車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

マツダ

パンデムRX-7【TRA KYOTO PANDEM RX-7】

PANDEM_RX-7_パンデムTRA京都_01
TRA京都のパンデムRX-7です。
蛍光ライムグリーンが目立つFC3Sはお馴染みビス留めワイドフェンダーで迫力満点。
しかもパンデムブランドですのでワークスタイプではなくFC3Sには定番ともいえるブリスターフェンダーでFC3Stのマッチングはバッチリ。

そこまでなら、今までのパンデムらしいで終ってしまいますが、フロントノーズに4連フォグランプをインストールしてラリーカーのようなイメージを追加しています。

続きを読む

東京オートサロン2019に展示されたマツダ3こと次期アクセラ

マツダ3デミオ東京オートサロン_01
東京オートサロン2019で見ておこうと思った車両の1台が、このマツダ3こと次期アクセラ。
市販型となってやや違いが見られましたが、ほぼ東京モーターショーで展示されたマツダ・魁コンセプトのシルエットを受け継いでいるように見えます。

フロント部分はイメージを残しつつ現在市販中のマツダ車方向に寄せられ、アゴの出ていたフロントスポイラーは少しアゴが上がって実用的になりました。

続きを読む

イグニッションモデル 1/64スケール ロケットバニーRX-7(FD3S)

イグニッションモデル_ロケットバニーRX-7_01
イグニッションモデルの1/64スケール、ロケットバニーRX-7です。
ビス留めワイドフェンダーで人気のロケットバニーエアロのFD3S型RX-7です。
限定色のメタリックグリーン(ジェイド・グリーン)のボディカラーがカッコイイ。

細部まで細かく作られていて、1/64スケールとは思えません。
ロールケージからトランク内のスペアタイヤをいれる穴まで再現。
ホイール内のブレーキディスクもリアルで素晴らしい。

続きを読む

2019年最初のミニカーはローソンで販売されていたホットウィール

ローソン発売ホットウィール2019_01
新年明けましておめでとうございます。
今年も細々とやって参りますので、宜しくお願いいたします。

早速ですが2019年最初にゲットしたミニカーはローソンで販売されていたこちらのホットウィールです。

2018年7月の「」でゲットできなかったHWスピード・グラフィックスのマツダREPU、2018年8月の「」で買い逃したHWエキゾチックスのロータス・エスプリS1をローソンでゲット。

この間、マジョレットのポルシェ911GT3 RSをゲットしたローソンで、今度はホットウィールが入荷していました。
ほぼ手付かずのボックスで、買い逃したホットウィールのマツダREPUとロータス・エスプリS1をゲットできました!

通常販売商品となった?ローソンのホットウィール

ローソンのホームページにも何のアナウンスもされていないことから考えるに、ローソンでのホットウィールの販売は通常の発注になっているのかも。
大々的に今月にローソンでホットウィール発売!と単発的な入荷ではなく、他の商品と同じように普通に発注リストにあって、個々のローソンのオーナーさんが発注すれば入荷する流れなのかもしれません。

そうなると、普通にローソンでホットウィールが置いてあることが増えるかもしれませんね。
ローソンでのホットウィールの取り扱い開始というのはそういうことだったのかと、今頃理解。
ずっと勘違いしていました。
これからは通常商品として各ローソンのオーナーからの発注があれば店舗に置かれるということでしょう。


買い逃したホットウィールがローソンで手に入る?

ただ、今回手に入れたホットウィールからすると最新のホットウィールというわけではないかも。
ローソンの本部で在庫がなくなると問屋(マテルジャパン?)に発注、無くなるまでは、その入荷したときのホットウィールが各ローソンに卸される流れと考えられます。

お陰で今回のように買い逃したホットウィールが手に入ることも!
ホットウィール発売日に買い逃してもローソンで手に入る可能性が残ります。

スーパーでのマジョレットミニカーチェックのような感覚でローソンチェックもしなくては!
ですね。


マツダREPUは正直よく知らない車両でしたが、ローダウンのピックアップはカッコイイのでゲット。
ロータス・エスプリS1はすでにイエローのカラーリングのを持っていましたが、ブラックベースのゴールドラインにヤられて購入です。

この2台とも順次ご紹介していくつもりです。


▼楽天でも買えますね




<PR>




▼関連記事はコチラ














にほんブログ村

ホットウィール・マツダ787B

ホットウィール・マツダ787B_01
ホットウィールのサーキットレジェンズのマツダ787Bです。
ル・マン優勝のレナウンカラーが有名ですが、今回はワークスカラーを再現です。
かなりの再現度で嬉しいですね。

細かなスポンサーロゴは違いがありますが、大きな部分の印刷はよく再現しています。
ホットウィールファーストエディション…もといニューモデルとあってリアカウルが外せるギミックつき。
価格面から大人向けですが、エンジンまで見えるギミックは大人も嬉しいですね。

ただ、このホットウィールのマツダ787B…問題が…
続きを読む

↑このページのトップヘ