車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

ミニカー

ホットウィールのグルーモービルはミニオンズの劇中車【 Hotwheels Grumobile 】

ホットウィール・グルーモービル_01
先日手に入れたホットウィールのグルーモービル。
てっきりホットウィールのファンタジーカーだと思っておりましたが、ミニオンズの劇中車らしいですね。
ファンタジーカーだと思っておりましたので、簡単に手に入ると思っておりましたが、仕事を終えトイザらスにいくと何にもナイ。
グルーモービルもありません。
ファンタジーカーなのに人気なのか!と驚いたのですが、ミニオンズの劇中車なら納得です。

ファンタジーカーとしてでも欲しかったグルーモービル。
手に入らなくて残念に思っておりましたが、その後、ヤマダ電機に再入荷。手に入れることが出来ました。

続きを読む

マジョレットミニカーの第3弾ビンテージコレクションが新発売!

マジョレットミニカービンテージコレクションモデル_01
マジョレットミニカーの新発売ビンテージ・コレクションを手に入れました!

カバヤのホームページでは公開されていまして、ちょいちょいスーパーをチェックしていましたが、このほどユーロ ホットカーズ セレクションの残骸に紛れて入荷しているのを発見!
その中から、この2台をチョイスしてゲットしてきました!

シトロエン2CVとフォルクスワーゲン・ビートルの2台です。

マジョレットミニカー・ビンテージコレクションの2CVとビートル

どちらもカワイイ系の車両ですが、ビンテージカーは、個性があっていいですね。
真っ先に見つけたのはシトロエン2CV。
マスタードカラーにマットブラックの組み合わせがシブい。
昔は日本でもよく見かけましたが、最近はあんまり見なくなりましたね。
カラーリングもけっこう凝っていて、細かいラインなんかもキレイに塗られています。

もう1台はフォルクスワーゲンのビートルです。
ミニカーとしては定番の一台ですが、薄いミントブルーのカラーに惚れました。
2台ともボンネットが開閉しそうなのがブリスター外からでも分かり、開いた中がどうなっているのか?
楽しみです。


マジョレットミニカーの新作のスーパーの入荷ではベルクが早い?

前回のユーロ ホットカーズ セレクションはカスミ、ランボルギーニコレクションではベルクで一番初めに発見したのですが、今回もベルクで、マジョレットミニカーの新作を入荷しやすいのはベルクでしょうか?

今回もそうですが、ベルクはまだまだ売れ残りのマジョレットミニカーがあっても新作を仕入れるようで、新作は入荷しやすいのかもしれません。

カスミはある程度売り切らないと発注しない感じで、ユーロ ホットカーズ セレクションの時は丁度売り切ったところでの新作入荷だったのかも。

マジョレットミニカーの回転率のいいベイシアは残り少しのところで発注をかけるイメージで2,3台残っていても新たに入荷してきます。

ヤオコーはマジョレットミニカーの販売棚がスカスカになっていてもなかなか入荷しません。
ヤオコーに関してはどういう発注タイミングなのか、よく分かりません。

そう考えると、ベルクはマジョレットミニカーを入荷するタイミングがスーパーの中では早いと思われます。
あくまでカーサンの肌感ですので店舗によって異なるでしょうが、ベルクはマジョレットミニカーの入荷は早いイメージがあります。

ベルクに入荷しましたから他のスーパーにも順次入荷していくと思われるマジョレットミニカーのビンテージコレクション。

次はワーゲンバスとかポルシェとか。そのあたりを狙っています。









▼関連記事はコチラ













にほんブログ村






発売日に手に入らなかったホットウィールがヤマダ電機でゲット!

土曜日はまたまた仕事で、トイザらスの開店時間には間に合わず、ヤマダ電機に行ってきました。
なにかの発売日ってわけではありませんが、一応寄ってみた次第。

ところが!


以前記事にしました、「ホットウィールが家電量販店のヤマダ電機に再入荷してた!買い逃したシビックをゲット!」のときと同様、またまたホットウィールが再入荷していました!パチパチパチ!


中でも先日のホットウィールの発売日に手に入れられなかったポルシェ・パナメーラとグルーモービルがぶら下がっているではありませんか!

Hotwheels_ホットウィールがヤマダ電機販売

ヨカッタ!

とくにグルーモービル。


ファンタジーカーではなかったグルーモービル

スチームパンクっぽい外観にシビれましたね。
実際に見るとデカい!、思ったよりかなりデカいのです。

画像でもわかるとおり、高さがあるのでブリスターも大きい。
パナメーラと比べるとかなり大きいのがわかります。

いいなぁ。グルーモービル。
ずっとファンタジーカーだと思っていたのですが、パッケージアートにミニオンズのロゴが。
ミニオンズに出てくる車両だったようですね。

詳しくはわからなかったのですが、敵側の車両ですかね。
これだけの大きさでも重さはそんなになかったのでプラパーツが多そうです。


ポルシェ・パナメーラはポリスカー

そして好きなポルシェ・パナメーラもゲット。
パトランプこそありませんが、カラーリングはポリス仕様。
ご丁寧にもボンネットに「POLICE」と書かれています。

ブリスターから出さずにみていみると、ちょっと高さが低く見えます。
出来はもう一つな感じに見えますが、パッケージから出してみないとまだまだわかりませんね。

ホットウィールのポルシェは実車の再現に力が入っている感じなので、期待したいところですが…。

どうでしょう?

グルーモービルもパナメーラも順次ご紹介しますね。

ヤマダ電気は再入荷もある?

またまたホットウィールが発売後でも新たに吊るされていていて発売日に手に入らなかったものがゲットできました!
再入荷かとも思いましたが、発売日に吊るしきれなかったホットウィールが在庫として残っていたのかも?

ちなみにこのヤマダ電機は金曜日にも来ていましたが、その時には新しいホットウィールは吊るっていなかったので、土曜日に新たに吊るったのは間違いなし。

土日の集客にホットウィールを小出しにしているという線も考えられますね。
まずお客に足を運んでもらうことが集客の基本ですからね。
小出しは戦術としては当然ともいえます。

いずれにしろヤマダ電機もチェックは欠かせませんね。











▼関連記事はコチラ














にほんブログ村



Hotwheels 2017 CAMARO ZL1

Hotwheels_2017CAMARO_ZL1_01
ホットウィールのカマロZL1です。
以前、カマロ・フィフティのラインナップとしてレッドのカマロZL1をゲットしていますが、その時は本国らしいホットウィールの発売の早さに驚きましたが、次いでトミカもカマロZL1を発売。
僅か3ヶ月遅れで発売されたトミカの発売の早さにも驚きました。

ホットウィールのカマロZL1は出来がいい!と思いましたがトミカのカマロZL1を見てしまうと、やはり金型のシャープさはトミカが上。
後発の強みもあったとも思いますが、トミカのスゴさを再認識した次第です。

続きを読む

Hotwheels '15 DODGE CHARGER SRT

Hotwheels_2015DODGE_CHARGER_SRT_01
今月のホットウィール発売日にヤマダ電機で手に入れたホットウィールの2015年式ダッジ・チャージャーSRTです。

ホットウィールの'15 ダッジ・チャージャーSRTは以前、ホワイトやブルーのMOPARカラーのもの、シルバーのカラーリングのものをご紹介しておりますが、今回はパープルのボディカラー。
ド派手なパープルのボディカラーにホワイトのホイールの組合せは日本の走り屋に通ずるカラーリングで、一瞬、ダッジ・チャージャーがS14シルビアか?と思うほど。

なかなかにカッコイイ、カラーリングです。

続きを読む

↑このページのトップヘ