車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

あの三代目たいめいけん社長のR35 GT-Rはトップシークレットチューン

投稿日:

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_01
あの東京上野の洋食屋さんの「三代目たいめいけん」社長のR35 GT-R。
チューニングを担当したのはトップシークレットで、ご覧のとおり外観からしてド派手。

この外観でも公道走行可能といいますから驚きです。
シザーズドアは、良しとしても、フロントリップやカナードは良く認められたなあと思います。

なんだかワイルドスピードとかに出てきそうですね。

トップシークレットがチューンを担当したとあって、外観だけでなくエンジンも本気。
VR38DETTをTOPSECRETのR700plusタービンキットをインストール。
吸気系はインダクションキットV2、排気系はTOPSECRETのTV-PRO(チタンマフラー)が装着されています。
最高出力は737馬力。驚くのはトルクで、100.1 kg / 4250 rpmを発生。

タイヤはブリヂストンのポテンザRE71Rの285/35-20を前後とも同じサイズを履きます。
ホイールはO・Z Racing Botticelli-3。

そんな、三代目たいめいけん社長の依頼で製作されたTOP SECRET R35 GT-Rを見てみましょう。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R 後

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_02
シザーズドアもですが、リアウィングも目を惹きます。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R 前

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_03
アッパーカナードというらしいヒゲのようなカナード。かなり大きいので効果ありそうですね。
フロントリップも複雑な造形ですね。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R シザーズドア

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_04
サイドウインドカバーが装着されています。ルーフはカーボン製で、ルーフエンドにフィンが付いています。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R 後

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_05
ワイドフェンダーが装着されて、あちこちにルーバーが配置されています。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R GTウィング

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_06
凝った形状のGTウィングです。。

トップシークレット「三代目たいめいけん」R35 GT-R ポップ

三代目たいめいけん社長×TOP SECRET_R35GT-R_07

三代目たいめいけん社長のポップがブースに展示。

三代目たいめいけん社長は結構ヤンチャなんですね。
これだけのR35 GT-Rを所有するということは。

湾岸仕様?ですかね?


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.