車好きの轟カーさんが車に関するコトをブログになんとなく綴ったり綴らなかったりします。

車×3(轟Car3)

ホットウィール ミニカー

日産フェアレディZのホットウィールはオーバーフェンダーのS30型カスタム

投稿日:

Hotwheels NISSAN Fairlady Z S30

ホットウィール日産フェアレディZ(S30)

ホットウィールの日産フェアレディZです。
S30型のGノーズ。大きく張り出したオーバーフェンダーとテールランプが丸目4灯になり大型のマフラーが顔を覗かせるカスタム仕様です。

以前ご紹介の「ホットウィールの日産S30Z。ジャパンヒストリックス2は拘りの段付き深リムの引っ張りタイヤ【Hotwheels NISSAN FAIRLADY Z JAPAN HISTORICS 2】」のベーシックカーです。

ホットウィールのカスタムバージョンは他にも「以前ご紹介のホットウィールのカスタム240Zもワイルドスピードのサン・カンプロデュースのFuguZがモデルだった!」で記事にしたカスタムバージョンがありまして、こちらはワイルドスピードのハン役の サン・カンがプロデュースの実在の愛車がモデル。

アメリカでもフェアレディZ人気はかなりのものですね。
今回はブルーの日産フェアレディZをご紹介します。

ホットウィール・ベーシックカーの日産フェアレディZ(S30)

すでに同じデザインのイエローのホットウィール・ベーシックカーの日産フェアレディZを持っていますが、今回は鮮やかなブルー。
とてもきれいなソリッドブルーです。

設計も凝っていまして、恐らくインテリアのプラパーツを延長してフロントバンパー、テールランプ含むガーニッシュ部分をアンダーシャシーのプラパーツで挟むようにしています。

これによって塗り分けることなくプラ成形色だけで色を変えることが可能になっています。

ボンネット、ボディサイド両面の3面をタンポ印刷で飾るホットウィールの日産フェアレディZ

ホットウィールのベーシックカーのタンポ印刷はコストのためか3面までが普通。
この日産フェアレディZもボンネットとボディ両サイドの3面にタンポ印刷が施されています。

デザインは、以前ご紹介のイエローのホットウィール・日産フェアレディZと同様です。
ドアアンダーにNISMOのロゴがあります。

出来は悪くないホットウィールの日産フェアレディZ

ホイールアーチの違いを除けば出来は悪くないホットウィールの日産フェアレディZ。

カスタムカー定番のフロントスポイラーが無い。
でもサイドステップがついているので、エアロのちょっとつながりが悪いのは惜しい点。

新しい金型なので出来は悪くないホットウィールの日産フェアレディZ。
なによりソリッドブルーの鮮やかさがイイですね。
モスグリーンとかシブくていいかも。今後のホットウィールラインナップになるといいなぁモスグリーン。


▼関連記事はコチラ
ホットウィールのニッサン・フェアレディZは トラスト・グレッディカラー【Hotwheels NISSAN FairladyZ GReddy】

ホットウィールのフェアレディ2000はFIFTEEN52カラーでカスタム仕様のHWスピード・グラフィックス

ホットウィールで日本車を入手するのは難しい。そんな中ダットサン240Zをゲット!どこで買えた?あそこで。【Hotwheels CUSTOM DATSUN 240Z】

LBワークスのS30フェアレディZ SPはアオシマ・グラチャン・コレクション第10弾のグッドスマイルオンライン限定カラー

日産240ZG(1971)【アオシマ・グラチャンコレクション240ZG②1971年式】GノーズのフェアレディZ

にほんブログ村

-ホットウィール, ミニカー

Copyright© 車×3(轟Car3) , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.