車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

トイザらス限定

トイザらスオリジナル メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスター

トミカ・トイザらス_オリジナル_メディア対抗ロードスター_01
先週手に入れましたトイザらス・オリジナルのトミカ。
今回は「メディア対抗ロードスター4時間耐久レース CARトップロードスター」がトイザらス限定で発売されました。
CARトップのトミカといえば、「」がありましたが、今回は例年筑波サーキットで行われているメディア対抗ロードスター4時間耐久レースに出場したCARトップのロードスターのカラーリングを再現したトミカです。

昔、息子と甥っ子を連れて見に行きましたが、もう今年で29回目なんですね。
お祭りみたいで楽しいイベントなんですよね。
甥っ子も車関係の仕事に就いて、しっかり車好き。
未だにこのときは楽しかったと話しています。

続きを読む

トイザらスオリジナル レクサスRC F 富士スピードウェイ セーフティーカー

トイザらスオリジナル_レクサスRCF富士スピードウェイセーフティー01
トイザらスオリジナルのレクサスRC Fの富士スピードウェイ セーフティーカーです。
トイザらスの限定トミカですね。
トイザらス限定トミカはけっこうセーフティカーが登場することが多い感じがします。
 
すでにイオン限定トミカ第33弾レクサス RC FとしてホワイトのスーパーGTセーフティカー2015年開幕戦仕様が発売されていますので、真新しさはないのかも。

レーシングカーだとスポンサーロゴの関係など問題が発生しますが、セーフティカーならレースイメージを出しながらスポンサーを気にしなくてよい、いいチョイスですね。
続きを読む

トイザらス2018年七夕ゲット品ホットウィール&マジョレット

トイザらス20180707ホットウィールとマジョレットをゲット50th

土曜日は仕事ではなかったのでトイザらスへ行ってきました!
けっこう先月のとダブった品の入荷が多かったのと、先月はミニカーにお金を使い過ぎましたので、今月は控えめに。
それでもホットウィール7台と、マジョレットを3台ゲットしてきました。

ホットウィールはトイザらス限定3台を含む7台をゲット

1番のお目当ては、やはりトイザらス限定のホットウィールのスカイラインGT-RのR33。
これをゲットできればとりあえずOK!ってくらい。
ご覧のとおり、無事ゲットできました。

同じトイザらス限定の'55コルベットはノーチェックでしたが、実物をみたらブルーがキレイでゲット。
'16メルセデス-AMG GT3と'16キャデラックATS-V Rも押さえておきたいホットウィールでしたが、こちらも無事ゲット。

すでにマジョレットミニカーで手に入れていたランボルギーニ・アヴェンタドール・ミウラ・オマージュもホットウィール版とマジョレット版の違いも見てみたかったのでゲットしてきました。
 
'07フォード・マスタングはチェスの駒がデザインされたカラーリングがカッコよくて購入。

そしてホットウィール最後の1台はHW 50THレース・チームと銘打たれたライズン・クライム。
ホットウィール・オリジナルデザインのファンタジーカーですが、何だか他のホットウィールとはパッケージデザインが違い、ホットウィール50周年アニバーサリーを謳うものだったので、購入してきました。

2018年ニューモデルということと、ハイブリッドカーにインスパイアされたというデザインもカッコイイですし、ホイールなんかディッシュタイプのデザインに50THの意匠がデザインされて特別感があります。
ホットウィール50周年アニバーサリーモデルなのだとは思いますが、詳しくは分からないままゲットしてきました。


マジョレットの第2弾ユーロホットカーズセレクション

さらにマジョレットの第2弾ユーロホットカーズセレクションも入荷していまして、嬉しい誤算。
ホットウィールを何台か諦めまして、入荷した中から、欲しい3台をチョイス。
メルセデスAMG GTと、ホンダ・シビック・タイプR、アウディR8スパイダーをゲットです。

昨日、マジョレットの新作を手に入れるのは難しそう…みたいな話を記事にした翌日にもう、新作をゲット。
スーパーだけでなくトイザらスでもマジョレットが手に入ることを忘れていました。

トイザらスなら新作が入ってきますね。
これで第2弾ユーロホットカーズセレクションにも期待できます。

というわけで、今回ゲットできたのは…

●ホットウィール
'16キャデラックATS-V R
ランボルギーニ・アヴェンタドール・ミウラ・オマージュ
'07フォード・マスタング
HW 50THレース・チーム、ライズン・クライム
ニッサン・スカイラインGT-R R33
'16メルセデス-AMG GT3
'55コルベット

●マジョレットミニカー
メルセデスAMG GT
ホンダ・シビック・タイプR
アウディR8スパイダー


でした。
順次ご紹介していきますね。









▼関連記事はコチラ














にほんブログ村


トイザらス限定オリジナルトミカ・トヨタ86【T86GT】Toyota 86 Racing Series参戦ベース車

トイザらス・オリジナルトミカ・86レーシングシリーズ・トヨタ86_01
トイザラス限定オリジナルトミカのトヨタ86です。
先ごろ、米国トイザらスが全店閉店(売却)を報じられて、トイザらス限定トミカの今後も気になるところですが、続報で、アジアを統括するトイザらス・アジア・リミテッドの売却が決まるまでは日本トイザらスは営業を続けるとのことで、ちょっと安心。

そのトイザらスの限定トミカ。トイザらス・オリジナルということで特別なカラーリングが見所。

続きを読む

トイザらスオリジナル日産フェアレディZ・筑波サーキット セーフティーカー

トイザらス限定フェアレディZ・筑波サーキット_セーフティーカー_01
トイザらスオリジナルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーです。

例によって土曜の仕事が終了次第トイザらスへ。
今回のメインは、このトイザらス限定モデルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーです。

今月のトミカの初回特別仕様はミニ ジョン・クーパー・ワークスということで趣味性が高いので手に入るだろうとタカを括っていました。
日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーは子供たちにも訴求しやすい派手な外観で大人より子供たちが持っていっちゃうかも。と考えていたのです。

で、到着したトイザらス。

クリスマス商戦とブラックフライデーを控えたトイザらス店内のカーゴはおもちゃで溢れていてトミカのカーゴを見失ってしまうカーサン。

発見したトミカは大物おもちゃの陰に隠れてややひっそり目にカーゴにぶち込まれていました。



今月のトミカの初回特別仕様、ミニ ジョン・クーパー・ワークスは売り切れ

なんとタカを括っていた今月のトミカの初回特別仕様、ミニ ジョン・クーパー・ワークスは売り切れ。
通常版のみ。通常版はフルオープン状態で食指が動かなかったカーサンは。今回通常版はスルー。

心配していたトイザらスオリジナルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーは残り3個のところをゲットできました!

初回特別仕様、ミニ ジョン・クーパー・ワークスを求めて例の街のおもちゃ屋さんも見てみましたが、こちらも売り切れ。
ミニ ジョン・クーパー・ワークスをあまく見ていました。反省です。
このところ、街のおもちゃ屋さんでも最後1個とかギリギリでしたから、だんだんアソコに初回特別仕様があるって知られてきていたのかもしれません。

ないものは仕方ありません。
トイザらス限定の日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーをゲットできただけでも良しとしましょう。



トイザらスオリジナルの日産フェアレディZ 筑波サーキット・セーフティーカー

というわけでこちらはゲットできました、トイザらスオリジナルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカー。
トミカのNo.61 日産 フェアレディZ NISMO パトロールカーをベースにしたものと思っていましたが、今回のトイザらスオリジナルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーは、リアスポレス。

どうも使い回しではないようです。
実車の筑波サーキット・セーフティーカーにはリアスポイラーが付いているようですので、使い回しでよかったのでは?と思っちゃうのですが…。
筑波サーキットのセーフティーカーはNISMO仕様ではないようで、フロントバンパーが違うことから使いまわしはできなかったようですね。
ちゃんとしてますねトミカ。


パトランプはブーメランタイプから実際の筑波サーキット・セーフティーカーと同じバータイプのものになっています。
カラーリングも実車をよく再現していてイイですね。

それでは、トイザらスオリジナルの日産フェアレディZ、筑波サーキット・セーフティーカーを詳しく見てみましょう。



続きを読む

↑このページのトップヘ