車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マジョレット情報 ミニカー

マジョレット新車のメルセデスAMG GT R/Majorette PRIME MODEL Racing Edition2 Mercedes-AMG GT R

投稿日:

マジョレット・プライムモデル・レーシングエディション2のメルセデスAMG GT Rです。

手に入れましたマジョレット・プライムモデル・レーシングエディション2の4台の中では一番レーシングカーから遠いメルセデスAMG GT R。

カラーリングの良さから購入しましたが、メルセデスAMG GT Rはレーシングカーではなく、AMGが主催するドライビングスクール、AMG Dirving Academyのロゴが入った市販車ベース。

レーシングエディションの中ではちょっと異質なメルセデスAMG GT R。

全く同じカラーリングはメルセデスAMG GT Rでは見当たらず…。
F1のペースカーがデザイン的には一番近く、オリジナルデザインの可能性があります。

AMGのロゴデザインにも含まれている、斜めのライングラデーションをボディサイドに配したカラーリングがイイですね。

Menmber of The World’s Fastest Familyのロゴがボンネットに。
ちょっと残念なのがルーフのブラックがブリスターに当たっていたためか、ハゲている点。
店にはコレ1台しかないので選べませんで仕方なし。

出来はイイ、マジョレット・プライムモデル・レーシングエディション2のメルセデスAMG GT R。

新しい金型はイイですね。
ドアサイドのAMG DRIVING ACADEMYのタンポ印刷は左右とも反転せず同じデザインです。

ヘッドライトはクリアパーツ、新金型のためかパーツの合いが非常にイイ。
AMGパナメリカーナグリルの印刷も既定の位置にピタリ。

対してテールランプは泣き顔みたいにラウンドしてしまって規定の位置からズレてしまっています。

丁寧なのか雑なのか…曲面に印刷するのは、難しいでしょうが、イメージが変わっちゃうのでキッチリ合わせて頂きたいところ。

ドア開閉ギミックも搭載されていますが、前回、ご紹介のマジョレットのコルベットで開閉がスムーズと褒めましたが、今回のメルセデスAMG GT Rは硬く開きづらかった…工作精度が良くなった…ではなく、やはり個体差ですね。

 

というわけでマジョレット・プライムモデル・レーシングエディション2は今回のメルセデスAMG GT Rをもって購入した4台全てご紹介できました!

スルーしたマクラーレンですが、発売当日電話して入荷の予定なしだったイオンにマジョレット・プライムモデル・レーシングエディション2が入荷していました(イオンは3日先の入荷分しか入荷の確認が出来ないといっていましたので電話後に入荷したのでしょう)。

やはりマクラーレンがごっそり余っていまして内訳はコルベットが1台であとはマクラーレン5~6台という有様。

あんまり売れ残っているので買おうか?とおも思いましたがマクラーレン好きのカーサンでも、食指の動かないカラーリングで、やはりスルーしてきました。

カラーリングは大事ですね。

 


 

アマゾンではコルベット無しの4台セットでも高値!プレミアついてますね▼

 

 

 

▼関連記事はコチラ
マジョレット・ミニカー販売店拡大中?今なら新作も手に入りやすい?

マジョレットのプライムモデル・レーシングエディション2

マジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2で発売されたNISSAN GT-R・ニスモGT3

マジョレット・プライムモデルのレーシングエディション2で発売されたトヨタ・セリカGT(TTEラリーカラー)

当ブログのマジョレットミニカー関連記事

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-マジョレット情報, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.