車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

2021年6月のホットウィール

投稿日:

今日はホットウィール発売日。
単品発売のお陰で、快適に手に入れられるようになりました。

ベーシックカーの全てが単品発売されれば、もっとイロイロなお店が仕入れてくれるようになるでしょうね。

ケース売りは抱き合わせ販売みたいですからね。
小売店では、大半が売れ残ると分かっているホットウィールを仕入れたくないですから、最初から仕入れなくなってしまっていました。

単品販売で状況が変わり、今までホットウィールを入れていなかったお店がホットウィールの単品販売分を置くようになってきました。

大変喜ばしい。

それでは、カーサンがゲットしましたホットウィールはコチラ。

ホットウィールの'70トヨタ・セリカ

デザイナーのJUN IMAI氏のKAIDO★HOUSEのロゴの入ったホットウィールの'70トヨタ・セリカ。

カラーリングがとてもキレイで、ひと目で欲しくなった1台。
ヘッドライトはクリアパーツですが、レーシングジャケットのようなヘッドライトカバーで丸目4灯ではありません。

ホットウィールのニッサンR390 GT1

ルマン参戦のためのホモロゲ取得用のロードカー、ニッサンR390 GT1がホットウィールに、今回の1番人気ではないでしょうか?

新金型のホットウィール新車とあっては手に入れておきたい1台ですね。

ホットウィールの'17アキュラNSX

NA型から始まって30周年を迎えたホンダNSXのレッドがホットウィールに。
HONDAのサイトではNSX 30周年 Special Thanks!と題しましてNSX 30th Anniversary スペシャルサイトが公開中です。

ホットウィールのボルボ850エステート

買えていなかったボルボ850エステートのホットウィールをゲットです。
この時代のボルボはとにかく頑丈頑丈を打ち出していて、カーサンの中では武骨なイメージです。

そんな武骨なボルボ850エステートを良く再現しています。

…という4台のホットウィールをゲットです。
例によって気まぐれに1台ずつご紹介していきますが、ご紹介されないこともあります。ご容赦ください。

 





 

 

 

▼関連記事はコチラ
ヤマダ電機限定ホットウィールの関連記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.