車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

20台限定のメルセデス AMG GT S カーボンパフォーマンスリミテッド【Mercedes-AMG GT S Carbon Performance Limited】

投稿日:2017年5月22日 更新日:

Mercedes-AMG GT S Carbon Performance Limited

Mercedes-AMG_GT_S_Carbon_Performance_Limited_01
イリジウムシルバーマグノという名前のついたカラーリングのAMG GT S。
メルセデス・ベンツ日本から去年10月に日本全国で20台限定で発売された特別仕様車です。

カーボンパフォーマンスリミテッドという名前からわかるとおり、エクステリアやインテリアにカーボンパーツを用いたかなり走りに振ったAMG GT Sです。

市販車でAMGカーボンセラミックブレーキを搭載するなど、2000万円オーバーらしい豪華装備。

4リッターV型8気筒エンジンをタービン2基がけで最高出力510馬力を発生。
去年、東京オートサロンに展示されたAMG GT Sとドライサンプの直噴エンジンは同じ仕様ながらも、車両重量が1670kgから1660kgへと軽量化、10kgの違いながらも走りの差に現れます。カーボンブレーキなどは通常のAMG GT Sでも採用されていますが、やはりカーボンパーツの恩恵ということでしょうかね。

ホイールもフロント19インチ、リア/20インチのAMGクロス スポーク鍛造アルミホイールと大きなブレーキディスクを収めるためのデカイホイールも専用で用意されています。

これだけの性能を発揮する場所はなかなかないのでは?ということで、展示されたノーティスには「Mercedes-AMG GT 」オーナー様限定のサーキット壮行会「AMG GT Driving Club」の案内がされていました。

現役スーパーGTドライバーが講師のサーキット壮行会でドライバーも育てていくメルセデスの販売戦略。
こちらの受講費もお高そうですね。

メルセデス AMG GT S カーボンパフォーマンスリミテッド 前

Mercedes-AMG_GT_S_Carbon_Performance_Limited_02
ロングノーズですね~ベンツといえばシルバー。イリジウムシルバーマグノというシルバーもキレイな反射を見せています。

メルセデス AMG GT S カーボンパフォーマンスリミテッド 後

Mercedes-AMG_GT_S_Carbon_Performance_Limited_03
そしてショートデッキ。スポーツカーの王道スタイル。リア20インチのホイールも上品なメルセデスイメージを保っています。

メルセデス AMG GT S カーボンパフォーマンスリミテッド 可変リアスポイラー

Mercedes-AMG_GT_S_Carbon_Performance_Limited_04
去年見たときは閉じていた可変式リアスポイラーが今年は稼動した状態で展示。
おっと、メルセデスでは「リトラクタブルリアスポイラー」と呼んでいるようです。
120km/hを超えると作動するスポイラーで約80km/h以下になると格納されるシステム。
ス-パースポーツには定番の装備ですね。

去年のイエローもよかったですが、今年の展示車両のイリジウムシルバーマグノもキレいなカラーで目立ちます。

ミニカーでした手の出ない車ですが…ね。

マジョレットミニカー AMG GT

去年の東京オートサロンで展示されていたAMG GT S


にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.