車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ニッサン ホットウィール ミニカー

'69ニッサン・スカイライン・バンのホットウィール

投稿日:

ファスト・ワゴンでラインナップされたホットウィールの'69ニッサン・スカイライン・バンです。

日産のコーポレイトカラーのホワイトベースにレッド/ブルーのトリコロール。
日産のサービスカーをモチーフにしたホットウィールです。

カラーリングだけでも欲しい!と思わせるホットウィールの'69ニッサン・スカイライン・バン。

モチーフのサービスカーはこんな感じ▼


正直、スカイライン・バンに関してはよく知りません。
親父の話でスカイラインのバンに乗っていたという話を聞いたことがありますが、それがコレだったのか?別の世代だったのか?も良く分かりません。

ホットウィールですからノーマル再現ではなく、カスタムされていてフロントにリップスポイラーを装着し、シャコタンでホイールが替えられ深リムとなっています。

かなりベタベタなローダウンで前後ホイールともフェンダー内に収まるほど被ってます。

フロントはハコスカそのものなのに対してリアは全くの別物なのがスカイライン・バン。
しかしテールゲートはファストバック風にスラントしていて速そうです。

お高いシリーズのホットウィールなので印刷が豊富で、ウィンドウモールがメッキモールになっていて、しかも大きなズレもない、とてもイイ仕上がりです。

SSR MK-IIっぽいホイールを履いている'69ニッサン・スカイライン・バンのホットウィール。

そのホイールに被るほどのシャコタンは、やや尻下がりでドラッグマシンのようです。

ヘッドライトはメッキシャシーと共有の塗装に白丸が印刷されているのみ。カットがないのですが画像の通り。一瞬クリアパーツ?って惑わせます。

リアハッチのハンドルに「SKYLINE」のロゴが辛うじて読めるくらいに印刷。
テールランプはメッキモールまで再現されています。

コックピットの再現はいつものホットウィールレベル。
シートはベンチシートではなくセパレートシートとなっています。

シャシー裏はミッションケースからペラシャ、デフケースまでモールドで再現されています。

リアタイヤはもう少しワイドなのも履けそうなのでナローっぽくしてもいいかもです。

さて見て参りました、'69ニッサン・スカイライン・バンのホットウィール。
やはりレトロなカラーリングがイイですね。

カラーリングだけでも買い!です。
ラインナップから、やはり一番人気だった'69ニッサン・スカイライン・バンでしたが、手に入れられて満足です。


 

 

 

▼関連記事はコチラ
ドリームトミカのワイルドスピード・ジェットブレイク劇中車のA90GRスープラ

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ニッサン, ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.