車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

トイザらス

いつも、こんな調子ですが、ホットウィールの発売日に仕事。
ただ、今月発売のホットウィールは種類少なめで、人気の日本車も無いようですから、いろいろ残っているかも。
と、仕事が終り次第、トイザらスへ直行。

今回の狙い目はブルーの2018 FORD MUSTANG GTです。

2018ということからお分かりの通り、ホットウィールの新車。
新しい金型のマスタングです。

もっとも、閉店間際のトイザらスですから残っている可能性はかなり低い…。

僅かな望みに賭けて、やってまいりましたトイザらス。

もちろん閉店間際。
店内には残念マーチが流れています。

はてさて狙い目、新車のマスタングGTはありますかな~。

ないね~ないね~。

やはり残っていませんでしたホットウィールの新車の2018 FORD MUSTANG GT。
残念。

まぁ、せっかく来たのですから、残っているホットウィールから本日のお持ち帰りをピックアップ。

それが、コチラ。

ホットウィール・HWデアデビルズ・フィアット500_01
HWデアデビルズ・フィアット500と、フォードGTです。
どちらも車種としては既に手に入れているホットウィールですが、カラーバリエーションということでゲット。

とくにHWデアデビルズ・フィアット500はミントグリーンのきれいなカラーリング。
今年のゴールデンウィーク手に入れたHWデアデビルズ・フィアット500はブラック&パープルのワルなカラーリングでしたが、今回のHWデアデビルズ・フィアット500はかわいいイメージのカラーリング。

フィアット500らしいカワイさがいいですね。

フォードGTは「」の時にスルーしていたもので今回見事捕獲。

かわいいHWデアデビルズ・フィアット500とスーパーカーらしいレッドを纏ったフォードGTを手に入れて、今回のホットウィール発売日は終了です。

狙い目のブルーの2018 FORD MUSTANG GTはゲットできず残念ですが、カワイイのとカッコイイの2台ゲットしてきましたので、バランスいいかなっと。

こちらも順次ブリバリしてご紹介していきますね。



▼フィアット500は楽天で買えます。


▼フォードGTも楽天で買えますね。



<PR>





▼関連記事はコチラ















にほんブログ村

トイザらス2018年七夕ゲット品ホットウィール&マジョレット

トイザらス20180707ホットウィールとマジョレットをゲット50th

土曜日は仕事ではなかったのでトイザらスへ行ってきました!
けっこう先月のとダブった品の入荷が多かったのと、先月はミニカーにお金を使い過ぎましたので、今月は控えめに。
それでもホットウィール7台と、マジョレットを3台ゲットしてきました。

ホットウィールはトイザらス限定3台を含む7台をゲット

1番のお目当ては、やはりトイザらス限定のホットウィールのスカイラインGT-RのR33。
これをゲットできればとりあえずOK!ってくらい。
ご覧のとおり、無事ゲットできました。

同じトイザらス限定の'55コルベットはノーチェックでしたが、実物をみたらブルーがキレイでゲット。
'16メルセデス-AMG GT3と'16キャデラックATS-V Rも押さえておきたいホットウィールでしたが、こちらも無事ゲット。

すでにマジョレットミニカーで手に入れていたランボルギーニ・アヴェンタドール・ミウラ・オマージュもホットウィール版とマジョレット版の違いも見てみたかったのでゲットしてきました。
 
'07フォード・マスタングはチェスの駒がデザインされたカラーリングがカッコよくて購入。

そしてホットウィール最後の1台はHW 50THレース・チームと銘打たれたライズン・クライム。
ホットウィール・オリジナルデザインのファンタジーカーですが、何だか他のホットウィールとはパッケージデザインが違い、ホットウィール50周年アニバーサリーを謳うものだったので、購入してきました。

2018年ニューモデルということと、ハイブリッドカーにインスパイアされたというデザインもカッコイイですし、ホイールなんかディッシュタイプのデザインに50THの意匠がデザインされて特別感があります。
ホットウィール50周年アニバーサリーモデルなのだとは思いますが、詳しくは分からないままゲットしてきました。


マジョレットの第2弾ユーロホットカーズセレクション

さらにマジョレットの第2弾ユーロホットカーズセレクションも入荷していまして、嬉しい誤算。
ホットウィールを何台か諦めまして、入荷した中から、欲しい3台をチョイス。
メルセデスAMG GTと、ホンダ・シビック・タイプR、アウディR8スパイダーをゲットです。

昨日、マジョレットの新作を手に入れるのは難しそう…みたいな話を記事にした翌日にもう、新作をゲット。
スーパーだけでなくトイザらスでもマジョレットが手に入ることを忘れていました。

トイザらスなら新作が入ってきますね。
これで第2弾ユーロホットカーズセレクションにも期待できます。

というわけで、今回ゲットできたのは…

●ホットウィール
'16キャデラックATS-V R
ランボルギーニ・アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ
'07フォード・マスタング
HW 50THレース・チーム、ライズン・クライム
ニッサン・スカイラインGT-R R33
'16メルセデス-AMG GT3
'55コルベット

●マジョレットミニカー
メルセデスAMG GT
ホンダ・シビック・タイプR
アウディR8スパイダー


でした。
順次ご紹介していきますね。









▼関連記事はコチラ














にほんブログ村


ホットウィールをトイザらスで追加!ガルフカラーのインディカーやトゥーンド、シェベルはリサイクル店でゲット

今月のホットウィール発売日にほぼ欲しいものを手に入れたカーサン。

大満足の結果だったのは記事にした通り。

もうホットウィールは十分でしたが、なんとなく見つけると立ち寄ってしまうトイザらス。

日曜には別なトイザらスへ寄ってしまいました。


もうさすがに目ぼしいホットウィールは売れているだろうと思いましたが、念のためとホットウィールコーナーへ。

まぁ案の定といいますか、いつもの光景ですね。

あ、でもトゥーンド系は残っておりまして、その中からカーキっぽいカラーがマットな仕上げでいい感じの'68マスタングをゲット。

さらにガルフカラーがカッコイイ、インディ500オーバルがありましたので即決ゲットいたしました。


ホットウィールをトイザらスで追加!ガルフカラーのインディカー他01

こんな感じです。

右端のシェビーシェベルSSは、近所のリサイクル店に入荷していたもの。

リサイクル店にはたま~にイイモノが入っていたりしますので見に行ったりしますが、シェビーシェベルSSがあるとは!
以前に白いシェッビーシェベルSSを手に入れておりますが、そのときもロー&ワイドなボディがカッコイイ!と思っておりましたので、ブルーのボディのカラーバリエーションもゲットです。

マスタングのトゥーンドはご紹介していませんが、たしかブルーのマスタングをもっていたハズ。
今回のメタリックっぽいカーキはマットな仕上げで面白い。

昨日のトイザらスでもありましたが、昨日はちょっと買いすぎでしたので、嫁の手前、売れ残るであろうトゥーンドは後回しに。

今日は日が変わっておりますので購入です。

なんといってもガルフカラーのインディ500オーバルは欲しかった品なので、ゲットできてよかった。
普通にファンタジーカーに混ざってぶら下がっていましたからね。

一般的にはどっちかっていうとファンタジーカー扱いなのかもしれません。
お陰で無事ゲットです。

ガルフカラーのホットウィールはこの間、ポルシェ917LHと、カーゴキャリアーズのフォード・トランジット・スーパーバンを手に入れていますし、大分前ですが、ノレブのローラ・アストン・マーチンLMP1 、ホットウィールのコルベットZR1をご紹介しています。

ガルフカラーってだけでなんだかカッコイイ。

このインディ500オーバルもガルフカラーでなかったら買わなかったでしょう。

と、いうわけで、この土日はホットウィール三昧。
こんな週末もいいですね。







▼関連記事はコチラ















にほんブログ村





1/64 Auto-Japan - JPN02 【M2 Machines】

Auto-Japan-JPN02【M2 Machines】

第3土曜日はトミカの新車の発売日ということで、トイザらス参りです。例によって仕事だったので、終り次第トイザらスへ。

今日はトヨタ GR SPORT プリウス PHVということで、そんなにスグなくなることはないだろうと。
初回特別仕様のブルーもゲットできちゃうね~。
トイザらス限定のホンダ シビック TYPE Rはここのところのトイザらス限定トミカの売れ残り具合からすると、問題ないだろうとタカを括っていました。
続きを読む

マッチボックス・フォードGT40 【 MATCHBOX FORD GT40 】

マッチボックス・フォードGT40_01
マッチボックスのフォードGT40です。
これまた、大分前にトイザらスで大量に仕入れられていた時に手に入れておきながらご紹介していなかったミニカーです。

レトロなパッケージを手に入れたときは本当に嬉しかった!
さらに開けてでてきたフォードGT40のノスタルジー溢れるカラーリングに驚き。
続きを読む

↑このページのトップヘ