車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール マツダ ミニカー

マッド・マイクカラーがマツダRX-3のホットウィールに

投稿日:

マッド・マイク選手のカラーリングを施されたホットウィールのマツダRX-3です。

進化を続けるMADBUL Gen7.3と呼ばれるRX-3顔のFDがモチーフでしょう。
HWドリフトのカテゴリでの発売ですが、ノーマルのRX-3では満足なドリフトは出来ないでしょう…しかしMADBUL Gen7.3同等の4ローター26Bペリが載っているならナルホド。

HWドリフトも納得です。

片山義美選手のRX-3レーシングカーモチーフのエアロでホットウィールらしく誇張されています。

ホワイトボディにブルーが涼やかです。

リアのダックテールスポイラーやフロントリップも誇張されかなり大型です。

フロントリップとリアバンパーはシャシー側プラパーツと共有で成形色なのでやや色が違います。

ボンネットにはレッドブルの代わりにホットウィールのロゴ。フロントファンダーのNITTOのロゴはTOYOタイヤのロゴに変っています。

Cピラーのガーニッシュがモールド再現されている細かさに注目。

ベーシックカーなので印刷は3面。ヘッドライトとテールランプは印刷無しです。
とはいえ、しっかりモールドされているので残念というほどではありません。
フロントのモールドなどはかなり立体的で雰囲気出ています。

コックピットのシートのデザインがノスタルジー。
因みに左ハンドルです。

リアウィンドウからはロールバーが見えます。

シャシー裏はフロントリップやリアバンパーと共通のため真っ白。
モールドはそれほどでもありません。

まだ仕舞っていなかった、コスモスポーツFD3S型RX-7と並べてみました。
こういう事が出来るのもホットウィールの魅力。

マッド・マイク選手のマシンが結構出ているので、次はMADBUL Gen7.3…出して欲しいですね。

 


 

 

 

▼関連記事はコチラ
ヤマダ電機限定ホットウィールの関連記事

日産スカイラインR33GT-Rのホットウィールは後から手に入れたワイルドスピード

ファスト・チューナーズ(ホットウィール・ワイルドスピード・プレミアムシリーズ)の日産S15シルビア

ニッサン・スカイライン2000GT-Xのホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

ニッサン・シルビア(CSP311)のホットウィール・ワイルドスピード・プレミアシリーズ”ファスト・リワインド”

にほんブログ村 コレクションブログ ミニカーへ
にほんブログ村

-ホットウィール, マツダ, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.