車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2のダットサン・ブルーバード510型はリアルライダーで深リムの大人のミニカー【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】

投稿日:

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_01
ホットウィール・ジャパンヒストリックス2からダットサン・ブルーバード510型をご紹介。
ホットウィールのダットサン・ブルーバード510型は以前、TRACKDAYの時にご紹介していますが、今回のホットウィール・ジャパンヒストリックス2のバージョンはシルバーにライトグレーのストライプが入っておしゃれ。

派手すぎないシックなカラーリングがいい感じです。
出来に関してはTRACKDAYのダットサン・ブルーバード510の記事をご覧頂くとして、シルバーのカラーリングのカッコイイところをご覧頂きましょう。

TRACKDAYのときもリアルライダーでリムの深いホイールでしたが、今回はメッキホイール。
大分印象がいいです。
そのホイールも前回ご紹介のスカイライン・ジャパンのC210同様、スピードスターのMKⅡっぽいデサインでジャパンヒストリックの名にふさわしい。

何よりシルバーのボディカラーに控えめになるようにグレーのストライプで装飾されたカラーリングがいい。
全体的にモノトーンとなり、大人なカラーリングで好感が持てます。
ボディサイドには510ブルでは有名なBREのデザインを思わせる斜めに入ったストライプが用いられて、おしゃれです。

内装色がワインレッドなのでレザー仕様の内装をイメージさせていますね。
ロールバーも装備されている点で街道レーサーという視点とすると、かなり気合の入ったバージョンです。

それではホットウィール・ジャパンヒストリックス2のダットサン・ブルーバード510型を詳しく見てみましょう。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 前

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_02
ボディーカラーはシルバー内装はワインレッドのオシャレ仕様のDATSUN BLUEBIRD510。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 後

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_03
TRACKDAYの510ブルではワインレッドのボディーカラーだったのでバンパーもボディ同色でしたが、今回はベースカラーがシルバーなのでバンパーもボディカラー同様シルバーで違和感ありません。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 前

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_04
カッコイイ!オーバーフェンダーからハミでるほどワイドなホイールで引っ張りタイヤっぽくなってますね。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 後

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_05
お高いシリーズだけにテールランプは印刷で再現されています。
リアフェンダーエンドにはトラストの「GReddy」とJNCのステッカーが貼られています。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 前上

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_06
ボンネットからルーフ、トランクまで伸びる2本のストライプ。アシンメトリーな配置がカッコイイ。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 後上

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_07
シルバーのボディカラーは反射によって明るくも暗くもなり、グレーのストライプやロゴは見え方が変わって面白い。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 右横

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_08
きちんと高さのあるルーフ。ルーフの厚みが気にあるところですが強いて言えばというところです。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 左横

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_09
こっそりBピラーがブラックで塗られていますが、あんまり意味が無いような…。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 前

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_10
サイドのウィンカーはオレンジに。正面のウィンカーはさすがに塗れなかったようです。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 後

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_11
テールランプは印刷でバックランプまで再現。ちょっと見づらいのですがブルーバードのロゴも再現されています。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 比較

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_12
前回ご紹介のスカイライン・ジャパンC210と並べてみました。車高の違いが歴然。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2・ダットサン・ブルーバード510【Hotwheels DATSUN BLUEBIRD 510 JAPAN HISTORICS2】 車高比較

Hotwheels_DATSUN_BLUEBIRD510_JAPAN_HISTORICS2_18
同じカスタムカーでも、こんなに違うのは驚きですね。

前回のTRACKDAYの510型ブルーバード同様、今回もホットウィールのブリスターパックにいっぱいいっぱい。
ブリスターを開いても引っかかって出てこないくらい。

その辺もあってか、スカイライン・ジャパンC210のほうはややスケールが小さく見えますね。

今回のホットウィール・ジャパンヒストリックス2のダットサン・ブルーバード510はハデ過ぎないカラーリングでノーマル志向の方にも好まれるのではないかと思います。
大人なミニカーですね。

▼トミカでもBRE仕様の510ブルがあったんですね。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【中古】トミカ 日産ブルーバード SSS BRE DATSUN ロム特注 日本製
価格:6900円(税込、送料別) (2018/1/8時点)

▼こちらはイグニッションモデル

▼関連記事はこちらから

▼510ブルが現代に?


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.