車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

アストンマーチン

マジョレットミニカー アストン・マーティン・ヴァンテージGT8

マジョレットミニカーアストンマーチン・ヴァンキッシュ_01
マジョレットミニカーのアストン・マーティン・ヴァンテージGT8です。
ずっとアストンマーチンだと思っていましたが、ディーラー表記ではアストン・マーティンでしたので、アストン・マーティンと呼んでいきます。

今回のユーロ ホットカーズ セレクションの中では一番欲しかったミニカーです。
深いグリーンメタのボディーにネオングリーンがカッコイイ。


続きを読む

マジョレットミニカー販売店舗に「ユーロ ホットカーズ セレクション」が入荷してきました!

トイザらスという入荷ルートがあって、マジョレットミニカーも手に入りやすくなった!
とは思いましたが、全ての車種がトイザらスで手に入るわけではありません。

やはり、スーパーやドラッグストアというルートは欠かせませんね。

先日、トイザらスに入荷していたボックスには入っていなかった、アストン・マーティン・ヴァンテージが遠出をした際に立ち寄ったスーパーにありました!

どうも入荷したてのようで販売用ボードにみっちり1台の欠けも無く「ユーロ ホットカーズ セレクション」が並んでいましたよ。

その中で一番欲しかったアストン・マーティン・ヴァンテージをゲット。
思いがけず手に入るのがマジョレットミニカーのいいところですね。

ちなみにカスミというスーパーです。

マジョレットミニカーを取り扱うスーパーは、イオン、ベルク、ベイシア、西友、ヤオコー、コープ、ヨークマート、OKそしてカスミといったところが主だったところ。
ドラッグストアはウェルシア、カワチ、レンタルビデオのGEOにも一時入荷していたことがありましたね。
ローソンでも取り扱った店舗があるようですが、GEOとともに一時的な入荷だったようです。

マジョレットの新作、これら取り扱い店舗にも続々入荷してくるはずです。
もちろん在庫品を売り切ってから…という店舗も多いようですが。


今回のゲット品です。

マジョレット・販売店と新車発売_01

お!となりに京商のマクラーレンのボックスがあることにお気づきですか?
リサイクル店で未開封の京商のマクラーレン650Sクーペのブルーがあったので購入してきました。

当時はマクラーレンP1狙いでしたのでマクラーレンP1がゲット出来たところでトライは終了。
マクラーレン650Sは手に入れておりませんでした。

だいぶ時間が経っていますが、このほどゲットできました。

なかなかキレイなブルーですのでゲットできてよかったです。

今回手に入れた2台も順次、ご紹介していきますね。





<PR>





▼関連記事はコチラ
















にほんブログ村

ホットウィール アストン・マーチンONE-77 【 ASTON MARTIN ONE-77 】

アストン・マーチンONE-77【ASTON_MARTIN_ONE-77】_01
先月のホットウィール発売日にゲットしていたアストンマーチンONE-77です。
やはり、目に付きますのは、このカラーリング。
マジョーラほどではありませんが、カラーが変化しているように見えます。
なんだか不思議なカラーです。
基本はメタリックグリーンですが反射によってグレーっぽいカラーに見えたりします。
続きを読む

ホットウィール・アストンマーチンONE-77 【 ASTON MARTIN ONE-77 】

ホットウィール・アストンマーチンONE-77_ブルー_01

ホットウィールのアストンマーチンONE-77です。

仕事がちょっとだけ早く終わったので、遠くのトイザらスへ遠征です。
もちろん何の期待もありませんでしたが、品揃えに違いがあるかもと行ってみました。

前回記事の米国トイザらス債務整理のこともありますし、トイザらスに行くだけでも賑やかしになるかな~ならない?


そこで…。


ぶら下がっていたのが、このホットウィールのアストンマーチンONE-77。

もう週も終わりというのに、まだ実車が売れ残っているトイザらスがあるとは!

正直驚きました。


この間の土曜日は、閉店間際ではなにも残っておらず…。

日本車は、残っていることが無いのは織り込み済みですが、何も無いってのは悲しいモンです。
このホットウィールのアストンマーチンONE-77も雑誌モデルカーズでみるとブルーがキレイだったので、「売れちゃうね」と予測はしていましたが。

ローソンで買ったホットウィールのアストンマーチンONE-77のレッドの塗装がキレイだったので、
ブルー欲しかったなぁと思いましたが…一期一会のホットウィール。

縁が無かったと諦めていました。


ところが!なんでもない平日に普通に手に入っちゃいましたよ。
行ってみるものです。
遠くのトイザらス。


素直に嬉しいですね。


いつものトイザらスにはなかったので、地域性?単に不人気?
いやいや、こんなにカッコイイのに不人気ってことはないでしょう?

地域性ですかね。



さてそんなホットウィールのアストンマーチンONE-77ですが、この間のレッド同様、ヌメヌメした塗装でキレイなブルー。
いいですね~。


デザインはレッドのアストンマーチンONE-77と同様のピンストライプ。
ホイールも同じ。まったくの色違いです。

後ほどグランツーリスモ版アストンマーチンONE-77のシルバーと、ローソンで買ったレッドと3台並べてみてみますので色の違いも見ていただくと面白いです。

では、週終わりまで残っていたホットウィールのアストンマーチンONE-77のブルーを詳しく見てみましょう!







続きを読む

アストン・マーチンOne-77【Hotwheels Aston Martin One-77】

Hotwheels_ASTON_MARTIN_ONE-77_Red_01
ローソンでホットウィールが買えるという朗報をネットで知り、いよいよアチコチでホットウィールを買えるタイミングが増える!と喜んでおりますカーサン。

しかし、土曜日は仕事で、仕事をやっつけてからでないと、ローソンめぐりはできません。
そんなわけで仕事の後、遠回りをしてローソンを回ってみました。

さすがに仕事帰りでは目ぼしい物は残っていないだろうと、過大な期待はしないでローソンを回ってみました。
ローソンの取り扱い店舗リストを元に回ってみました。
過大な期待はしませんが小さな期待はしながら回りました。

仕事帰りでも、カッコイイのありましたよ。

アストン・マーチンOne-77です。


以前、グランツーリスモのアストン・マーチンOne-77をゲットしていましたが、今回のはレッド。
キャンディっぽくもみえる深いメタリックレッド。

ヌメヌメの濡れた様な塗装がキレイ。

ナカナカのできなのですが、惜しいとこがチラホラ。
その辺の気になる点は以前のグランツーリスモのアストン・マーチンOne-77の記事をご覧ください。

それでは、ホットウィールをローソンでゲットした1台目。アストン・マーチンOne-77を詳しく見てみましょう。

続きを読む

↑このページのトップヘ