車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マジョレット情報 ミニカー

マジョレット・プライムモデル・マットグロスエディション

投稿日:2021年7月21日 更新日:

先日、発売されたマジョレット・プライムモデル・マットグロスエディション。
仕事の合間に行ける範囲のイオンに電話しますと、すでに売り切れや、そもそも入荷の予定がないという状態。

前回の「マジョレット・プライムモデル・DXエディションをボックス買い。majorette PRIME model DX Edition」ではたくさん入荷したイオンにも電話しましたが入荷予定なし。

これは今回は全滅だな…。

前回からはイオン限定…というわけではなくなっていて、他のスーパーでも入荷しているのを見ましたので、一応、仕事が終った帰りにお高め商品を扱うスーパーへ寄りますと…。

GT-Rを除く4台はありまして、無事購入できました!
GT-Rだけはゲットできませんでしたが、3台ゲットして参りました。

マットグロスエディションということで艶消しながらメタリックの輝きを残した質感は、プレミアム管ありますね。

もっともホットウィールではベーシックカーの塗装でも艶消しメタリックカラーはありましたから、塗装自体にそれほどのコストはかかっていないと思います。

それでもキレイなカラーリングで、買わずにいられない…マニア心をついてきていますね。

今回手に入れた中では一番きれいなマットグロスのグリーンを塗られたランボルギーニ・ウラカン。

こちらはマット・オレンジ・メタリックのダッジ・チャレンジャー。
ウラカンと違い、マットグロスのオレンジにブラックで印刷がされて、手間がかかっています。

マットカラーとオレンジの相性が良く、派手さはないですがシブい。

最後はシボレーコルベット。艶消しメタリックイエローです。
マットグロスでイエローになると、ゴールドみたいな色味になりますね。

粒子の細かいメタリックなので質感も高級感が出ています。

残念ながら日産GT-RニスモGT3のマットグロスは手に入れられず。
メルセデス・ベンツは置いてきました。

5台中3台ゲットなら良いのではないでしょうか。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
ヤマダ電機限定ホットウィールの関連記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.