車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

車用品

OwltechのドライブレコーダーOWL-DR05、オウルテックは日本の会社

投稿日:2021年4月1日 更新日:

昨今の運転の危うさと言ったら、カーサンが免許を取った時とは比べるべくもないほどになっています。

運転レベルの低下…といってしまえばそれまでですが、そもそものルールが分かっていない、もしくは忘れてしまっている。

高速道路で、ずっと追い越し車線を走り続けていれば、煽られる可能性は高くなります。
煽ってきたやつが悪い。のはそうですが、自分もルールを逸脱していることを認識しないと。
つまりリスクマネージメントが出来ていない。

この状態は反感を買うな…とか、周りに迷惑をかけているな…じゃあこうしないと。というリスク回避を常に考えておく必要があるという事。

追い越し車線の話であれば、後ろから速い車が来たら、走行車線に戻って行かせるのが一番。
相手がスピード違反だ!とかそんなことよりリスクを回避しておくのが大事なのですし、追い越し車線にずっと居てはいけないのですから戻って当然です。

そもそも後ろを気にしていないから問題が発生するとも言えますが…。

教習所で何度も聴いたと思いますが、「かもしれない運転」は運転だけではなく、周囲への配慮も含まれます。
今の運転は他への配慮が欠けていたな…とか、常に考えながら走るべきです。

カーサンは生涯走行距離で60万キロ以上走っていますから、それなりにヤバい目にもあっています。
走り屋時代などは、何度もキケンな場面に陥りましたし、ケンカになったこともあります。

こちらがルール通りであっても相手が不快に思えばケンカになります。
えてしてそういう人間は聴く耳を持ちませんし、警察を呼んでいる間に殴られるかもしれませんし、最悪の事態も起こり得ます。

命は自分で守るもの。ルールは常には命を守ってくれません。

で、あれば、自身がスクマネージメントをしながら運転するべきだと思います。

自分が走っているだけでも他人からすれば邪魔になっているのだと認識して走るべきだと思っています。

皆がそう考えることで、気を遣った運転になり、トラブルが起きにくくなる。
要は、周りに気を遣って運転しましょうということです。

OwltechのドライブレコーダーOWL-DR05

さて前置きが長くなりましたが、そんな世の中ですから自分の正当性を証明するためにドライブレコーダーはもはや必須。

カーサンは2000円くらいの安いドライブレコーダーを前後に付けていますが、こんな物でもちゃんと録画ができますから、何かのときには何もないよりは役立ちます。

さて、「安いドライブレコーダーってどうなの?安価なドラレコでも煽り運転を撃退できるか?!」で記事にしましたリアに付けたドラレコ、2000円以下の安物ですから1年もてばいいくらいに思っていたのですが…壊れました。

と言っても吸盤の吸着力が落ちて落下したので映らなくなったのではありません。
しかし付け直しても付け直しても落下してしまうので、違うものに交換です。

で用意しましたのは表題の「OwltechのドライブレコーダーOWL-DR05」です。

こちらは去年の終わりにドンキで半額の4000円ほどで売られていたドライブレコーダー。

何しろカーサンのドラレコは安価ゆえ、いつ壊れてもおかしくないので、安いドラレコがあれば、購入して置いてあります。

このオウルテックのドラレコも先に購入しておいたもの。
それをフロントに付け、今フロントについているドラレコをリアに回すことにします。

カーサンにしては高価(?)なドラレコです。

最初Owltech(オウルテック)という会社を知らずネットで調べると日本の会社。
HPを見るときちんとしていて安心感があります。
そんなこともあって購入です。

パッケージの写真が原寸大というので並べて見ましたらホントに同じ。
ウソついてもいいことないですから当然と言えば当然。

安心の1年間動作保証というのもイイですね。当たり前といえばそうですが、安価なドラレコとの違いを感じます。

内容物はドライブレコーダー本体、コード類、装着するためのブラケット。

ドラレコ本体にマイクロUSB(電源供給)、HDMIの出力端子。丸い穴はリセットボタンです。

そしてマイクロSDカード差し込み口、電源、丸い穴が集音マイクの穴です。

OwltechのドライブレコーダーOWL-DR05は吸引吸盤ライプのブラケットではなく接着するタイプ。

3Mの粘着テープが張られていますから強力です。
あまり考えすに貼り付けたら大変です。
カーサンもバイザーがあたるのですぐ外そうとしたらくっついてしまって取るのに苦労しました。

きちんと場所が決まるまでは吸盤で代用します。

HPには

シンプルなボタンと見やすい2.4インチ液晶
F2.0の明るいレンズで夜間でも明るく録画
SNSのアップロードに最適な高画質HD録画
G(加速度)センサー搭載
LED信号対策済み
地デジとの電波干渉に強い
モーションセンサー(動体検知)
録画を音で通知
内蔵バッテリーで約30分の連続録画が可能
安心1年保証

と本製品のウリが挙げられています。

カーサンが気にしていた地デジとの干渉も挙げられ、実際地デジに影響はありませんでした。

問題はモーションセンサー(動体検知)。
これがONだと走行時に録画ができない…毎回駐車時にON/OFFをする岐津陽があるというのは問題あり。

最初はONにしておいたのですが、走行中の録画が撮れたり撮れなかったりするので説明書を読むとモーションセンサー(動体検知)ONでは走行中の録画ができないと書いてありました。

それは面倒…なので現在はOFFのまま。
モーションセンサー(動体検知)は長い時間止めるときのみに使うという方法をとるしかありません。

とはいえ他は時に問題なく、ご覧の通り録画されています。

明るいレンズもウリになっているので夜間も、こんな感じで撮れます。
暗視カメラではないので全く明かりがないところでは難しいでしょうが、明るさがそれなりにあれば、問題ないです。
※掲載画像は縮小していますから720Pより小さくなっています。

このOwltechのドライブレコーダーOWL-DR05も長期テストに入ります。
何かありましたら、当ブログでお知らせいたします!

ちょっと値段のイイ、ドラレコだから期待しちゃいます。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
当ブログの車用品に関する記事

0円で出来る安全運転

リレーアタックって何?新手のクルマの盗難法に防止策はある?「クルマプレイボーイ」に手口が。

運転暦を年数でいうのはナンセンス。せめて生涯走行距離で示すべき。

高級外車やスーパーカーはラッピングされて納車される?ブガッティ・ベイロンにみる納車風景と国産車ディーラーの磨きテク

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-車用品

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.