車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ポルシェ ミニカー

ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモのホットウィール

投稿日:

新金型で発売となり3台目のポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモのホットウィールです。

ジュネーブショー2017で展示された ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモと同じメタリックブルーのボディカラー。
市販版では サファイアブルー メタリックという名前でラインナップしたようです。

ポイントはアルマイトブルーのホイールです。

ボディカラーのブルーより明るいブルーでインパクトのあるカラー。
全く同じブルーではないところがイイですね。

パナメーラと比べるとルーフが長くなり、よりワゴンっぽくなった ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモ。

フロントとリアに印刷が集中していて、特にテールランプの印刷がとても効果的。リアリティあります。

毎回ホットウィールのポルシェは力が入って出来がイイのですが、 今回の ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモのホットウィール もナカナカ。

ジュネーブショーのショーモデルではオーバルだった左右振り分けの4本出しマフラーも市販版のスクエアタイプが再現されています。

シャシー側のプラパーツ回り込みによる細かなモールドが非常にイイですね。

ルーフエンドのアダプティブスポイラー も塗分けられて再現されています。
ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモの特徴として目立つところでもありますから注力するのも頷けます。

アルマイトブルーのホイールが美しいポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモのホットウィールのサイドビュー。

欲を言えばもう少し前傾姿勢だとイイ感じです。

ヘッドライトはクリアパーツですが、実車はLED4発で表情を作っているので逆にグラフィックの表現のほうがソレっぽかったかも。

テールランプは単純なグラフィックで再現していますが効果的。
接写するとご覧の通りですが、普通に見るとリアルです。

ヘッドライトはスモークタイプなので下から光を当ててもほとんど光らない…。

クリアパーツの上からでもLED4発を印刷しても良かったかもしれないですね。

シャシー裏は簡素そのもの。
平らなスペースがたくさんあるのに、ぎっしり車名がモールドされています。

ホットウィールのポルシェは出来がイイ、
のセオリー通り、出来のよかった ポルシェ・パナメーラ・ターボS E-ハイブリッド・スポーツ・ツーリスモのホットウィール 。

カラーリングがイイので購入してヨカッタ。
アルマイトブルーのホイールは必見です。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

-20044BL- HOT WHEELS ホットウィールズ PORSCHE PA...
価格:350円(税込、送料別) (2020/6/15時点)


▼アマゾンでは1stカラーが。

 

 

▼関連記事はコチラ
ホットウィールのポルシェ・パナメーラはポリス仕様ながらパトランプは無し

RMZCityのポルシェ・パナメーラ・ターボはホコリにまみれて…

久しぶりのトイザらスでホットウィールでしたが…。

ポルシェ911GT3の991.2と呼ばれる991型の後期モデル

ホットウィールの5パックに実車がいっぱい!おもちゃ屋さんの倉庫でゲット!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ホットウィール, ポルシェ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.