスーパーGT GT300参戦車両【Modulo KENWOOD NSX GT3】





にほんブログ村



MINI GTのシビック・タイプR ArtCar Manga 2018パリオートショーとジクのグンベルト・アポロをゲット

miniGTシビックartMang2018andgumpertアポロ__01
仕事で行った先のホビーショップで手に入れたMINI GT、ホンダ・シビック・タイプR ArtCar Manga 2018パリオートショー。
トイザらスより安価で売られていたので購入です。

トイザらスオリジナルバージョンでは大きなブリスターパックに入っていますが、こちらはボックスに入ったバージョン。

開けてしまえばボックスで保管するのでボックスで問題なし。
台紙にそれぞれ違った写真や絵が入っていれば取っておきますが、同じ台紙なら捨てちゃいます。

ミニカーは2018年のパリショーでホンダブースで公開されたアートカーを再現したものです。
パリの学生がデザインしたもので投票で選ばれたデザインだそう。

日本でいう痛車といったところでしょうか。
miniGTシビックartMang2018andgumpertアポロ__02
外国のテイストが加わってカッコイイ。
少し前なら間違った日本が描かれそうですが、神社の鳥居などしっかり描かれていますね。


Siku Gumpert Apollo グンベルト・アポロ

miniGTシビックartMang2018andgumpertアポロ__03
2005年に発表されたグンペルト アポロ。
そのミニカーをジクが発売していました。

こちらは書店で購入しました。
最近は書店に子供向けの遊び場が設けられて、大人がゆっくり本を見て回れる環境が整ってきています。
そんなこともあってか、書店でぬいぐるみやミニカーが売られるようになり、そこでSikuが売られるようになってきています。

行きつけのホビーショップがジクを置かなくなってしまったので、ジクのミニカーが買えたのは嬉しい。出来は期待できないですが、日本では珍しい車のミニカーが手に入るのは助かります。

2012年に破産してしまって現在はアポロオートモビルと名乗っていますが、グンベルト時代のアポロのミニカー。

宇宙船をイメージしたというボディデザインは独特ですが、少しユーモラスで、かわいい感じ。
日本で、こういったモデルは子供向けミニカーでは発売されないでしょうからSikuの存在はありがたいです。




<PR>





▼関連記事はコチラ
MINI GTの1/64マクラーレン・セナのトイザらス・オリジナル版

MINI GTのLB-WORKS Nissan GT-R(R35)はマットホワイトが美しいリバティーウォークの1/64ミニカー

TSMMODEL・MINI-GTの1/64ホンダNSX GT3はマットブラックのプレゼンテーションモデル

ジクのポルシェ911カレラSは鈍いシルバーが美しい!でもエンブレムはカイエンS?!【Siku Porsche911CarreraS】

初めてのジクはヴィーズマンGT MF4【 Siku Wiesmann GT MF4 】





にほんブログ村



初回特別仕様のトミカ・トヨタGRスープラ

トミカ・トヨタGRスープラ初回特別仕様_01
初回特別仕様のトミカ・トヨタGRスープラです。
夏休み中のトミカの日ということと人気のスープラの発売ということで、初回特別仕様のトミカ・トヨタGRスープラは手に入れられるか危ういところでしたが、残り3台の所の1台をゲット!

無事手に入れたカーサンです。
カラーはガンメタ。
実車で言うと、アイスグレーメタリックが近く見えます。
続きを読む

↑このページのトップヘ