車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールのジャパンヒストリックス2から日産スカイライン・ジャパン(C210型)をゲット!深リムホイール再現【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】

投稿日:

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_01
ホットウィールのジャパンヒストリックス2から日産C210型スカイライン・ジャパンです。

さてさて、2018年になっても土曜日は仕事。
仕事終了次第、トイザらスへ直行です。

今回は、ホットウィールのジャパンヒストリックス2が発売されるので何らかの収穫があると思いますので、気持ちはラクです。

で、トイザらスでホットウィールのジャパンヒストリックス2の中で手に入れられたのは4台。
残念ながらローレルは売り切れ。
売れ残った車種から人気の車種が分かりますね。

あと通常のホットウィールからコルベットとファンタジーカーのカッコイイやつをゲット。

手ブラで帰らずというのは嬉しいです。

そのホットウィールのジャパンヒストリックス2からまずは日産スカイライン・ジャパン(C210型)をご紹介です。

実は、今回のホットウィールのジャパンヒストリックス2の出来にあんまり期待はしていなかったのですが、実際は思っていたのより全然イイ!

「おお!キとるね!」と嬉しい誤算です。

丸目4灯のスカイライン・ジャパンは高校の時の先生が乗っていて、「男はジャパンだろ」といっていたのを思い出します。
色の付いたメガネと黒いスーツ。
およそ教師とは思えない風貌(色の付いたメガネは視覚保護など何か意味があったのだとは思いますが)で、生徒たちからはカタギではないと思われていました。

当時は西部警察などの影響でスカイラインは角目しかも4灯のRSなどが人気で、その丸目4灯のスカイライン・ジャパンは古い車との認識でした。

でも今見ると、なるほど丸目4灯の良さが分かります。

そんな思い出が蘇ったホットウィールのジャパンヒストリックス2の日産C210型スカイライン・ジャパンを詳しく見てみましょう。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 前

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_02
カクカクとしたデザインが当時の流行。スカイライン・ジャパンらしく良くできています。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 後

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_03
だいぶ出来がいいホットウィールの日産スカイライン・ジャパン。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 前

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_04
ノーマルではないのでベタベタ車高。カッコイイ。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 後

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_05
深リムにオーバーフェンダーで当時の街道レーサーを演出です。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 前上

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_06
パープルカラーはいかにも街道レーサー。メタリックでキレイに輝いています。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 後上

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_07
テールエンドのスっとスラントするデザインもちゃんと再現。ソコ大事ですね。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 右横

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_08
ホットウィールらしからぬ(?)ルーフの高さ。ちゃんと実車を再現です。いい感じですよ。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 左横

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_09
トラストのグレッディのステッカーと日本車ミニカーの定番JNCのステッカーが見えます。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 前

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_10
丸目4灯は複雑に色が入っていてヘッドライトらしさを演出。メッキパーツも工夫して上手く表現されています。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 後

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_11
強いて言えばCピラーがもう少しルーフに向かって内側に寝ていると尚結構ですね。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 ロゴ

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_12
感動すら覚えるスカイラインのロゴとGTのエンブレム。細かい。ホイールはスピードスター・マークⅡっぽいデザイン。リアルライダーですからタイヤはゴムタイヤ。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 裏

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_13
残念なのはタイヤ幅が狭いこと。雪上ラリー?って思ったり。

ホットウィール・ジャパンヒストリックス2 日産スカイライン・ジャパン(C210型)【Hotwheels skyline C210 JAPAN HISTORICS 2】 パープル

Hotwhels_skyline_C210_JAPANH_HISTORICS_14
先日ご紹介のアオシマのLBワークスのケンメリ・スカイラインとほぼ同様のパープルですね。

ということで、思ったより出来が良かった…いやかなり出来が良かったホットウィールのジャパンヒストリックス2から日産スカイライン・ジャパン(C210型)。

ホイールが出来の良さに拍車をかけているとは思いますがボディもよく再現しています。
さすが新しい金型。

懐かしさも手伝って満足のいく1台です。

▼イグニッションモデルもシブい

▼関連記事はコチラ


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.