車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

LB☆WORKS のフェアレディZ、240ZGが再び東京オートサロン2017に展示

投稿日:

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG

LBWORKS_NISSAN_S30_01
去年、東京オートサロンに展示され人気を博したLB☆WORKSのフェアレディZ 240ZGが、今年も展示。
メインステージではなく手の届く位置での展示に嬉しくなりますね。

当ブログでご紹介したときはリア側が見ることが出来ず、残念に思っておりましたが、今回はしっかり後ろから前から見ることができました。

後もカッコよかったですよ!

去年はジックリ見られなかったLB☆WORKSフェアレディZ 240ZGを見てみましょう。

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_02
ワークスフェンダー健在です。

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_03
今回はボンネットが開いていますので、フロント側はよく見えない…フロント側の画像は、去年のLB☆WORKSのフェアレディZの記事をご覧下さい。

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_04
大分、カッコイイリアエンド。切り落としのリアにバンパーレス。ワンテール化されていてマフラーはデュアルで斜め立ち上げ。ナンバーがシャクってありますね。
驚いたのがリアウィンドウがここまで改造してあるとは!去年は分からなかった部分です。

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_05
ここ。手間かかってますね~。昔のフェラーリみたいですね。

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_06
ボンネットウラには、こんな書き込みが!

LB☆WORKS  フェアレディZ 240ZG 前

LBWORKS_NISSAN_S30_07
見た目だけではなくエンジンも手が入っています。
L28改ハイコンプ仕様。ボアアップされていて、排気量は3リッターを上回るそうです。
シリンダーヘッドにも手が入るメカチューンの王道です。
カムシャフトはガレージ岡崎の75°が使われ、吸排気のポート加工とあわせて8000回転までスムーズに廻ります。
キャブはミクニ。反対側にラッパが6つ並んでいます。
フレッシュエアを送るためにフロントバンパーにエアダクトが追加されてキャブへエアが導かれます。

そして決め手はゴッドファーザーを奏でるホーン。

完璧です。

▼こちらは2016仕様。ワンテールではなかったんですね。


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.