東京オートサロン会場

行ってきました!東京オートサロン2016。

出展447社、カスタムカー880台。3日間で史上最高32万人が来場したらしいです。

実は行くか行かないか迷っていました。

若い頃は翌日仕事でもぜんぜん構わず行ってしまいますが、だんだん体の無理が利かなくなってきます。

日曜日はしっかり寝て休息をとらないと1週間持ちません。

そんなわけで、行けば疲れるのが目に見えている東京オートサロンに行くか行かないか?

どうしようか迷っていました。


気持ちは行きたい!でも体が…。


そこで出した結論。


それが・・・


昼ごろから行く。


でした。


午前中はしっかり寝て休養をとり、午後から東京オートサロンに行くというもの。


午後からで大丈夫?


という不安はありました。


混んでて入るまでに何時間もかかったりしたら午後5時閉館の日曜日はほとんど見られないのでは?と。


若い頃は仲間と車に分乗して開場前に朝早くから行ったものですが、

朝早く行っても大渋滞で駐車場に入るまで1時間以上もかかったことがありました。

そういうことを含めると、ほとんど見られないかも…。

しかし!


今回、見たいブースが明確に決まっていたので最悪でもそこだけでも見られれば良し。

と考え、今回は「無理しないで行く東京オートサロン」を実行することにしました。


出来るだけラクに行くことを考え、

①午前中は寝て静養。
②車ではなく電車で行く。
③風邪に注意する。
④見たいブースを優先して効率よく会場を廻る。


と御題を設定し、東京オートサロンへ向いました。




明日からの仕事にも配慮し、午前中は寝ます。


午後1時くらいをメドに出発しますが、人ごみでは風邪をうつされる心配も。

マスク、塩素系除菌グッズも装備し出発です。


電車に乗り千葉の幕張メッセを目指しましたが、思いのほか電車が空いている。


有楽町線で新木場を目指しましたが空いている。ラクに新木場まで。そこから京葉線で海浜幕張を目指しま

す。

京葉線も座れこそしませんでしたが、人が少なく、

日曜日の朝などはディズニーランドを目指す家族連れで大変混んでいるのですが、

午後からミッキーに会いに行こうという人は少ないみたいで、快適。

午後から東京オートサロン、穴場なのかも。



ところが海浜幕張に着きますとやはり人が多い。


皆さん幕張メッセに向います。

やはり人出が多い。

午後からでも東京オートサロンへ向う人はカーさんだけではないようです。

入るまでに1時間も掛かったらどうしよう…と不安が募ります。


しかも駅から結構歩くんですよね~。とげんなりしていましたが思っていた方向へ列が向っていない。

 

最近は北館といって駅に近い側に展示スペースが確保されていて、ガメラドームへ向うより近く会場入りで

きます。


最終的はガメラドームには行くので歩く距離は同じですが、気持ちはとてもラク。


そんなわけで北館から東京オートサロン会場入りです。


問題は当日券を買って会場に入るまでどんだけかかる?


って点。


寒い野外での行列待ちはいやだなぁと思っておりましたが、建物の中にはすぐ入れまして、

ひと安心。


行列もさほど長くなくご覧の通り。↓
東京オートサロンチケット売り場行列

少し並んだだけで難なく東京オートサロン会場に入れました!


予定していた1時から20分遅れでしたが5時までまだまだ時間があります。

よかった!


このように午前中寝て、午後から東京オートサロンを見る


「無理しない東京オートサロン」


意外といいかも。


電車も混まず、会場にもほぼすんなり入れ、とてもラクです。


オススメの観覧方法ですヨ。

次回からは東京オートサロンの展示車両写真を少しずつUPしていきます。

お楽しみに!








東京オートサロンバナー
他のオートサロン展示車両の記事を見る





にほんブログ村