車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

ホットウィール

ホットウィールのサーキットレジェンズ、アドバン・ポルシェ962

ホットウィールADVANポルシェ962_01
先日発売のホットウィールのサーキットレジェンズにラインナップされたポルシェ962。
ADVANカラーがカッコイイ、グループCカー世代には嬉しいホットウィールです。

ホットウィールのポルシェ962は以前トラストGReddyカラーの99号車を手に入れていますが、
今回はなんといってもアドバンカラー。かっこいいですね。
リアルライダーということでタイヤがゴムタイヤで、タンポ印刷も多く施されています。

ADVANポルシェは国内の参戦なので、実際は962Cです。
ADVAN ポルシェ962Cという名前が頭に残っているので、ADVANポルシェ962というと何だかしっくり来ませんね。

続きを読む

予定にはなかった京商の1/43日産GT-Rを突然ゲット

日曜日は遠出をすることになっていまして、土曜日に買わなかった(買えなかった?)サーキットレジェンズのポルシェ962とシェルビー・コブラ・デイトナ・クーペをどこかで買ってやろうと思っておりました。
トイザらスがあればトイザらス、ヤマダ電機でもいいかなと。

家訓は1日でミニカーを買っていいのは二千円までですが、翌日なればOK。…なはず。
嫁は別に買い物があるので今日は自由ですよ。

とはいっても、お財布の都合もあるので、今回はサーキットレジェンズのポルシェ962とシェルビー・コブラ・デイトナ・クーペを狙っていきます。

土曜日の様子ですとスグ売切れてしまうことはなさそうですから、翌日の日曜なら買えるはず。

道すがらちょっとドンキにも寄りまして、こちらでもミニカーチェック。
ドンキは店舗ごとにちがったミニカーがあったりするので、見つけたらチェックです。


ドンキでお得な京商の1/43日産R35GT-Rを見つけちゃった

そのドンキで見つけちゃいました。
京商の1/43日産R35GT-R。2008年式の初期モデルのR35GT-Rですが、なんとドンキ価格の1140円。
定価4000円ほどが大分、お安くなってます。

京商だけに出来がイイ。
これが1140円ならかなり、お得。

予定外ですが、購入です。

先日、「」で記事にしましたとおり、ドンキにはちょっと前の京商ミニカーが入荷してましたが、1/64のミにカーと同じくらいの金額で1/43のミニカーが買えたのはラッキーです。


ヤマダ電機でホットウィール・サーキットレジェンズのポルシェ962を購入

さて、予定外に出費となりまして、予定しておりましたホットウィール・サーキットレジェンズは1台の購入にしなくては。
ポルシェ962とシェルビー・コブラ・デイトナ・クーペ、どっちを購入?
京商R35GT-Rホットウィールサーキットレジェンズ962
結果はご覧のとおり。
ホットウィールのサーキットレジェンズはポルシェ962のADVANカラーをゲットです。
ポルシェ962のほうが売れ行きがいいみたいですから、コチラをキープです。
ADVANポルシェは馴染み深いですし。

購入はヤマダ電機でしたが、ヤマダ電機のほうがトイザらスよりお安く買えました。

ミニカーは一期一会。
欲しくなった時が買い時ですね。












▼関連記事はコチラ













にほんブログ村


ホットウィールのグルーモービルはミニオンズの劇中車【 Hotwheels Grumobile 】

ホットウィール・グルーモービル_01
先日手に入れたホットウィールのグルーモービル。
てっきりホットウィールのファンタジーカーだと思っておりましたが、ミニオンズの劇中車らしいですね。
ファンタジーカーだと思っておりましたので、簡単に手に入ると思っておりましたが、仕事を終えトイザらスにいくと何にもナイ。
グルーモービルもありません。
ファンタジーカーなのに人気なのか!と驚いたのですが、ミニオンズの劇中車なら納得です。

ファンタジーカーとしてでも欲しかったグルーモービル。
手に入らなくて残念に思っておりましたが、その後、ヤマダ電機に再入荷。手に入れることが出来ました。

続きを読む

発売日に手に入らなかったホットウィールがヤマダ電機でゲット!

土曜日はまたまた仕事で、トイザらスの開店時間には間に合わず、ヤマダ電機に行ってきました。
なにかの発売日ってわけではありませんが、一応寄ってみた次第。

ところが!


以前記事にしました、「ホットウィールが家電量販店のヤマダ電機に再入荷してた!買い逃したシビックをゲット!」のときと同様、またまたホットウィールが再入荷していました!パチパチパチ!


中でも先日のホットウィールの発売日に手に入れられなかったポルシェ・パナメーラとグルーモービルがぶら下がっているではありませんか!

Hotwheels_ホットウィールがヤマダ電機販売

ヨカッタ!

とくにグルーモービル。


ファンタジーカーではなかったグルーモービル

スチームパンクっぽい外観にシビれましたね。
実際に見るとデカい!、思ったよりかなりデカいのです。

画像でもわかるとおり、高さがあるのでブリスターも大きい。
パナメーラと比べるとかなり大きいのがわかります。

いいなぁ。グルーモービル。
ずっとファンタジーカーだと思っていたのですが、パッケージアートにミニオンズのロゴが。
ミニオンズに出てくる車両だったようですね。

詳しくはわからなかったのですが、敵側の車両ですかね。
これだけの大きさでも重さはそんなになかったのでプラパーツが多そうです。


ポルシェ・パナメーラはポリスカー

そして好きなポルシェ・パナメーラもゲット。
パトランプこそありませんが、カラーリングはポリス仕様。
ご丁寧にもボンネットに「POLICE」と書かれています。

ブリスターから出さずにみていみると、ちょっと高さが低く見えます。
出来はもう一つな感じに見えますが、パッケージから出してみないとまだまだわかりませんね。

ホットウィールのポルシェは実車の再現に力が入っている感じなので、期待したいところですが…。

どうでしょう?

グルーモービルもパナメーラも順次ご紹介しますね。

ヤマダ電気は再入荷もある?

またまたホットウィールが発売後でも新たに吊るされていていて発売日に手に入らなかったものがゲットできました!
再入荷かとも思いましたが、発売日に吊るしきれなかったホットウィールが在庫として残っていたのかも?

ちなみにこのヤマダ電機は金曜日にも来ていましたが、その時には新しいホットウィールは吊るっていなかったので、土曜日に新たに吊るったのは間違いなし。

土日の集客にホットウィールを小出しにしているという線も考えられますね。
まずお客に足を運んでもらうことが集客の基本ですからね。
小出しは戦術としては当然ともいえます。

いずれにしろヤマダ電機もチェックは欠かせませんね。











▼関連記事はコチラ














にほんブログ村



Hotwheels 2017 CAMARO ZL1

Hotwheels_2017CAMARO_ZL1_01
ホットウィールのカマロZL1です。
以前、カマロ・フィフティのラインナップとしてレッドのカマロZL1をゲットしていますが、その時は本国らしいホットウィールの発売の早さに驚きましたが、次いでトミカもカマロZL1を発売。
僅か3ヶ月遅れで発売されたトミカの発売の早さにも驚きました。

ホットウィールのカマロZL1は出来がいい!と思いましたがトミカのカマロZL1を見てしまうと、やはり金型のシャープさはトミカが上。
後発の強みもあったとも思いますが、トミカのスゴさを再認識した次第です。

続きを読む

↑このページのトップヘ