車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

京商コンビニ限定ミニカーのランボルギーニ・ブラーボはベルトーネのガンディーニデザインのブラボーなコンセプトカー【 Kyosho Lamborghini Bravo 】

投稿日:2018年8月24日 更新日:

京商コンビニ限定ミニカーのランボルフィーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_01
京商コンビニ限定ミニカーのランボルギーニ・ブラーボです。
日本人には「ブラーボ」というより「ブラボー」といったほうが、馴染みがあるかもしれません。
京商のカードにはブラーボと表記されていますのでそちらに併せていきますが、発音的には、ブラーボでもブラボーでも無い感じ。

こちらもこの間ご紹介した、ロータス・エスプリターボと同様、東京オートサロンでセールされていたものを購入。
コンセプトカー好きのカーサン。ランボルギーニのコンセプトカーに食指が動かないはずがありません。
コンセプトカーなのでワンオフ。世界にただ1台しかないランボルギーニです。

「これ、ランボルギーニ?」と思う方もいるかと思います。
でもリアミッドシップのためフロントよりのコックピットやルーフからテールエンドまでの落ち方など、ランボルギーニをイメージさせる部分があります。

それもそのはず、ランボルギーニ・カウンタックをデザインしたイタリアのデザイン会社ベルトーネ在籍時のガンディーニのデザイン。

ガンディーニといえば、ランボルギーニ・カウンタックのほかにランボルギーニ・ミウラ、ランチャ・ストラトスもデザインしているスーパーカー世代憧れのデザイナーです。

挑戦的なデザイナーであるガンディーニですから、このランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)も断然カッコイイ!というラインから少しはずしてカワイイ印象を受けます。
恐らく広めのウィンドウがちょっと頭でっかちに見えてコミカルな感じに見えるのでしょう。

とはいえ、今見ても未来的なデザインはさすがのガンディーニ。
40年以上前にデザインされたとは思えません。
2018年なら、このくらいの車が普通に走っていると子供の頃は思っていたのですが…進化が遅いですね自動車のデザイン。

そうそう、このランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)、コンセプトカーながら、何と走行可能。
ランボルギーニ・ウラッコのV8エンジンを積んでいて、300馬力だそう。
市販化を目指して開発されていたということが分かりますね。

でも結局発売はされずにお蔵入り。
現在はランボルギーニにはなく、人手に渡っているようです。

そんな、ちゃんと走れるコンセプトカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)を詳しく見てみましょう。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_02
1974年のトリノ・ショーで発表されたゴールドボディのランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)を再現。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_03
リアエンドの感じがランボルギーニ・カウンタックに通じるものがあります。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_04

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_05
メガホン形状の左右出しマフラーも別パーツで再現。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_006
広いウィンドウが未来的。サイドウィンドウの広さが少しコミカルな印象?

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_07
フロントのルーバーとリアウィンドウのバイザーのデザインを合わせて統一感を出しています。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_08
資料が少ないので出来のほうはどうなのか?というところは難しいですが、ちょっとフロントウィンドウが丸すぎ?

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_09
アルミホイールはランボルギーニ・カウンタックに通じています。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー10
スモールランプがクリアパーツになっています。ヘッドライトはリトラクタブル・ヘッドライトでルーバーの一部がポップアップ。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_10
テールランプがクリアパーツなのは、最近では当たり前になっていますね。
テールランプ脇の黒い縦線は実車では「BRAVO」と書かれていますが、再現されていませんね。

京商コンビニ限定ミニカー、ランボルギーニ・ブラーボ(ブラボー)【 Kyosho Lamborghini Bravo 】 前

京商ミニカーコレクション_ランボルギーニ・ブラボー_11
裏側は簡素。コンセプトカーということと、個人所有ということでちゃんと取材できていないかもしれませんね。

▼楽天で買えるようです。

▼アマゾンでも買えるようです。

<PR>

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.