車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

未分類

アバルト595をRKデザインのワイドボディキットでカスタム【SS-EZICK ABARTH 595】東京オートサロン2017の展示車両

投稿日:2017年3月10日 更新日:

SS-EZICK ABARTH 595 RK-DESIGN AERO

SS-EZICK_ABARTH_595_アバルト_01

ABARTH 595 CompetizoneではなくTourismoをベースにRK-DESIGNのワイドボディエアロを装着したABARTH 595 。
お陰でABARTH 595 Competizoneよりもイカつく変貌しています。

アバルトといえばフィアットのコンプリートカーで有名で、フィアット傘下となって、今では純正ラインナップに並んでますね。
ノーマルよりパワーアップし、見た目もかなりレーシーなイメージに仕上がっているのですが、そのアバルトよりもさらにパーツを追加して外観のイメージが相当変わっています。

RK-DESIGNは去年の東京オートサロンでも展示されていて、そのときはアバルト500にワイドボディーキットが装着されていました。

こちらはアバルト595。165馬力のパワーに見合った見た目になっています。
では、SS-EZICK アバルト595 RK-DESIGN ワイドボディをくるり見てみましょう。

SS-EZICK ABARTH 595 RK-DESIGN AERO 後

SS-EZICK_ABARTH_595_アバルト_02
基本はRK-DESIGNのワイドボディキットで細部がSS=EZICKの手により手が加えられています。
リアウィングはSS-EZICKのワンオフです。トリコロールカラーがキレイです。
特注のRK-DESIGN 102Sマグネシウム鍛造ホイールは18インチ。

SS-EZICK ABARTH 595 RK-DESIGN AERO 前

SS-EZICK_ABARTH_595_アバルト_03
SS-EZICKの手により追加されたカナード。ボンネットのサソリマークも目立ちますね。

SS-EZICK ABARTH 595 RK-DESIGN AERO 後

SS-EZICK_ABARTH_595_アバルト_04
リアエンドまで廻りこんだデザインのリアワイドフェンダー。ハッチにもサソリマークが。

SS-EZICK ABARTH 595 RK-DESIGN AERO リアアンダー

SS-EZICK_ABARTH_595_アバルト_05
レクサスのような縦斜めにセットされた出口がカッコイイEURO KONZEPTの左右振り分け4本出しマフラー。
ディフューザー形状のリアアンダーカウル。

アバルトを更にパワーに見合うようモデファイした595。
小粒ながらピリリと辛いベビーギャングのイメージにピッタリのマシンです。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ABARTH 500 RK Design ボディフルキット
価格:842972円(税込、送料無料) (2017/11/6時点)

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RK Design ABARTH 500 RK Design リヤウイング 塗装済み
価格:239775円(税込、送料別) (2017/11/6時点)

▼こちらは未塗装らしい

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RK Design ABARTH 500 RK Design オーバーフェンダーキット 長納期商品
価格:505193円(税込、送料別) (2017/11/6時点)

※やはり構造変更は必要みたいですね。


にほんブログ村

-未分類

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.