車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ(ランサーエボリューションⅨ)【画像資料】東京オートサロン展示車両

投稿日:

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Front view
Garage_G-Force_LANCERevo9_01

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Rear view
Garage_G-Force_LANCERevo9_02

スゴイ!インパクトのG-ForceのエボⅨ。
空力パーツがごっそり追加され、まさにストラクチャー。

例によって、諸元表を確認しておりませんで、東京オートサロン2016のオフィシャルブックによれば、4G63エンジンにTOMEI 22キットを組み込み、ボルクワーナー製タービン使用で730馬力までパワーアップ。その730馬力のパワーを路面に伝えるためにこのような空力パーツが追加されたといいます。
エアロパーツはVOLTEXの協力で実現したとあります。

そんなGarage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸをぐるっと見てみましょう!


Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Front view
Garage_G-Force_LANCERevo9_03

このフロントの押し出し感。ガンダム世代には堪りません。ミニ4駆的でもあります。

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Wing view zoom up
Garage_G-Force_LANCERevo9_04
パイクスピークに出場するマシンのような超大型のリアウィング。

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Side view zoom up
Garage_G-Force_LANCERevo9_05
スーパーGTマシン並のサイドストラクチャー。

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Front view zoom up
Garage_G-Force_LANCERevo9_06
全面ブラックアウトされたフロント周りがかなりイカツい。相当なダウンフォースを発生しそうですね。

Garage G-Force YAMAZAKI EVO Ⅸ Front view zoom up
Garage_G-Force_LANCERevo9_07
元のボディーに重ねて構築されていったエアロ。
これだけ張り出してしまうと元のボディーも補強しないと、もたなそうですが…。

サーキット仕様と言う事で、各地のサーキットのタイムアタックで記録を残してくれそうですね。

元のランエボが霞んで見える迫力のランエボです。

▼関連記事はコチラ



にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.