車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

MINI GT ニッサン ミニカー リバティーウォーク

MINI GTのLB-Silhouette WORKS GT NISSAN 35GT-RR Ver.2 White LBWK RACING EDITION

投稿日:

MINI GTのLB-Silhouette WORKS GT NISSAN 35GT-RR Ver.2 White LBWKです。

すでに発売され、当ブログでも「MINI GTのLB-シルエットワークスGT・日産35GT-RR Ver.1のホワイト&マットブラック(中国限定)」でご紹介している3点支持のリアウィングのバージョン違いが、今回のLBシルエットワークスGTの35GT-RRです。

3点支持のウィングが発表される前に35GT-RRに装着されていたスワンネックタイプのウィングを再現しています。

何度も書いていますが、リバティウォークのHPでは、こちらのGTウィングがVer.1扱いなのですが、MINI GTではVer.2となっています。はて。

小さなダックテールスポイラーが付いた上にスワンネックのGTウィングが装着されるLB-Silhouette WORKS GT NISSAN 35GT-RR Ver.2。

3点支持のウィングよりワイドで、ダウンフォースが大きそうに見えます。

3点支持のウィングもイイですが、GTウィングも、また良し。
カーサン的にはダックテールでもイイなぁと思います。

カラーリングは、「MINI -GTのLB★WORK日産R35GT-R Livery2.0のBlueでLB Type2エアロ」とデザインは同じ。
LBWKレーシングカラーバージョンのLBWK RACING EDITIONと呼ばれるデザインです。

MINI GT以外のミニカーでも適用され、良く知られたカラーリングですね。

ワイドになったリアフェンダー同等の幅を持つスワンネックタイプのGTウィング。ちょっと塗りが雑なのがが見えますね。

35GT-RRのVer.1とVer.2の比較。
イメージが大分違いますね。

3点支持のウィングよりGTウィングのほうが幅広なのが分かりますね。
往年のシルエットのイメージなら3点支持のウィングが断然イイですが、エアロの効果という点では幅広の分、GTウィングが効果的なのでしょうね。

さてMINI GTのLB-Silhouette WORKS GT NISSAN 35GT-RR Ver.2 White LBWKを見て参りましたが、形としてはウィングの違いだけでしたが、比べてみるとイメージの違いを感じることが出来ました。

バージョン違いでバリエーションを出せるリバティーウォークのエアロはミニカー向きですね。この辺がコスパを良くする秘訣なのでしょうね。

MINI GTの今後の製品も楽しみです。


 

 

 

▼関連記事はコチラ
MINI GTの関連記事

ADVANカラーのGRスープラ、パンデムとHKSの1/64MINI GTで比較!

リバティーウォークのJPSカラーのR35GT-Rと35GT-RRの比較

MINI GTのクリスマス限定1/64ミニカー、ベントレー・コンチネンタル GT3 Christmas Edition2020

MINI GTのLB★WORKS Lamborghini HuracánGTのWhite

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-MINI GT, ニッサン, ミニカー, リバティーウォーク

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.