車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トミカ ミニカー

トミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの初回特別仕様はイエローパール【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】

投稿日:

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_01
前回に続いて、トミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの初回特別仕様をご紹介。
マットカラーのオレンジだった通常版のランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテに対して、初回特別仕様はパールイエロー。

特別感はマットオレンジのほうがありますが、ただのイエローではないところはいいですね。
カラーリング以外は通常版と変わりないようです。

カラーリングはいいですが、ホイールが真っ黒なのは残念。
通常版のゴールドメッキがキレイだったので、そういった点でも通常版のほうが特別感はありますね。

出来につきましては通常版でも書きましたとおり、いいですね。
リアホイールが大きいのがナゼなのか?は疑問の残る所ですが、リアウィングは別パーツですし、ヘッドライトは印刷、エンジンのヘッドカバーは塗られ、モールドの凸部分も色が乗せられています。

細かいところまで手の加えられたトミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの初回特別仕様を詳しく見てみましょう。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 前

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_02
出来はいいですね。トミカなのでその辺は安心できるレベル。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 後

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_03
画像ではパールイエローがよく分からないと思いますが、細かなパールの入ったキレイなイエローです。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 前

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_04
ザ・ランボルギーニって感じのツラ構え。カッコイイです。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 後

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_05
テールエンドはシャシーが回り込んで成形されています。細かなディテールを再現。テールランプの塗りも抜かりなし。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 前上

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_06
ドアの開閉ギミックはありませんが、その分見た目に労力を費やしています。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 後上

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_07
サイドのクっとくびれた感じも再現しています。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 右横

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_08
サイドステップ上部にトリコロールカラーのストライプとPerformanteのロゴ。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 左横

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_09
ホイールが真っ黒なので分かり辛いですが、リアホイールが大きい。実車は前後20インチで扁平率も同じハズ。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 前

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_10
簡単な印刷ながらヘッドライトに印刷が採用されたのは嬉しいところ。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 後

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_11
リアウィングが別パーツで高々と再現。この中をエアが抜けていくとは…アイデア賞ですね。
やりますね、ALA。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 エンジン

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_12
スワンネックタイプのリアウィングとヘッドカバーまで塗られたエンジンルーム。凸型のモールドも色が乗せられている手間の描けよう。すごいですね。

ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様【 TOMICA No.34 Lamborghini Huracán Performante 】 通常版と比較

34ランボルギーニウラカン・ペルフォルマンテ初回特別仕様_13
トミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの通常版と並べて。
やはり通常版のほうが特別な感じがしますね。

トミカの日の第3土曜日は仕事になることが多いのですが、今回はお休み。
楽々ランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの初回特別仕様を手に入れることが出来ました。

ランボルギーニは人気ですからね。
手に入れられて良かったです。

▼トミカのランボルギーニ・ウラカン・ペルフォルマンテの通常版の記事はコチラ

▼他のマットカラーに関する記事はコチラ
マットカラー

▼ランボルギーニの記事はコチラ
ランボルギーニ

▼ウラカンの記事はコチラ
ランボルギーニ・ウラカン

▼トミカの初回限定版の初回特別仕様の記事はコチラ
トミカ初回特別仕様集


にほんブログ村

-トミカ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.