車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

ホットウィール

ホットウィールが家電量販店のヤマダ電機で再入荷

ホットウィールが家電量販店ヤマダ電機で再入荷
本日は土曜日。
仕事ではないのですが、しなくてはならないことがあり、トイザらスへは行けず。
しかし家電量販店のヤマダ電機には行くことができたので、発売日でもないのにホットウィールをチェックです。

ところが!あれあれ?先月発売のシビック・タイプRがあるではありませんか!

先月のホットウィール発売日は仕事で仕事終わりにトイザらスへ行ったわけですが、当然、人気のシビック・タイプRが残っているはずもなく…ホットウィール・チームトランスポートとフィアット500、マスタングを購入したのが、「」の記事です。

今月も先月のホットウィールが混じって販売されていましたが、シビック・タイプRは手に入らず。

再入荷で諦めていたシビック・タイプRが手に入った!

ブルーのシビック・タイプRは手に入ることは無いなと、諦めていましたが、ヤマダ電機で吊るってあったのです。
この前のスーパーといい、油断していると思わぬところで手に入ったりするホットウィール。

スーパーでの話は「」で記事にしましたが、スーパーとバースディは不定期ながらホットウィールを仕入れてくれるので、買い逃したホットウィールが入荷される可能性があるのです。

そんなこともあってスーパーやバースディのホットウィールチェックは欠かせません。
そこへ家電量販店のヤマダ電機がホットウィールを再入荷してくれるとなれば、チェックルートに加えなくてはいけませんね。

ドンキも稀にホットウィールを入荷することがありますが、本当に稀で、ほぼ売れ残ったファンタジーカーをもてあましている状態です。


他にアウディRS6アバンテとBMW M2のレッドもゲット!

シビック・タイプRを初め、アウディRS 6アバント、BMW M2もゲットしてきました。

'16ホンダ・シビック・タイプR

ホットウィール_2016ホンダシビック_タイプR
この型のシビック・タイプRはレッドを持っていましたが、ブルーも綺麗でイイですね。
ビシモトロゴも入っていてレッドとデザイン自体は同じようですね。

'17アウディRS6アバント

ホットウィール_アウディRS6アバンテ
アウディRS6アバントは持っていなかったのでヨカッタ。ホットウィールNEW MODELです。
ホイールが大きくタイヤのハイトがものすごく低いのが目立ちますね。

2016 BMW M2

ホットウィール_2006BMW_M2
ホットウィールのBMW M2もこれで2台目。前回はホットウィール新車となるロングビーチ・ブルーのBMW M2でした。
今回はそのカラーバリエーションのレッドをゲットしました。


というわけで、ホットウィールが再入荷する可能性のあるヤマダ電機。
もしかすると、発売日に吊るしきれない在庫があって、吊るってあるホットウィールが減ると在庫から出してきて補充するシステムなのかもしれません。
むしろ、ソッチのほうが自然かもしれませんね。

いずれにしろヤマダ電機のチェックも欠かせません。
ホットウィールの販売店舗が増えるのは嬉しいですが、油断できませんね。

コチラの3台も順次ご紹介しますね。


▼楽天でシビック・タイプR買えます。


▼アウディRS6アバントも楽天で買えますが…プレミア価格?


▼BMWも楽天で買えますね。




<PR>





▼関連記事はコチラ














にほんブログ村


ホットウィールのチェックメイト「ポーン」柄フォルクスワーゲン・ビートル

Hotwheels_VOLKSWAGEN_BEETLE_01
ホットウィールのフォルクスワーゲン・ビートルです。
先日スーパーでゲットしたチェックメイトシリーズの1つ。チェスのポーン柄。

そうそう、ずっと勘違いしていましたが、ビートルは本当の名前ではなくフォルクスワーゲン・タイプ1が本名。
そういえば大分前にそんな話を聞いた気がしましたが、忘却の彼方へ。

恐らくフォルクスワーゲン・タイプ1といっても通りが悪いでしょうから、ビートルでいいんじゃないですかね。
正式にビートルの名となったのはニュービートルからだそうで、勉強になります。



続きを読む

ホットウィール パガーニ ウアイラ ロードスター【 '17Hotwheels PAGANI HUAYRA Roadster 】

ホットウィール_パガーニ_ウアイラロードスター_01
今月のホットウィールラインアップにあったパガーニ・ウアイラ・ロードスターのワインレッド。
去年発売された実車のパガーニ・ウアイラ・ロードスターをいち早くミニカーにしたのが同じ2017年。
そして、今月までに3台のパガーニ・ウアイラ・ロードスターがホットウィールで発売されています。

その3台ともカーサン洩れなくゲット。
その3台目がこちらのワインレッドのパガーニ・ウアイラ・ロードスターです。
ブルー、ガンメタときてワインレッド。順当なカラーバリエーションですね。

続きを読む

スーパーの玩具コーナーチェックは欠かせません

本日は用事があって少し遠出です。
その帰りにスーパーに寄りまして,いつものように玩具コーナーをチェックしてきました。

スーパーではお菓子コーナーでマジョレットミニカーをチェックし、玩具コーナーがあれば、ホットウィールをチェックします。

ホットウィールの販売店舗にヤマダ電機が参入し、ホットウィールの入手できるルートも増えてきましたが、不定期入荷のスーパーの玩具売り場は穴場。

入荷してスグならイイものが残っている可能性があるのです。

ですからチェックは欠かせません。

とはいえ、お菓子コーナーはともかく玩具コーナーは大人がいるのは、ちょっと恥ずかしい。

確認は横目でチラっとです。チラっと。

しかし、今回は入荷したばかりなのか台数が多く、少し奥まで確認です。
手早く奥まで確認すると、漆黒のカスタム・ビートルとショッキングピンクのハデなコルベット・コンバーチブルが!

ホットウィール・バービーコルベット・コンバーチブル01

こちら。

ショッキングピンクの’14年型コルベット・スティングレイ・コンバーチブルは、女子に人気のバービー人形とのコラボレーション・ホットウィールだった模様。

ボディサイドに「Barbie」の筆記体のロゴ。
台紙にも同じく「Barbie」と記載されていて、同じマテルのバービー人形とのコラボモデルをアピールしています。

'Hotwheels 14 Corvette Stingray Convertible Barbie

実はスーパーで手に取ったときはバービーコラボ・コルベットとは気が付かず、珍しいコルベットだなってことで購入を決めてしまったものです。

家に帰ってからバービーのロゴがあることに気が付いて、バービーコラボモデルのコルベットだと分かりました。

ショッキングピンクのボディカラーは如何にもバービーらしく派手。

面白いホットウィールですね。

Hotwheels VORKSWAGEN BEETLE

もう1台は漆黒のブラックのフォルクスワーゲン・ビートル。

ホットロッドカーのようにリアタイヤが大きく前傾姿勢だったので、てっきりカスタム・ビートルかと思いましたが、パッケージには、そのような記載はありません。

こちらはボディサイドにチェスのポーンのグラフィック。

チェックメイトというシリーズで最近いろいろなホットウィールにこのデザインが施されていますね。

単純にかわいくもカッコ良かったので購入して来ました。



この2つも順次当ブログでご紹介していくつもりです。


スーパーは入荷タイミングが分かりませんから、油断できません。
巡回は欠かせませんよ。



▼アマゾンで買えます。



▼楽天は…プレミア?




<PR>





▼関連記事はコチラ














にほんブログ村


ホットウィールの改造に挑戦!キャデラック・エルミラージにGTウィングを簡単に取り付けてみた

ホットウィール改造_エルミラージGT-Rカスタム【 Elmiraj】_01
ホットウィールを改造してリアウィングを付けてみました。
ホットウィールのキャデラック・エルミラージを改造してエルミラージGT-Rとしたのは前回の記事のとおりです。
カーサンは不器用なのでホットウィールのボディに穴あけ加工したりといった作業はしておりません。

他のホットウィールから切り離したGTウィングをキャデラック・エルミラージのトランク上に接着しただけです。
この接着というのが問題で、今回も当初の目論見どおりには行きませんでした。
塗装してクリアまで吹かれているボディにウィングを接着するのはなかなか一筋縄ではいきませんね。


続きを読む

↑このページのトップヘ