車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トヨタ マジョレット情報 ミニカー

マジョレットの日本車セレクションから新金型トヨタ・セリカのイエローとブラックを同時にゲット!

投稿日:2020年5月23日 更新日:

先週マジョレットミニカーの日本車セレクションがスーパーで発売されていたのを記事にしまして、次は新金型のトヨタ・セリカを狙って気長に探します…と言っておりましたが…。

あっさり手に入ってしまいました!
しかもイエローのバージョンとブラックのカラーリングのバージョン、2種類とも販売されていて、同時ゲットです!

いやぁそんなこともあるのですね。
気長に探そうと思っていただけに嬉しい誤算です。

恐らく今は順次スーパーなどに入荷されていっているので入荷のタイミングでスーパーにいければ手に入るという絶好の時期。

スーパーに行くことがあったら是非玩具菓子コーナーをチェックして頂きたい。
もし前のシリーズしかなかったらマジョレットの日本車セレクションが入荷される可能性が大です。

カーサンがスーパーに行ったのが丁度、そんな入荷のタイミングだったのでしょう。
マジョレットの日本車セレクション、トヨタ・セリカのイエロー/ブラックとも手に入れることが出来たようです。

とは言いましても入荷して店頭に並んでからスグ…ではなかったようで、何台かは持って行かれていたようです。
1BOXに10台入っているマジョレットミニカーは1店舗で、まぁ1BOXの入荷でしょうから10台まるまるはありませんでしたので。

GT-RやらシビックRやらWRXやらといった子供が欲しがりそうなウィング付きの車種は見当たらず。

カーサンのようなマニアな大きいお友達ではなく、子供たちが購入していったのかもしれません。
いずれにしろ今回の1番人気であろうトヨタ・セリカが手に入ったのはタミング良かったのは間違いなく。ヨカッタです。

さて。そんなわけで手に入れましたマジョレットの日本車セレクションのトヨタ・セリカ。
ダルマセリカで有名な…かのメカドックでも松桐坊主が乗ってましたね。

順次記事にしますが、ざっと見た感じ、カラーリング以外はイエローとブラックの差はなさそうです。

そのカラーリングもボディがイエローのトヨタ・セリカは内装色がブラック、対してブラックボディのトヨタ・セリカは内装がレッドとチョットだけ変えています。

細かい所に気が利いていますね。

イエローのほうはダッシングイエローを模したと思いますが、ブラックはノーマル設定にはないカラーのようです。

有名なブラックセリカはリフトバックでの発売でクーペにはない設定…ですが左ハンドルという事から考えるに海外仕様には設定があったのかもしれませんね。
ストライプの位置が違うのもそういう事かもしれません。

ホイールにスピナーが付けられているのもアメリカンな感じでソッチ方面のセリカがベースになっているのかもしれませんね。

このマジョレットの日本車セレクション、トヨタ・セリカも1台ずつ順次ご紹介していきますね。

 

マジョレットのセリカ紹介記事は▼コチラをクリック

マジョレットのトヨタ・セリカGTクーペのダッシングイエロー
マジョレットのトヨタ・セリカGTクーペのブラック

 

▼すでにプレミア?

  

▼関連記事はコチラ
ニッサンR35GT-Rのマジョレット、ホットウィール、トミカを並べてみた

イオン限定マジョレットのプライムモデル・クロームエディションをフラゲ!

ランボルギーニ・ウラカンのイオン限定マジョレットはプライムモデルのクロームエディション

マジョレット日本車セレクションのホンダ・シビックtypeR

マジョレット・ミニカー販売店拡大中?今なら新作も手に入りやすい?

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-トヨタ, マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.