車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

アクティブ・ジャパンの日産35GT-R、ケルベロス・K'sスタイル・ワークスフェンダーワイドボディキットは流行のリベット留め【NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit】東京オートサロン2017

投稿日:

NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit

NISSAN_35GT-R_Kerberos_Carbon_wide_Bodykit_001
アクティブ・ジャパンの欧州車カスタムパーツ販売ショップ・ブランドの「Kerberos(ケルベロス)」のワイドボディーキットを纏ったNISSAN R35 GT-Rです。
なんといっても流行のリベット留めワークスフェンダーが目を惹きます。
このリベット留めワークスフェンダーを含むフルキットのお値段1,450,000円。

完全受注生産で、3D Real Carbon施工も行っているといいます。
3D Real Carbonは本物繊維カーボンをFRPやPP素材の上に貼り付ける高品質モデルということで強度こそ得られないものの、見た目は本物繊維カーボンですから転写式のものとはリアリティが違います。

そんなリベット留めワークスフェンダーで武装したNISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykitを詳しく見てみましょう。

NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit 後

NISSAN_35GT-R_Kerberos_Carbon_wide_Bodykit_002
リアには巨大なGTウィングが。

NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit 後

NISSAN_35GT-R_Kerberos_Carbon_wide_Bodykit_003
フロントのリベット留めワークスフェンダー。片側4cm張り出しています。

NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit 後

NISSAN_35GT-R_Kerberos_Carbon_wide_Bodykit_004
リアのリベット留めワークスフェンダーは片側5cm張り出し。WORK製アルミホイールが収まります。

NISSAN 35GT-R Kerberos Carbon wide Bodykit 後

NISSAN_35GT-R_Kerberos_Carbon_wide_Bodykit_005
ネオレトロなイメージです。流行のリベット留めワークスフェンダーはやはりかっこいい。
カーボン柄になっているのが3D Real Carbonです。
ケルベロスのエアロ自体の素材は、PP(プラスチックファイバー)、FRP(グラスファイバー)、ABS(アクリロニトル・ブタジエン・スチレン)の3パターンから選べるようですが、こちらのGT-RはFRP。
そこに、3D Real Carbonを貼り付けるということのようです。

マフラーは「Kerberosレーシングマフラー(K'sマフラー)」で車検非対応のレーシーなもの。
リアのGTウィングとで走りのイメージがかなり色濃くなりますね。

▼こちらはLB★WORKSのR35GT-R。リベット留めワークスフェンダーを纏います。


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.