車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

マツダ 東京オートサロン

ガレージ・ベリーのMAZDA2

投稿日:

ガレージVARY(ベリー)のMAZDA2です。

ガレージ・ベリーといえばカーサンが走り屋だったころからエアロパーツで有名です。

オバフェンに見慣れた東京オートサロンのショーカーにおいては埋もれてしまいそうですが、目を惹いたガレージ・ベリーのMAZDA 2。

ちょっとホットウィールを彷彿とさせるミニカーっぽいカワイサがあります。

派手さはありませんが、実際、自分で購入する(できる)範囲のエアロは、憧れというより、購入対象として興味を持ってしまいます。

逆にエアロから購入対象の車種が決まったりすることもあります。
カーサンは結局、そのエアロを組むことなく乗り換えたりということもありましたね。

そういった意味では、ガレージ・ベリーのエアロを組んだMAZDA2もいいなぁと。

古い言い方ですがボーイズレーサー的で好みなのです。

3点エアロにルーフスポイラー、フロントスプリッター、リアアンダーのディフューザーまで。

小さなボディにリッチにエアロが奢られています。

定番アイラインも用意されています。
カーサン的にはクリっとした目も可愛くてスキなのでアイラインレスでいいかな。

ホイールは、ホットウィールのリアルライダースみたい。

この車格でもリムの深いホイール、WORK MEISTER M1がハマっています。
サイズはフロント/17 7,5J +22、リア/17 7,5J +10。
意外やプラスオフセット。もうちょっと良く見ておけばヨカッタですね。

エアロ関係なくMAZDA2のリアフェンダーあたりとツラツラのホイールの感じ、最高です。

そのデザインを崩さず仕上げるのは流石、ガレージ・ベリー。

そうそうボディーカラーはセラミック・メタリック。
何とも言えないイイ色をしています。MAZDAはいつもイイカラーラインナップをしていますね。

ちょっと本気でMAZDA2ってパターンも考えてみようかしら。ね。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
当ブログのマツダ関連記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-マツダ, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2022 All Rights Reserved Powered by STINGER.