車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

メルセデス

PUMA Mercedes SLS AMG GT3

PUMAメルセデスSLS_AMG_GT3_01
PUMAのメルセデスSLS AMG GT3です。
東京オートサロン2018のロビーで展示されていた車両。
プーマが出展しているブースに展示されていました。

本会場ではないの?と思いますが、実は人通りの多いココのほうが集客があるとのこと。
さすが群雄割拠のスポーツアパレルブランドのプーマ。
路面店でのノウハウが生かされています。


続きを読む

マジョレット・メルセデスAMG GT、ル・ボランセレクション【majorette Mercedes AMG GT】

マジョレット_メルセデスAMG-GT_クロームカラー_01
マジョレットミニカーのメルセデスAMG GTです。
クロームメッキのレッドがとんでもなくハデ。
トイザらスですぐ、手に取りましたよ。
先ごろ発売されたユーロ ホットカーズ セレクションの中の一台ですが、パッケージには「LE VOLANT Selection」とあり、日本でも発売されているフランスの車専門誌ル・ボランとのコラボレーションミニカーであるようです。


続きを読む

ホットウィール’16年型メルセデスAMG GT3 【 Hotwheels '16 MERCEDES-AMG GT3 】

Hotwheels2016_MERCEDES-AMG_GT3_01
前回のキャデラックに続いてのGT3。こちらは’16メルセデスAMG GT3。
もちろんホットウィールの新作です。

ホットウィールのメルセデスAMG GT3は、以前ガンメタのボディーカラーをご紹介していますが、今回の葉ブルー。深い深いダークブルーです。
印刷は共通のようで、ボディサイドにホットウィールのロゴがドーンと入っています。

続きを読む

ホットウィール’16年型メルセデスAMG GT3 【 Hotwheels '16 MERCEDES-AMG GT3 】

Hotwheels_2016MERCEDES-AMG_GT3_01
ホットウィールの’16年式メルセデスAMG GT3です。
イカツイ顔がレース向き?のメルセデスAMG GT3。
メタリックグレイのボディカラーが更にイカつさを強調しています。

特徴となる大きなリアウィングとフロントスプリッターは強調されて大きめ。
フロントバンパーサイドのカナードも大きくデフォルメされています。
このくらいは子供向けミニカーとしては丁度いいくらいかもしれません。

それ以外は、良く出来ていて、メルセデスAMG GT3の形状をよく捉えています。
スポンサーロゴこそありませんが、ちゃんと「AMG 」のロゴが入っていて小さい文字ながらしっかり印刷されています。

続きを読む

グッドスマイル初音ミクAMG 【 GOODSMILE RACING & TeamUkyo 】Mercedes-AMG GT3

グッドスマイル初音ミクAMG_TeamUkyo_01
グッドスマイル初音ミクAMG です。
いかついメルセデスAMG GT3もピンクやらグリーンでラッピングされるとなんだかカワイイです。
初音ミクがラッピングされていることでだいぶ柔らかいイメージになります。

ご存知のように去年のスーパーGTのGT300クラスでシリーズチャンピオンとなったマシン。
谷口 信輝選手、片岡 龍也選手 のドライブでドライバーランキングでも1位。
2017年最速のマシンです。

谷口 信輝選手は峠の走り屋からレーサーになったということでカーサン応援しております。
アフターファイヤーでAE86をブイブイいわしていたとかって話はオッサン世代にしか通用しなそうですね。
そんな谷口 信輝選手がチャンピオン。おめでとうございます。

チーム名からも分かるとおり、片山右京監督の指揮でのチャンピオン。
F1世代ならずとも名の知れた片山右京監督。コメンテーターとしても目にする機会が多いですね。

そして初音ミクはボーカロイドとして有名ですね。
その初音ミクがラッピングされたことで痛車としても注目されています。

「ファンと共に走るレーシングチーム」というコンセプトのGOODSMILE RACING TeamUKYO。
小額(3000円~)の個人スポンサーになることが出来、様々な得点が得られます。
グッズがもらえたり、金額が大きくなれば、「レース当日チームテントでご観戦」「マシン上の広告枠に掲出」など嬉しい特典もありますね。

こういった仕組みは面白いですね。

まさに「ファンと共に走るレーシングチーム」といったところ。

そんなGOODSMILE RACING TeamUkyoのスーパーGT GT300クラス2017年チャンピオンマシン、グッドスマイル初音ミクAMGを詳しく見てみましょう。




続きを読む

↑このページのトップヘ