車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

チューニングカー

パンデムRX-7【TRA KYOTO PANDEM RX-7】

PANDEM_RX-7_パンデムTRA京都_01
TRA京都のパンデムRX-7です。
蛍光ライムグリーンが目立つFC3Sはお馴染みビス留めワイドフェンダーで迫力満点。
しかもパンデムブランドですのでワークスタイプではなくFC3Sには定番ともいえるブリスターフェンダーでFC3Stのマッチングはバッチリ。

そこまでなら、今までのパンデムらしいで終ってしまいますが、フロントノーズに4連フォグランプをインストールしてラリーカーのようなイメージを追加しています。

続きを読む

チョップドカーボンとは?

チョップド・カーボン素材VARIS_マグナムオーパスR35_01
チョップドカーボンという聞きなれないカーボンを採用したエアロを展示していたエアロパーツの有名メーカーVARISのR35 GT-R。
VARISで人気のマグナムオーパスシリーズのエアロに採用されたこのチョップドカーボン。

フロントスポイラーには普通のカーボン素材では見られない模様が浮き出ていますね。
これがチョップドカーボンの特徴なのです。

続きを読む

44G(ヨンヨンジー)とは?ホンダS660専門ショップです!

44G_ホンダ_S660_01
44GのホンダS660です。
44Gは「ヨンヨンジー」と読み、ホンダS660専門ショップ。

遠くからも分かるネオングリーンのロゴに惹き付けられて訪れた44Gのブースには2台のホンダS660が展示されていました。
1台は「44G ストリート快適仕様」でショップのデモカー。
もう1台はK4GP参戦用の「44G K4GP RACING」です。

ともに44Gで意欲的に開発されたパーツが組み込まれた44G自慢のデモカーです。

続きを読む

HKS TRB-04はTSUKUBA RECORD BREAKERの4台目

HKS_TRB-04_スイフト_01
HKS TRB-04です。
ベース車両はスズキ・スイフトスポーツのZC33S型。

去年の東京オートサロンで初めて目にしたHKS TRB-04ですが、去年あったカワイさは影を潜め、スパルタンの一言。

ボディ全体がカーボンで構成され、カーボン地剥き出しです。
HKS TRB-04のTRBは筑波レコードブレイカー( TSUKUBA RECORD BREAKER )の略で、その名の通り、筑波サーキットの最速タイムを打ち破るために開発されるマシンの開発コードネーム。


続きを読む

MUGEN 無限 シビック Type R プロトタイプ

MUGEN無限シビックTypeRプロトタイプ_01
MUGEN 無限 シビック Type R プロトタイプです。
前回のサーキットメインの本気仕様から、こちらはストリート仕様のチューニングカー。

こちらは実際に乗ることが出来ていましたね。
前回ご紹介のシビック タイプR 無限 RC20GT Package Pre Production MODELのノウハウを元に設計されたストリート仕様のエアロパーツが装着されています。


続きを読む

↑このページのトップヘ