車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

トヨタ 東京オートサロン

ADVANカラーのGRスープラA90型MAX ORIDO Supra tuned by HKSは織戸選手監修(東京オートサロン2020)

投稿日:

東京オートサロン2020の横浜ゴムのブースに展示されていたMAX ORIDO Supra tuned by HKS。

名前の通り、GRスープラを織戸選手がプロデュースし、HKSがチューンしたマシンです。

そして長年パートナーシップを結んでいる横浜ゴムのアドバンカラーでキメています。

これは開発中のADVAN NEOVA AD08RのCONCEPTモデルを装着。
ネオバの開発も手掛けているということで展示されたようです。

外観は以前ご紹介の「GRスープラ・ドリフト by HKSは2JZ換装のワイドフェンダー」とほぼ同じHKSのエアロパーツを装着しているようです。
ただ、リアのGTウィングは翼端板の形状が違うので、リアウィングは仕様が違うように見えます。

残念ながらリアからの撮影画像がなかったので、詳細不明。
いつもは前後とも撮影しますが…慌てていたのでしょうね、撮れていませんでした。

DIGICAM × MAX ORIDO A80スープラ

こちらはケースペックグループのブースに展示されていたDIGICAM × MAX ORIDO A80スープラです。

こちらは織戸選手の愛車の80スープラが展示。

自身のオリジナルエアロパーツブランドRIDOXのエアロを装着した80スープラは、独自調合のカラー、MAX REDが鮮やかです。

フロントバンパー
フロント ディフューザー
カナード
フロント フェンダー
フロント フェンダーパネル
サイド スカート
サイド アンダーボード
リア ワイドフェンダー

ドライカーボンルーフ
ロールケージ

アドバンレーシング RS-Dに、タイヤはネオバAD08R

3.1Lにスープアップした2JZはHKSのT04Zタービンと組みあわせ。
ビッグシングルながら街乗りでも乗りやすいと織戸選手は評しています。
まふらーはもちろんRS-R製。

80スープラを街で見かけることも少なくなりましたが、まだまだ現役。
見かけると目で追っちゃいますね。

 

 

 

▼関連記事はコチラ
イノモデルの1/64日産スカイラインGT-R「カルソニック・チーム・インパル」INNO64 NISSAN SKYLINE GT-R R32#12 "CALSONIC TEAM IMPUL" IN64-R32-CA12

MINI -GTのLB★WORK日産R35GT-R Livery2.0のBlueでLB Type2エアロ

MINI GTのJPSカラーのLB★WORKS R35GT-Rとウラカンのグリーンメタリックが届きました!

MINI GTのチェイスカーとは?!LB★WORKSランボルギーニ・ウラカンGTの通常版との違い

当ブログのLB★WORKS関連記事

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-トヨタ, 東京オートサロン

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.