車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トヨタ ホットウィール ミニカー

'95トヨタ・セリカGT-FOURのホットウィール

投稿日:

先日発売されたホットウィールのマウンテン・ドリフターズの'95トヨタ・セリカGT-FOURです。

ホットウィール新金型の新車となります。
ご覧の通りの異形…ともいうべき4つ目ヘッドライトが災いしてカーサンの周りでは不人気だったST205型。

しかしマイノリティーな方々には熱狂的に受け入れられたと記憶しております。

あまりに特徴的なフロントフェイス故、誰が見てもST205のセリカと分かります。

実車のスーパーブライトイエローを模した…と言いたいところですが、もっと薄い色味で白みがかったレモンイエローっぽいカラーでホットウィールオリジナルカラーといっていい。

リム深ホイールがイイ感じ。限定車の証、ゲタを履かせたリアウィングのゲタ部分は印刷で再現。

印刷の位置合わせはピタリと一致して、良い工場で作られたのではないかと。

カメラではピンボケで捉えきれませんでしたが、コックピット内部のシートには4点式以上のシートベルト、リアウィンドウにはクロスバーの入ったロールバーがチカリ見えます。

ホイールはやや大きい。ホットウィールの常なので仕方なし。
サイドウィンドウもやや低く開口部分は小さいようです。

4つ目ヘッドライトのタンポ印刷の位置合わせがピタリ。質のいい工場で作られたことが伺えます。

ヘッドライトはプロジェクターではない前期型ですが、テーランプはウィンカーがクリアレンズでコンビの配列も違う後期型。はて?

マウンテン・ドリフターのなから走り屋の車両と考えれば、クラッシュでテールランプを修理するとなれば前期だろうが後期だろうが構わず付けちゃうことは良くあります。

というわけでホットウィールのマウンテン・ドリフターズの'95トヨタ・セリカGT-FOURを見て参りましたが、中々イイ出来だと思います。

カラバリのカストロールカラーがでたら絶対欲しいですね。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
当ブログのホットウィールの記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-トヨタ, ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.