車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トミカ ミニカー

トミカのプジョーRCZをおもちゃ屋さんの倉庫でお安くゲット!

投稿日:

TOMICA プジョーRCZ

TOMICA_プジョーRCZ_01
以前記事にしました、おもちゃ屋さんの倉庫でゲットしていましたトミカのプジョーRCZです。
すでに廃盤となっているトミカを198円(税別)で購入。
プジョーRCZはカーサン的には少しデザインのアクが強く、もうひとつな車でした。
トミカのプジョーRCZは、だいぶアクが薄れてカラーリングのダークブルーがきれいなのもあってゲットしました。

出来は結構よくってプジョーRCZの難しいフォルムを良く捕らえています。
何よりボディーの塗装が美しい。
濃い色身は反射がキレイに見えやすく、明るい色と比べると深みを感じます。

それでは、トミカのプジョーRCZを詳しく見てみましょう。

TOMICA プジョーRCZ 前

TOMICA_プジョーRCZ_02
顔のインパクトでプジョーRCZと分かる。全体のフォルムもよく出来ています。

TOMICA プジョーRCZ 後

TOMICA_プジョーRCZ_03
良い出来だと思います。プジョーRCZはCピラーからリアデッキへかけてのラインが難しいですが、ちゃんと収まってますね。

TOMICA プジョーRCZ 前

TOMICA_プジョーRCZ_04
見上げるように見ても破錠しないようですね。うまくプジョーRCZを再現していますトミカ。

TOMICA プジョーRCZ 後

TOMICA_プジョーRCZ_05
プジョーエンブレムも頑張ってソレっぽく再現しています。

TOMICA プジョーRCZ 前上

TOMICA_プジョーRCZ_06
ダブルバブルルーフも再現されています。塗装のヌメっとした濡れたような反射がとてもキレイです。

TOMICA プジョーRCZ 後上

TOMICA_プジョーRCZ_07
ダブルバブルルーフはもうちょっと強調しても良かったかも。

TOMICA プジョーRCZ 右横

TOMICA_プジョーRCZ_08
サイドビューもまったく問題なしですね。プジョーRCZらしいサイドビューです。

TOMICA プジョーRCZ 左横

TOMICA_プジョーRCZ_09
ドアエンドの段差も表現されています。リアデッキの僅かにスラントする様子も再演されていい感じ。

TOMICA プジョーRCZ 前

TOMICA_プジョーRCZ_10
フロントのプジョーエンブレムもそれっぽい。ヌメヌメしたボディの光沢がキレイ。

TOMICA プジョーRCZ 後

TOMICA_プジョーRCZ_11
塗装のクオリティーはさすがトミカ。まったく問題ありません。

実車のプジョーRCZはアクが強くてカーサンは敬遠していたのですが、トミカのプジョーRCZは顔のアクが薄まって受け入れやすい顔になっていました。

フォルムも良く出来ていて、難しい部類のプジョーRCZを良く捕らえたミニカーとなってます。
なによりボディーの塗装のきれいさが素晴らしい。

カーサン的にはプジョーRCZの後期型のほうが好み。
まぁ、おもちゃ屋さんの倉庫でお安くゲットですからいい買い物でした。

▼楽天でもプジョーRCZは198円。この記事を書いている時点ではありますが。


にほんブログ村

-トミカ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.