車×3(轟Car3)

車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

RE雨宮

RE雨宮 SUPER GReddy7 RE20B

RE雨宮SUPER_GReddy7_RE20B_03
2006年の東京オートサロンに登場したのは、RE雨宮のRX-7(FD3S)ベースの雨宮スーパーグレッディ7です。
この年の'コンセプトカー部門 最優秀賞 、'カスタムカー部門 グランプリを受賞した意欲作です。
湾岸300km/h仕様として開発された湾岸マシン。

マツダ・コスモの3ローター20Bをサイドポート加工、そこにTD08-34Dタービンで過給し、650馬力を発生します。
ビッグシングルのタービンでも3ローター化によって低速トルクの不足が補えるといいます。

画像でも分かるとおり、トラスト製インタークーラー(ワンオフ)とラジエーターをVマウントした冷却システムはFDの定番。
水平マウントされたインタークーラーにフロントバンパースポイラー奥に斜めにマウントされたラジエーターがソレです。

ウェストゲートバルブもトラスト製で、独特の音を響かせていたはずです。

続きを読む

プレミアムジャパン FNATZ JZX-8 with ガレージヤマグチ MAZDA RX-8

FNATZ_JZX-8withガレージヤマグチRX-8_01
プレミアムジャパンとガレージ・ヤマグチが共同開発したマツダRX-8、FNATZ JZX-8です。
ライトグリーンのボディカラーとパンデムビス留めワークスフェンダーとスワンネックGTウィングで目立っていたRX-8ですが、注目点はソコではなかった!

なんとエンジンが1JZにスワップされています!
続きを読む

RE雨宮CRAZE7

RE雨宮CRAZE_7_FD3S_01
以前、東京オートサロンでのRE雨宮の展示の中にRE雨宮CRAZE7があったのに写真撮っていなかった…と悔しい思いをしたのですが、なんと!撮影していました。
さすがカーさん。ガルウィングのFDを見落とすわけがないと思ったんですよ。

RE雨宮CRAZE7って何ね?って言う方、は「」の記事をご覧ください。
続きを読む

RE雨宮 COSMO SPORTS 13B

RE雨宮_COSMO_SPORTS_13B_01
RE雨宮の3台目はこちら。マツダ・コスモスポーツ。
ご覧のとおりキレイにレストアされています。

もちろん、ただレストアされただけのマツダ・コスモスポーツではありません。
名前からお分かりのとおり、エンジンが13Bに換装されています。

ということは現代FD並みにとんでもないパワーを発揮してしまうコスモスポーツ???

続きを読む

RE雨宮K&N D1 RE4ローター FD3S D1グランプリ2018シリーズ参戦車両

RE雨宮KandN_D1_RE4rotor_FD3S_01
RE雨宮の東京オートサロン2018ブースに展示されていた、もう1台のRX-7はD1グランプリの2018年の参戦車両であるFD3S。

東京オートサロン2018直前まで作業していた出来立てホヤホヤのブランニューマシンです。

注目はそれまでコスモの20B3ローターだったロータリーエンジンを、13Bを2つドッキングさせた4ローターのロータリーエンジンを搭載しているところ。


続きを読む

↑このページのトップヘ