車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

MINI GT トヨタ ミニカー 未分類

パンデムのトヨタGRスープラ【MINI GT】

投稿日:

パンデムエアロを装着した1/64トヨタGRスープラです。
ノーマルA90GRスープラよりも前にカスタムされたバージョンを発売するあたり、MINI GTらしいリリース。

シルバーボディに「PANDEM」のロゴがデカデカと配されたドハデな見た目です。

パンデムのGRスープラ用エアロは、
・フロントリップ
・ フロントスプリッター
・ フロントフェンダー
・ サイドスカート
・ リアフェンダー
・ リアウイング V1(D1ウィング)
の構成です。

カラーリングはライノによるレンダリング画像をベースに立体化したもののようです。

アンダー部分のブラックはキレイに塗り分けられています。
こういう細かなところがキレイだと製品のクオリティーも高く感じられます。

先日「S13シルビアロケットバニーV1とV2の比較レビュー【INNO64】」でご紹介のINNOのS13シルビアではワイドフェンダーのビス留めのビルはモールドなれどもダックテールのビスは印刷でしたが、今回のパンデムGRスープラはダックテールの取り付けビスもモールド。

立体感が違いますね。

シルバーという事もあってしっかりエッジの立ったシャープなボディのMINI GTのパンデムGRスープラ。

そこへワイドフェンダーの大きな丸みが組み合わされメリハリの利いたデザインが1/64でも再現されています。

ダクトやウィンドウモールもブラックで塗られ、手間がかかっています。サイドスカートのビスもきちんとモールドで再現されてイイ感じ。

そのサイドスカートフロント側の縁のダクト状のモールドも細かい。
黒潰れしてしまっていますが、抜かり無しのMINI GT。

今、「気が付きましたが左フロントタイヤがちゃんとハマッてませんね。

ヘッドライト、テールランプともクリアパーツ。
リアウィンドウのデフロスタも再現されていますが、ちょっと主張が強いですね。
色味をもっと暗くするといいかも。

シャシーの裏側からみるとエキゾーストパイプの取りまわしが見られます。
マフラーは出口のみ着色です。

シャシーを共有するBMW Z4とエキパイの取り回しは同じですね。

左フロントタイヤのゴムがちゃんとハマっていないのが見えます。
すぐ直りましたから問題ありませんが。

今回も細やかな造りでコストパフォーマンスに優れていたMINI GTのパンデム・トヨタGRスープラ。

買って損ナシのミニカーです。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
イノモデル香港限定パンデム日産スカイラインGTーRのクロームブラック【INNO64 SKYLINE GT-R R32 "PANDEM"BLACK

MINI -GTのLB★WORK日産R35GT-R Livery2.0のBlueでLB Type2エアロ

MINI GTのJPSカラーのLB★WORKS R35GT-Rとウラカンのグリーンメタリックが届きました!

MINI GTのチェイスカーとは?!LB★WORKSランボルギーニ・ウラカンGTの通常版との違い

当ブログのLB★WORKS関連記事

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-MINI GT, トヨタ, ミニカー, 未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.