車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

MINI GT ミニカー ランボルギーニ リバティーウォーク

MINI GTのLB★WORKS Lamborghini HuracánGTのWhite

投稿日:2020年8月9日 更新日:

MINI GTの1/64スケールLB★WORKS、ランボルギーニ・ウラカンGTです。
先に発売されたロッソマーズに続き、今回はホワイトのボディカラー。

ホワイトと言ってもピカピカなホワイトではないホワイトで、落ち着いた印象です。
質感がとてもイイ感じです。

カーサンはすでにロッソマーズのMINI GT、LB★WORKS、ランボルギーニ・ウラカンGTを手に入れていますが、やはり「オートサロン限定発売!MINI GTのLB-シルエットWORKS・ウラカンGT」でホワイトのLB★WORKS ウラカンGTを見てしまっているので、やはりホワイトは欲しい!

ということでネット発注で購入です。

今回購入のホワイトのウラカンGTとロッソマーズのウラカンGTを並べてみました。
それぞれイイところがあって甲乙つけ難し。

出来についてはMINI GTですから問題なし。
コストパフォーマンスに優れた出来で今回も満足です。

出来はイイのですが、個体差はあって…今回のMINI GTのウラカンGTはリアアンダーの塗装が甘くてブラックの上が白く粉を吹いていたり、マフラーの取り付けが雑だったり…。

コロナの影響で遅れた分、急げ急げで生産された弊害かと思いますが…。

もともと武骨なランボルギーニ・ウラカンですが、LB★WORKSのシルエット・ワークスGTのエアロでさらに武骨に。とくにリアはメカメカしく男の子には堪らない造形です。

シャークフィンが特徴的なサイドビュー。
ホイールはブラックで、リバティーウォークのHPに掲載されているモデルを再現したようです。

昨日、トイザらスで発売されたトイザらスオリジナル仕様はホイールがレッドのカーボンボンネット仕様でしたが、このホワイトのウラカンGTをゲットしていましたので購入には至らず置いてきました。

ヘッドライトはクリアパーツ。その上から印刷を施す手間をかけています。
テールランプもクリアパーツでスモークレッドがリアルです。

果てしなくフラットなシャシー裏。
刻印はMINI GTのロゴとメードインチャイナだけ。

続々とカラーバリエーションが発売されているMINI GTのLB★WORKS Lamborghini HuracánGT、生産の遅れを取り戻すように出てきますね。

カラバリが出ると欲しくなってしまうので、あまり連続で出てくると嬉しいような困るような…。

カラバリまで揃えるかはともかくLB★WOKSファンなら1つは持っていたい1台ですね。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
MINI -GTの1/64LB★WORKSウラカンGTとINNOパンデムR32GT-RでBlack&White

MINI-GTのLB★WORKS、ランボルギーニウラカンGTとHKSシビックTypeRが届いた!

MINI GTの新製品LBシルエットワークスGTのウラカンがプレオーダー開始。リバティーウォーク35GT-RRはまだ?

リバティーウォークのLB-シルエットWORKSウラカンGT【TAS2020 Anti Social Social Clubコラボ】

トミカの日でしたがMINI GTのLB★WORKSウラカンGTのトイザらス限定オリジナル版とマッチボックスの2018ダッジ・チャージャーをゲット

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-MINI GT, ミニカー, ランボルギーニ, リバティーウォーク

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.