車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

トミカ

トイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスター

トミカ・トイザらス_オリジナル_メディア対抗ロードスター_01
先週手に入れましたトイザらス・オリジナルのトミカ。
今回は「メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスター」がトイザらス限定で発売されました。
CARトップのトミカといえば、「」がありましたが、今回は例年筑波サーキットで行われているメディア対抗ロードスター4時間耐久レースに出場したCARトップのロードスターのカラーリングを再現したトミカです。

昔、息子と甥っ子を連れて見に行きましたが、もう今年で29回目なんですね。
お祭りみたいで楽しいイベントなんですよね。
甥っ子も車関係の仕事に就いて、しっかり車好き。
未だにこのときは楽しかったと話しています。

続きを読む

トミカ・フェラーリ488GTB通常版

トミカ・フェラーリ488GTB_01
トミカのフェラーリ488GTBです。
大分低い車高、スーパーカーらしくていいですね。
フェラーリ488GTBのミニカーは以前に京商のコンビニミニカーコレクションで、やはり真っ赤なフェラーリレッドの488GTBをゲットしていました。
京商のフェラーリ488GTBはタイヤが大きめで車高が高く4WDみたいで少し残念でしたが、トミカのフェラーリ488GTBは車高も低くていい感じ。

続きを読む

毎月第3土曜日はトミカの日で、はてさて初回特別仕様は買えた?

土曜日が仕事になるパターンが多い、カーサンですが、今週は大丈夫。
トミカの日に昼間からトイザらスへ行けます!とはいいましても、1週間の溜まった疲れもあってか、朝は起きられず、昼頃トイザらスへ。

ブラックフライデー開催中のトイザらス。
さぞかし混んでいることだろうと、覚悟して向かいましたが、意外や意外。普段とそう変わりはない感じです。

恐らくかなりフライングでの第一弾ブラックフライデーということで周知されていないことが原因かと。
アメリカ本国のブラックフライデーの次期になるとニュースになって、皆さん押しかけると思いますが、今週はぜんぜん普通でした。

今回はトミカの日ということで。気になるのは初回特別仕様が買えたか?というところ。

しかし朝起きれなかったカーサンは初回特別仕様はすで諦めておりまして、ホットウィールのサーキットレジェンズのマツダ787Bが買えれば良しと思っておりました。

以前のラ・フェラーリで分かりましたが、フェラーリの人気は凄まじく、並ばないと買えそうに無い状況。
昼頃になってしまっては残っていないのは当然です。

で、実際の売り場に参りますと、やはり通常版のみで初回特別仕様は売り切れです。

そうでしょうね、そうでしょうよ。

ホットウィールのサーキットレジェンズのマツダ787Bは買えた?

で、今回はホットウィールのサーキットレジェンズも発売ということで1番人気と思われるマツダ787Bは残ってますかな?
はい!こちらは残っておりまして、無事ゲット!ヨカッタ!

ホットウィールのサーキットレジェンズは全種類残っておりまして、安心してお買い物。
もちろんマツダ787Bが他の車種の倍くらい減っていましたが、まだまだ残りがありました。

マツダ787Bはどの個体もリアウィングが捻じれておりまして、どれを買っても不良品。
検品はどうなっとるの?と思うほど捻じれています。
でも欲しいからには買わざるを得ません。

リアウィングが捻じ曲がっていますが購入です。


悩んだ末にトイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスターをゲット!

最近は平気で破ってしまっておりましたが、基本的にカーサンは1日に買っていいミニカーは二千円以下にすることと家訓で決まっております。

今日はトイザらス後に嫁の買い物に付き合いますので、嫁同伴です。
監視の目がありますので、きっちり2千円以下にしなければなりません。

トミカのフェラーリ488GTB通常版とホットウィール・サーキットレジェンズのマツダ787Bでほぼ千円。
購入できるのは千円弱のミニカーとなります。

厳選した末、購入候補はホットウィールのサーキットレジェンズの中からADVANカラーのポルシェ962C、シェルビー・コブラ・デイトナ・クーペ、そしてトイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスターの3台に絞りました。

トミカプレミアムのSUBARU BRZ R&D SPORTやピカチュウ&モンスターボールカーも欲しかったのですが、これらは後からでも買えるなと判断。

で、後から買えるという点から、ホットウィールのサーキットレジェンズの2台も落選。
トイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスターを購入することに決めました。

今週のミニカー購入はコチラ!

トイザらスブラックフライデー20181117

トミカのフェラーリ488GTB通常版
ホットウィール・サーキットレジェンズ マツダ787B
トイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスター

の3台です。
1700円ほどになりまして嫁も納得です。

トイザらス・ブラックフライデーのミニカーセールは?

トイザらスのブラックフライデーでマッチボックス 1/64ベストコレクション各種 が60%オフ、1/64JDMダイキャストカー各種が50%オフとなっていましたが、マッチボックスは持っているものが多く、JDMはもうひとつ出来が…だったので今回はスルーです。

しかし、ホットウィールコーナーは去年同様、大量に入荷しておりまして、ほとんどファンタジーカーですが、いくつか実車も吊るってありました。

カーサンは持っているものだったので、こちらもスルー。

しかし、ブラックフライデーで今年もホットウィールが安く放出されそうですね。
2016年のブラックフライデーのときの「」のときのように最安値、25円での販売はあるのか?

去年は「」で47円で最安値更新はならず。

今年はいくらなのか?

期待しています。







▼関連記事はコチラ














にほんブログ村




トミカ・マツダRX-7 銀メッキバージョン

トミカ・マツダRX-7銀メッキバージョン_01
以前にご紹介したトミカのホンダ・NSX金メッキバージョンと同じときに見つけていたトミカ・マツダRX-7の銀メッキバージョン。
金メッキのNSX同様、非売品で、トミカ博かなにかのイベントでアレをナニしたらもらえるトミカだったと思われます。
大分前なので記憶が薄いんですよ。
もちろん子供のものですが、珍しいトミカだから丁寧に扱えと入っておきましたので、状態は良好。
メッキ特有の劣化が少なくトミアkのメッキ技術の高さが証明されています。
 
続きを読む

トイザらスオリジナル レクサスRC F 富士スピードウェイ セーフティーカー

トイザらスオリジナル_レクサスRCF富士スピードウェイセーフティー01
トイザらスオリジナルのレクサスRC Fの富士スピードウェイ セーフティーカーです。
トイザらスの限定トミカですね。
トイザらス限定トミカはけっこうセーフティカーが登場することが多い感じがします。
 
すでにイオン限定トミカ第33弾レクサス RC FとしてホワイトのスーパーGTセーフティカー2015年開幕戦仕様が発売されていますので、真新しさはないのかも。

レーシングカーだとスポンサーロゴの関係など問題が発生しますが、セーフティカーならレースイメージを出しながらスポンサーを気にしなくてよい、いいチョイスですね。
続きを読む

↑このページのトップヘ