車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

コラム 小話

運転暦を年数でいうのはナンセンス。せめて生涯走行距離で示すべき。

投稿日:

運転免許を取得してから何年・・・とかって意味が無い

運転暦は年数ではなく生涯走行距離

以前からずっと思っていたのが、運転免許を取得してからの年数を運転経歴とする考え方。

これって意味が無いって思いませんか?
1年の内に3万キロ運転する人と、1年間で千キロしか運転しない人が同じレベルにあるとは到底考えられないです。
中にはペーパーの人もいるかもしれませんし、運転暦を年数でいうのはいい加減ヤメたほうがいいと思っています。

でも、法律では、たとえば第2種免許を取得するのには「21歳以上で、大型免許・中型免許・準中型免許・普通免許・大型特殊免許のいずれかを現に受けており、これらの免許のいずれかを受けていた期間が通算して3年以上の者」とあり、年数を基準に考えられています。
3年間運転していなくてもよいという解釈になります。

もちろん、その人の運転暦を計測する方法がないから手っ取り早く調べの付く年数を基準としているのだと思いますが、この年数だけを取って、

「俺は免許とって○○年だ!お前みたいな若造とはレベルが違う!」などというおっさん。
じゃあ、その○○年の間にどれだけの距離を走ったのか?といいたい。

走行距離だって厳密に言えば、いかに安全に走るか?を常に考えながら走っている人と、ただ漫然と走っている人とでは、得られる経験は全く違うはずです。

とはいえ、年数よりは、まだ走ったという実績はあるわけですから、ぜんぜん評価できる数字といえます。

カーサンが大分昔ですが、運転していて、がんがん煽ってきたおっさんに車間を取れ!と文句を言ったところ、言われたのが上記のセリフ。

そのときは、若さゆえ(?)走行距離がどうとか考えてもいなかったので、上手いこと反論は出来なかったと思います(反論した内容の記憶がない)が、「免許とって○○年だ!」はナンセンス。

まして免許とって何年も運転していて煽ってきておいていうセリフか?

今なら冷静に反論できると思いますが、ほんと運転に関しては年数で示してはいけないと思います。

生涯走行距離は記録しておくのが現状では術が無いですが、
免許証に生涯走行距離を書き込めるようにして、ソレを車に差さないと車が走らないとかすれば、無免許運転も防げて、生涯走行距離も書き込めていいのではないかと思っています。

ちなみにカーサンの生涯走行距離は概算ですが50万キロくらい。
職業ドライバーではないので、一般ドライバーとしては走っているほうだと思います。

ドライバーのレベルをきちんと評価できるシステムになってほしいなぁと思っているカーサンでした。


にほんブログ村

-コラム, 小話

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.