車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

チューニングカー 東京オートサロン

ウェザリング加工されたLB☆WORKS R35GT-R 【画像資料】東京オートサロン2016展示車両

投稿日:

LB☆WORKS R35GT-R Front view
LB☆WORKS R35 GTR_1

LB☆WORKS R35GT-R Rear view
LB☆WORKS R35 GTR_2
LB☆WORKSのR35G-Rです。
オーバーフェンダーを纏ったR35GT-Rですが、このオーバーフェンダーが秀逸。
ブリスターフェンダーに近い形で発展させ、懐かしいオーバーフェンダーを斬新なイメージに昇華させています。
ご覧の通りカラーリングも、ややグレー掛かったホワイトがマット塗装され、そこにウェザーリング処理が細かく施されている手の込んだカラーリング。一種、軍用車のようなイメージに仕上がっています。

LB☆WORKS R35GT-R Front Side view
LB☆WORKS R35 GTR_3

リベット跡を残すオーバーフェンダーが懐かしくも、フェンダー形状はブリスターフェンダーっぽく造形されていて斬新。

LB☆WORKS R35GT-R Rear Side view
LB☆WORKS R35 GTR_4
リアフェンダーは往年のオーバーフェンダー色を色濃く残し、おじさん世代には馴染み深い仕上がり。

会場でぱっと目に入ったのは、カラーリングでした。マットな仕上がりは光沢ツヤツヤのショーカーの中にあって目立つ存在で、しかもウェザーリング処理が施されたプラモデル、特にガンプラ世代には驚きの仕上げ。
ウェザーリングとはプラモデルをキレイに仕上げるのではなく、実際の風雨に晒されて汚れている状態を再現する塗装方法でガンプラ世代はジオラマを作って泥で汚したりわざと塗装が剥がれた様に見せる仕上げをしたものです。
そのカラーリングにブリスターフェンダーのように造形されたオーバーフェンダーが装着されたR35GT-Rは重厚なカッコよさがあります。

しかも結構ミニカー展開もされていて、売り切れている人気ぶり。
アマゾンで見てみるとウェザーリングまで施されたR35GT-Rはないようですが、迫力のオーバーフェンダーを纏ったモデルが販売されています。

アマゾンで画像の細部を虫メガネズームで見られますので、一度アマゾンで見てみては?

また、フェラーリ458のオーバーフェンダー仕様も販売されています。こちらもかっこいいのでご覧下さい。

発売中
 
予約商品

LB☆WORKS HP


にほんブログ村

-チューニングカー, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.