車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

東京オートサロン

レカロブースにあったトヨタ86

レカロ・トヨタ86_01
レカロ・トヨタ86_02
東京オートサロン2019のレカロブースにあったトヨタ86です。
RECARO 86と名付けられたトヨタ86は2019 GR86/BRZ Race参戦車両。

この東京オートサロン時点では2019 GR86/BRZ Race参戦予定車両でしたが、今シーズン、佐々木 孝太選手のドライブで、RECARO 86/BRZ RACING TEAMの906号車として参戦中です。

現時点で第5戦富士まで終了してポイントランキングは1ポイントの22位。
22位は、最下位タイという厳しい状態です。


車両はマットカラーのダークグレーとライトグレーのコントラストが特徴的。
フロントリップのイエローがいいアクセントになっています。


東京オートサロン2019では、このレカロブースが大盛況!
もちろんレカロシートがたくさん並んでいて、レカロシートの人気もありますが、何といっても、東京オートサロン会場内を歩き回って疲れた体を休めるのにうってつけ。

子供からおじさんまで、レカロシートの座り心地の良さに動こうとしません。


お客さんの回転率は悪いですが、レカロシートの座り心地の良さを表している光景でした。

因みにカーサンは時間がなかったので、レカロシートが開くのを待ってはいられず座ってはいません。
残念。





<PR>






▼関連記事はコチラ


リバティウォークのlb★nationはエアロキットでコペンはGT-Rに、S660はNSXっぽくカスタム!【lb★nation COPEN GT-K & SSX-660R】

200台限定発売のダイハツ・コペン・クーペ

トップフューエル・ホンダS660 タイプRRⅡはオリジナル・タービンで180馬力!【TOPFUEL ZERO1000 S660 タイプRRⅡ】

ダイハツ P-5はDAIHATSU技術研究会によるフルレストア

コペン・セロスポーツ・プレミアムバージョンは手塗りの塗装で大人の上質感を目指した軽自動車







にほんブログ村

MANSORY×C190 AMG-GT S

MANSORY×AMG-GT_01
Bond Group & Lager Corporationのブースに展示されたマットグリーンのメルセデスAMG-GT S。
MANSORY製ワイドボディキットを装着したメルセデスAMG-GT Sです。

MANSORYはイギリスのカスタムパーツメーカーで、エアロやアルミホイールなどを販売しています。
展示されたメルセデスAMG-GT Sのワイドボディキットも迫力ですが、マットグリーンのボディカラーがとても質感がイイ。



続きを読む

ムーヴ キャンバス初音ミクリミテッドパッケージ

ムーヴ_キャンバス初音ミク_01
東京オートサロン2019のダイハツブースでキャンギャルのオネーサンがいないのに人だかりの絶えない車がコチラ。

ムーヴ キャンバス初音ミクリミテッドパッケージの展示です。
ご存じ初音ミクとのコラボレーションモデルのムーヴ キャンバス初音ミクリミテッドパッケージ。

何が違うのかって?エクステリアはほぼほぼステッカーチューン。

続きを読む

COPEN GR SPORT CONCEPT(コペンGRスポーツコンセプト)

COPEN_GR_SPORT_CONCEPTコペンGRスポーツコンセプト_01
東京オートサロン2019で3台のコペンをメインステージに展示したダイハツですが、こちらはCOPEN GR SPORT CONCEPT(コペンGRスポーツコンセプト)。

トヨタGAZOO Racingとの連携でコペンもGRに。

他のGRシリーズと同様にFunctional MATRIXグリルが採用されて顔つきもしっかりGRの仲間入り。


続きを読む

コペン・セロスポーツ・プレミアムバージョン

コペン_セロ_スポーツプレミアム_01
ダイハツ・コペン・セロスポーツ・プレミアムバージョンです。
東京オートサロン2019でメインブースに展示されていたコペンのバリエーション・コンセプト。

ブラックボディにホワイトルーフのカラーリングは、昔、日産から販売されていたパイクカー、フィガロを思い出します。

見た目はなかなかの上質感。深いブラックが印象的でプレミアムバージョンというのも頷けます。

続きを読む

↑このページのトップヘ