車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トミカ ミニカー

トミカの日産GT-Rは結構手間が掛かっていた!【TOMICA NISSAN GT-R R35 】

投稿日:

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】

トミカ・日産GT-R(R35)_01
トミカの日産GT-Rです。
いまさら…というか、買い逃してからタイミングを逸したというか。
トミカは箱で買いたい人なので、箱入りが出回るまで待っているうちに欲しい感が薄まっていました。

今日はトイザらスでホットウィールが発売ということで、またまた会社帰りに寄ってみたのですが、何も無く…。
トミカコーナーでふとブリスターの日産GT-Rを手にとって見たら、ヘッドライトがクリアパーツ!

あれ?トミカの日産GT-Rって結構手が込んでいるんじゃない?
ということで、箱入りのトミカの日産GT-Rを俄然欲しくなって、例の小売店でゲット。

ずっと欲しかったけど最近は欲しさが薄まっていたトミカの日産GT-Rを今頃手に入れたわけです。
それでは、トミカの日産GT-Rを詳しく見てみましょう。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 前

トミカ・日産GT-R(R35)_02
出来がいいのはトミカなので当然?アルティメイトシャイニーオレンジのカラーはちょっとシャイニー(?)が足りない感じがしますが。モノが小さいので実車ままのカラー配合だと沈んでみえちゃうんですよね。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 後

トミカ・日産GT-R(R35)_03
テールエンドはかなりいい感じ。ニッサンエンブレムとGTーRエンブレムは当然のように再現されています。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 前

トミカ・日産GT-R(R35)_04
非常に残念なのがリップスポイラー。サイドスカートと同じカラーのハズですが、明らかにカラーが違う。
よく見てみるとリップは成形色のままで、サイドスカートは塗装されています。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 後

トミカ・日産GT-R(R35)_05
リップスポイラーに対してリアディフューザーは塗装されています。角の色がちょっと剥げちゃってるのは惜しい。
タイヤハウスの中にコックピットの成形色の明るいオレンジが見えてしまって軽く見えてしまってるのも残念なところ。陰になるべきところに明るい色が見えると軽く見えてしまうんです。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 前上

トミカ・日産GT-R(R35)_06
とはいえ、形状はやはりトミカ。よく出来ています。ボンネットのルーバーも塗られています。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 後上

トミカ・日産GT-R(R35)_07
コックピットは内装色がオレンジなのですが、プラ成形色なので軽く見えてもったいないです。
もう少し暗めの色で成形してほしいところ。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 右横

トミカ・日産GT-R(R35)_08
サイドスカートが塗られているのはボディー側の成形だからのようです。
サイドスカートはシャシー側にすればいいのでは?と思うのですが、スケール感を損なうスキマを嫌ったのかもしれませんね。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 左横

トミカ・日産GT-R(R35)_09
ホイールが…残念なところ。オモチャだから仕方ないのですが…。ホイールだけ交換できたら俄然良くなりそう。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 前

トミカ・日産GT-R(R35)_10
購買意欲が落ちてしまっていたカーサンの購入意欲を高めたヘッドライトのクリアパーツ。
他のトミカがシルバー塗装なのにGT-Rはトミカにとっても特別なのか、手間が掛かっています。
値段変わらずクリアパーツ。すごいですね。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 後

トミカ・日産GT-R(R35)_11
リアスポイラーもちゃんと抜けていてトミカの金型のすごさが見えます。そしてニッサンエンブレムを良く見るとこの小ささでキチンと「NISSAN」と書いてあります。スゴイ!

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 ドアオープン前

トミカ・日産GT-R(R35)_12
なぜかは分かりませんが、ドアを開けるとGT-R感がプラスされた気がします。気のせい?

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 ドアオープン後

トミカ・日産GT-R(R35)_13
マジョレットと違い、しっかりとしたドア構造で開けやすく閉めやすい。ここのノウハウもトミカは素晴らしいですね。ハンドルやインパネの再現性はマジョレットが上ですが。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 ドアオープン前

トミカ・日産GT-R(R35)_14
僅かにパッセンジャー側のほうが大きく開いています。個体差とは思いま
すが、よく出来ているだけに気になっちゃいました。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 ドアオープン後

トミカ・日産GT-R(R35)_15
ドア裏側も塗られているんですよね~細かい気遣いがトミカらしい。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 トミカリミテッド版との比較

トミカ・日産GT-R(R35)_16
価格帯もスケールも違いますがトミカリミテッド・ビンテージネオのR35 GT-Rと並べてみました。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 トミカリミテッド版との比較

トミカ・日産GT-R(R35)_17
トミカリミテッドの1/64に対してトミカは1/62。僅かな差ですが、一回り違ってみますね。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 トミカビンテージとの比較

トミカ・日産GT-R(R35)_18
この小ささでモールドに違いが見えます。手間が掛かっている分、トミカリミテッドは高いということですね。

トミカ 日産GT-R 【TOMICA NISSAN GT-R R35 】 ヘッドライト前

トミカ・日産GT-R(R35)_19
クリアパーツの収まりもこんなに差があります。トミカでも十分ですが、トミカリミテッドの収まりのよさは特筆モノです。
というか、2台とももう少し大きいスケールに見える細かな造りです。
トミカクオリティですね。

箱から出したとき、先述のタイヤハウスの中がオレンジだったため、チャチに感じましたが、細かく見てみるとやはり随所にトミカクオリティが感じられます。

あとはホイールですね。
ホイールだけは変えたいところです。

▼続報!
トミカ改造!日産GT-Rのホイール交換しちゃいました!


にほんブログ村

-トミカ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.