車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

ニッサン

Hotwheels NISSAN FairladyZ S30

Hotwheels_FairladyZ_S30_01
イエローのS30型フェアレディZです。
3月のホットウィールの発売日にゲットしていたNISSAN FAIRLADY Zです。

ホットウィールのNISSAN FAIRLADY Zは以前トラストGReddyカラーのものをゲットしておりましたが、今回はイエローにブラックのストライプの入ったカラー。

GReddyカラーのNISSAN FAIRLADY Zに比べると大人しめの印刷ですが、イエロー×ブラックはインパクトあります。

続きを読む

Hotwheels NISSAN 300ZX TWIN TURBO

Hotwheels_NISSAN_300ZX_01
今月発売されたホットウィールの新金型、NISSAN 300ZX TWIN TURBO。
Z32型のフェアレディZです。

一番人気が高そうだったので、手に入れられないだろうな~と思っておりましたら、幸運にも手に入れることができました!

ラグジュアリー方向に振られたため、大きく重く峠では見かけず、走り屋のステージでは湾岸線の最高速アタックやゼロヨン会場で多く見かけたZ32型フェアレディZ。

続きを読む

ヤマダ電機でホットウィールをチェック!

ヤマダ電機ホットウィール発売201904_01
ホットウィールが発売されたらヤマダ電機もチェックしなくては!と本日はヤマダ電機へ。
最近はヤマダ電機もイイモノは持っていかれているパターンが多いですが、まだまだ残っている確率が高いのです。

1000円ポッキリ規定は解除されたので、ある程度は買いますよ~。
と意気込んでホットウィール販売コーナーに来てみましたが…あれ?意外とナイ。

それでもぶら下がっているブリスターを奥までチェックしますと…ありました!
HWレース・デイ・ポルシェ917LH。
ヤマダ電機ホットウィール発売201904ポルシェ917LH
昨日は4台までしかホットウィールは買えなかったので、スルーした、ポルシェ917LHがヤマダ電機で再会。

ボディーカラーのブルーがきれいなHWレース・デイ、ポルシェ917LH。

当然、ゲットです。

後はバック・トゥ・ザ・フューチャー・タイム・マシン-ホバー・モードがありましたが、タイヤが下を向いてしまっているのは…チョット…ね。
ということでスルー。

ヤマダ電機はそんなところで後にしました。



楽天では白いガルフカラーがまだ買えますね▼



リサイクル店で'17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラを発見!

帰りにリサイクル店もチェックします。
たまにイイものがあるのがリサイクル店。
以前も「トイザらスでホットウィールを追加ゲット。ガルフカラーのインディや、リサイクル店でシェベルをゲット!」で記事にしましたが、たまに行くとイイのがあったりしますね~リサイクル店。

しかも、今回は本当にイイものが。

ヤマダ電機17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラ
なんと'17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラがありました。
しかも、500円弱くらいの値段で!

買い逃したホットウィールのR35が割とリーズナブルな価格で買えました!
ヨカッタ。

こういう事があるのでリサイクル店チェックも欠かせませんね。

'17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラってなんですの?と思いましたら、実車があるみたいですね。

動画で実車の走行シーンが配信されていますね。

'17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラはボディサイドのグラデーションが特徴的。

Tanner Foxって方のR35 GT-Rをホットウィールにしたみたいですね。
そういえばパッケージの台紙に「T-Fox」って入っていますね。

今回、手に入れましたホットウィールの2台、ポルシェ917LHと'17ニッサンGT-R(R35)-グアックジラも順次ご紹介しますね。

ご紹介しますといいながら貯まってきているホットウィール。
ちょっとペースを上げないとご紹介しないままになっちゃうホットウィールが増えてしまいそう。
頑張らねば。



▼楽天ではオレンジのホットウィールR35が買えますね。




<PR>





当ブログ関連記事はコチラ▼
ホットウィールの発売日はトイザらスへ。新金型のZ32~NISSAN 300ZXは?手に入った?

改造トミカに挑戦!カシメを外しホイール交換の方法【 NISSAN GT-Rの場合 】

ホットウィールのポルシェ917LHはガルフカラーでバンナムのレーシングゲームProject CARS 2とのコラボモデル 【 Hotwheels PORSCHE917LH 】

半年待って手に入れたMINI GTの1/64LB-WORKS Nissan R35GT-Rの、今度はトイザらスオリジナル版が発売って…

マジョレットミニカーのスペシャル・エディション、ドバイ・ポリス・スーパーカーズって?【DUBAI POLICE SUPER CARS R35GT-R】






にほんブログ村


ホットウィール・オープントラックの日産スカイラインGT-R(BNR32)

ホットウィール・HKSグループA_日産スカイラインR32GT-R_01
先日トイザらスで発売されていたホットウィールのオープントラック。
その中からホンダNSX GT3とともに手に入れましたのが日産スカイラインGT-Rです。

何といっても日産スカイラインのR32時代のグループAに参戦していたHKSカラーというのがカッコイイ。

日産工機のエンジンを使用する多くのチームとは違い、自社で開発エンジンで参戦したプライベーターのHKSのR32GT-Rを真っ先にミニカーにするとはホットウィールやりますね。

続きを読む

昨日買い逃したホットウィールのHKSカラーR32 GT-Rを別のトイザらスでゲット!

ホットウィールのレトロエンターテイメントとオープン・トラック同時発売で昨日、新金型となるNSX GT3をゲットしたカーサン。
しかし、狙い目の一つだったグループAで活躍したHKSカラーのR32 GT-Rは手に入れられず、本日、別なトイザらスに行って、手に入れました!

ヨカッタ!

まぁ全部のトイザらスで売り切れはないだろうとは思っていましたが、しっかりHKSカラーのR32 GT-Rのホットウィールを手に入れられました。

こちら。
ホットウィールレトロエンターテイメント&オープントラックHKS32GT-R
ホットウィール・オープントラックのHKSカラーのR32GT-Rと、同じくホットウィールのレトロ・エンターテイメントのランボルギーニ・ウラカン・クーペです。

ホットウィール・オープントラックのHKSカラーの日産スカイライン GT-R (R32)

ホットウィールオープントラックHKS_R32GT-R

カーサン世代には懐かしいグループAで活躍していたHKSカラーのスカイラインR32 GT-Rです。
プライベーターの中では目立つ存在だったHKSスカイラインR32GT-R。
やはり活躍もそうですが、このカラーリングは目立ちましたね。

HKS自社のOILのカラーリングで自社のチームで自社の商品がスポンサー?という理想的な体制。
プライベーターとはいえ、HKSはエンジン屋。HKSワークスともいえますね。

ワークスを下し優勝したこともある、このR32GT-Rをミニカーで手に入れられるのは嬉しいですね。

レビューはコチラ>ホットウィール、HKSカラーの日産スカイラインR32 GT-R

迷った末に購入したホットウィールのランボルギーニ・ウラカン・クーペはドクター・ストレンジコラボのミニカー

ホットウィールレトロエンターテイメントドクターストレンジウラカン

ホットウィールはキャラクターとコラボしてボディにデカデカとアメコミキャラを配したミニカーを発売していますが、今回のランボルギーニ・ウラカン・クーペはコラボミニカーですが、劇中車。

ドクターストレンジの愛車として映画に登場するのがこのグリジオ・リンクスと呼ばれるガンメタリックカラーのランボルギーニ・ウラカン・クーペなのです。

グっときたのはボディーカラーもですが、やはりTE37っぽいホイール。
スポークはTE37っぽく、リム深なのがよかった。

ランボルギーニ・ウラカン・クーペはすでにLP610-4の名で手に入れていましたので、ホイールとカラーで買うには高いかなぁと思い、悩みましたが購入しちゃいました。

結果、よかったなぁと思っています。


レビューはコチラ>ドクターストレンジの劇中車、ランボルギーニ・ウラカン・クーペ


▼楽天で買えます


<PR>





当ブログ関連記事はコチラ▼
リバティウォークのランボルギーニ・ウラカン【LB★WORKS Lamborghini HURACAN LP610-4】東京オートサロン2017展示車両

ランボルギーニ・ウラカンLP610-4アヴィオをハンバーグ店で購入【 KINSMART LAMBORGHINI HURACAN LP610-4 AVIO 】

トミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの初回特別仕様はイエローパール【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】

京商ミニカーくじで憧れのランボルギーニコレクションを発売!でもちょっと悲しいコト【kyosho 1/64Lanborghini collection 2018】

マジョレットミニカー・ランボルギーニ・ウラカン・アヴィオは実車を忠実にイタリア空軍イメージのカラーリング【 Majorette Lamborghini Huracán LP 610-4 Avio】





にほんブログ村


↑このページのトップヘ