車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

ホットウィールの'95マツダRX-7はFD3Sのマッドマイクカラー

投稿日:2019年6月9日 更新日:

ホットウィール '95マツダRX-7(FD3S)


ホットウィールの'95マツダRX-7です。
FD3S型RX-7をホットウィール化。

ブラックボディながらボディサイドにホットウィールのロゴがデカデカと入ったカラー。
ハデですね~。

パッケージにマッドマイクとある通り、フォーミュラドリフトで有名なマッドマイク選手のRX-7をモチーフにしたカラーリングです。

前から欲しかったホットウィールの'95マツダRX-7でしたが、なかなか手に入らず、いつになったら手に入るやら…と気長に待つ覚悟でした。

しかし!何気に入ったスーパーのおもちゃコーナーにありました!
ホットウィールの'95マツダRX-7が!

思いがけず手に入ったホットウィールの'95マツダRX-7、予期しないところで手に入ると嬉しいですね。

マッドマイクカラーのホットウィールの'95マツダRX-7


ドハデなカラーのホットウィールの'95マツダRX-7。
ボディサイドのホットウィールのロゴが目立ちます。

マッドマイク選手のドリフトマシンをモチーフにしたカラーリングで実車はホットウィールと入っているところにはスポンサーのレッドブルのロゴが入っていました。

マッドマイク選手のドリフトマシンは「ホットウィールの’15マツダMX-5ミアータはMAD MIKEの26B4ローター仕様カスタム 【 Hotwheels'15 MAZDA MX-5 MIATA 】」でもご紹介しています。


実車はワイドボディでしたが、ホットウィールの'95マツダRX-7はカラーリングのみ。
ブラックボディに印刷なので印刷のノリがイマイチですがデザインは中々カッコイイです。

「マッドマイク」のロゴはカタカナで印刷されたホットウィールの'95マツダRX-7


ボンネットにカタカナで「マッドマイク」と入っています。


ボディサイドにも「マッドマイク」とカタカナで入っています。
マッドマイク選手の実車を制作したTCP MAGICのロゴも印刷されています。

実車は4ローターにギャレット製ツインターボを搭載した1000馬力オーバーのモンスターマシン。
ハイブースト時には1300馬力に達するとされます。

ブラック×ブルーのホットウィールの'95マツダRX-7


出来はかなりイイ、ホットウィールの'95マツダRX-7。
リアウィングの形状からⅡ型のFDを再現したようです。

ダブルバブルルーフもしっかり再現されています。

シャシーはブルー。
ブラックのボディとシャシーのブルーの組み合わせがカッコイイ。


コックピットのカーペットとシャシーが同一パーツでブルーのカーペットがオシャレ。


シャシー裏にエキゾーストパイプがモールドされています。

思いがけず手に入ったホットウィールの'95マツダRX-7。
出来はかなり良くって、とてもいい感じです。
手に入れられて本当にヨカッタです。

アマゾンで取り扱いがありました▼

楽天ではイエローのFDがありました▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ホットウィール マテル ミニカー ホットウイール Hot Wheels 2018...
価格:6320円(税込、送料別) (2019/6/9時点)

楽天で購入

<PR>




当ブログ関連記事はコチラ▼

スーパーでゲット!マジョレットの新発売「スポーツ&マッスルコレクション」そしてホットウィールの日本車、FD型RX-7も!

非売品トミカ・マツダRX-7の銀メッキバージョン。金メッキのNSXよりは劣化が見られるもいい状態

F-toysの日本名車倶楽部Vol.7ロータリーエンジンの継承が発売!RX-7(FD3S)のボンネットはこう開けた!

ローソンで発売されたホットウィールのマツダREPU

イグニッションモデルのロケットバニーRX-7(FD3S)は1/64スケールとは思えない限定カラーの高クオリティ・ミニカー


にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.