車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

BEAM ガチャ スズキ ミニカー

カプセルトイ、ビームの1/64スズキ・スイフトスポーツをガチャっと!

投稿日:

ガチャっとしたら手に入れた1/64スケールのスズキ・スイフトスポーツ。
コンパクトカーの中でも走りのイメージで人気のスイフトスポーツをカプセルトイにしたものです。

400円というガチャとしては少し高めの設定ながら、その分ご覧の通り出来のいいミニカーで3Dスキャナーを使ったのではないかと思います。

ガチャで3Dスキャナーを投入してはコストが合わなそうですが、企画・発売元の(株)ビームは、同じスズキのジムニーや、トヨタ・ハイエースなども1/64スケールミニカーでガチャで販売、ミニカー以外でもリアルなミカンや寿司、マジックインキなどもリリースしていますから、3Dスキャナーを導入してもペイできる体制と思われます。

 大きさは所謂3インチミニカーより小さいので、計ったわけではありませんが、きちんと1/64スケールなのではないかと思います。

もちろんダイキャスト製ではなくプラボディなので、F-TOYSのミニカーの感じです。

小さいボディですが、細かなところまで塗られていて手間がかかっています。
テールランプのコンビはもちろん各部ガーニッシュ、フォグ、マフラーまで塗り分けられています。

ちょっとボケてますがドアミラーの鏡面もシルバーで塗られています。

少し雑さがありますが、1/64スケールを考えれば仕方のない所。

ルーフのブラックシールも実際のモールドよりは少しずれていますが印刷で再現。
いいなぁと思ったのはボディーをプラ成形色のままではなくキチンと着色していること。

プラ成形のままですと透けてオモチャ感がでてしまいリアリティに欠けますが、ビームのスズキ・スイフトスポーツはちゃんと塗られていてとてもイイ。

いつも言っておりますがウィンドウモールが塗られているとリアリティアップ。
ビームのスズキ・スイフトスポーツもちゃんと塗ってあります。

ホイールはブラックベースにシルバーがサっと塗られているだけなのですが、そのコントラストでメッキっぽく見えていますね。

ガチャでもヘッドライトはクリアパーツ。
ハウジング内部をシルバーで塗ってあり、クリアパーツをボディに差し込むためのボッチをプロジェクターに見立てて仕上げてあるのでスイフトスポーツらしい顔つきを崩すことなく再現しています。

フロントグリルのスズキの「S」は塗りで。
リアの「S」、スイフトスポーツのエンブレムは印刷です。

ウィンドウのクリアパーツに意図的にシボ加工が入っていて少し透明度が落とされているのもリアリティを生んでいる要素のようです。

先程ボディがプラ成形色のままではないと書きましたが、シャシー裏も着色されていました。

これはスゴイ。こだわりが見えますね。
裏側ですしブラックのプラ成形なら光が透過しづらいので塗らなくてもいいと思うのですが、きちんと塗られているところにスピリッツを感じます。

それともう一つ。

お気づきでしょうか?フロントタイヤ。
気付いた方はこの記事冒頭の画像でお気づきかと思うのですが、なんとフロントタイヤのステアリングが切れるのです。

分かりやすいようにトーアウトにしてみました。
ご覧のように左右は別々に可働します。

しっかりとした造りのステア部分。前側に倒した状態です。

ここで前輪だけが別パーツになっていた理由が分かりました。

ステアリングのシャフトに付ける作業分コストを省いているということですね。
実際嵌めるのは小さいパーツゆえ少し難しかったです。

このサイズでステアリングが切れるとは!驚きです。

そんなこだわりのお陰で1/64スケールながらスズキ・スイフトスポーツを良く再現したミニカーとなったのです。

ガチャと侮るなかれ。ですね。

因みにラインナップは4色のカラーバリエーション。

今回手に入れましたチャンピオン・イエロー4と、

バーニングレッド パールメタリック、ピュアホワイトパール、スーパーブラックパールが用意されています。

チャンピオン・イエロー4とバーニングレッドは純正17インチホイール装着で ピュアホワイトパール、スーパーブラックパールのバージョンが社外品10本スポークホイールを装着。

カラーだけでなくホイールバリエーションも持たせています。

細かいところまで凝ってますね。

ガチャと思って油断していましたが、ビームの1/64スズキ・スイフトスポーツはトライして損のないミニカーです。

ガチャもミニカー同様、一期一会。
欲しいカプセルトイがあってもガチャがあるところを見つけなくてはなりません。
たまたまスーパーにあったのでヨカッタですが、まず筐体を見つけるのが大変かもですね。




 

 

 

 

▼関連記事はコチラ
このサイズでヘッドライトクリアパーツって!精密すぎるトミカJr.コレクション2 日産R35GT-R

小さくてもトミカはスゴイ!カプセルトミカ DX11 トランスポーター編 R35GT-Rはガチャなのに出来がいい。

アオシマ1/24ホンダ・モトコンポコレクションは車のプラモと同スケールで素晴らしい出来

ガチャの精密タイガーI型戦車…って実は猫戦シャーにゃいがー!

カプセルQミュージアムのスズキ・デフォルメ軽自動車で狙いどおりハスラーをガチャっと!

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-BEAM, ガチャ, スズキ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.